「エキサイト公式プラチナブロガー」スタート!

お知らせです。

d0227246_1101193.jpg


お世話になったお返しに、と立派な梨が届きました。
温かい心遣い、さすがやなあ。
美味しくいただきます、ありがとう。


ひとつ、お知らせです。

d0227246_111385.jpg


来る10月30日日曜日、NHKカルチャー神戸にて、
講演会をさせていただきます。

講演会といっても、そんな大げさなものではなく、
前半は私からのお話をさせていただいて、
後半は皆様とアットホームにわいわいとお話させていただくつもりです。

著書「FU-KOさん家の小さなくふう、ていねいな毎日の作り方」から、
本では語りつくせなかったことや、どうして私が様々な工夫をするようになったのかという、
葛藤や、プロセスみたいなものを紐解いていけたらなと思います。

昔からざっくばらんな性格で、面倒くさがり。
でも、子どもができ、家のことも、仕事のこともあきらめたくなかった私が、
必要に迫られて色々なことを工夫するようになりました。

それが、みなさまにとって少しでもお役に立てたり、
明日の笑顔の元になればいいなと思います。


関西地区にお住まいの方は24日の新聞広告に案内が折りこまれていますし、
webでのお申し込み受付もスタートしているようです。
ページはこちら→

もしよろしければ、ご覧になってみてください。

ご質問等ありましたら、お気軽にメールしてくださいね!

d0227246_1113214.jpg

チラシでは、奇しくも「呼吸法」で有名な加藤先生の隣!
うれしい~。加藤先生の講座、聴いてみたい!



# by fu-ko-handmade | 2016-08-26 11:15 | 個展・イベント | Trackback

絵本のよみきかせ。

d0227246_10411710.jpg


ゴンが赤ちゃんのころから、
寝る前に絵本を読むのが日課となっている我が家。
歯磨き→絵本→寝る、というのが儀式みたいになっております。

3歳になったまめぴーは最近、
私に読み聞かせてくれることがあります。
(とはいえ、ストーリーはめちゃくちゃなのですが。笑)

この日は家中の椅子をあつめ、何やら盛大なセットを作っていました。
まめぴーによると、ここで今から読み聞かせが始まるんだとか。

d0227246_10412117.jpg


おー、高いのできたね。

d0227246_10412633.jpg


ええっ、まだ重ねるの?!

「・・・できた!!」と満足げなまめぴー。

d0227246_10413192.jpg


・・・って、見えへんやんかーい!(笑)

d0227246_10413719.jpg


結局、タワーの前で読み聞かせてくれたまめぴーだったのでした。

d0227246_10414145.jpg


昨日はゴンとマクドで、夏休みデート。

この夏も、いっぱいケンカしたなあ。二人でいっぱい泣いたなあ。

すぐにキャパオーバーしてしまう私なのに、
今年の夏は無理して仕事をいっぱい入れてしまって、
「ちゃーちゃん、へとへとだよ・・・」とついついゴンに愚痴をこぼし、
慰めてもらったこともあったっけ。
もう、どっちが大人なんだか(笑)

来年の夏はできるだけ子どもと一緒に、まとまった休みをとろう。
もっとメリハリをつけて仕事をするぞ!
そう決心したわたしでした。


+++


京都は二期制のため、夏休みの短いゴンは今日から新学期ですが、
大体の小学校は9月1日が始業のようですね。

先日アップしたゴンの自由研究の様子を、
エキサイトの暮らしノートでご紹介いただきました。
我が家のはともかく(笑)他のブロガーさんの記事は、
「なるほど!」と思わずうなってしまうアイデアばかり。

「自由研究まだ終わってないよ~!」という方は、
参考になるかもしれません。ぜひご覧になってみてください。

●まだ間に合う「夏休みの自由研究」!
100均アイテムでもトライできる簡単アイディア!
http://blog.excite.co.jp/kurashinote/23429592/



# by fu-ko-handmade | 2016-08-25 09:38 | まめぴー | Trackback

今年の地蔵盆。

d0227246_12181972.jpg
d0227246_12182576.jpg


この間の週末、無事我が町の地蔵盆が終わりました。
毎年これが終わると、いよいよ今年も山を超えたな、と思うのです。

最初ゴンの他に一人だけだったお子さんの数も、
この8年で毎年のように新たなメンバーが増え、今年も新たに2名プラス。

お年寄りの多い地域なので昔ながらの行事や集まりごと、決めごとも多いけど、
だからこそ、子ども達のことは地域のみんなで見守っていられる。
地域全体で、育てている気がします。

ここに越してきて良かったなあ。



そうそう、二日目にサプライズゲストが。
d0227246_12184855.jpg
d0227246_12185346.jpg
d0227246_12185753.jpg
d0227246_1219262.jpg
そう、ちいさな森のマリアさんとこの、お子さんたち。

ちょうど前から計画していたお泊り会と日が重なったので、
町内会長さんに相談したところ、快いOKをいただいて。

子ども達同士もすぐに仲良くなって、まるで前々からメンバーだったかのよう(笑)



片付けを終えて、夜からはろすいの家におしかけて。
子ども達は朝から遊んでもまだ有り余る体力で遊び続け、
大人たちは子ども達が寝静まるのを待って、あれやこれやと話に花が咲き。

きっと、これからもこの三人とは長い付き合いになるのだな。
そんな想いは確かなものになりました。



d0227246_12184372.jpg
d0227246_12191599.jpg
d0227246_1219720.jpg
d0227246_12192195.jpg
d0227246_12201346.jpg
d0227246_12192674.jpg
d0227246_12183385.jpg
d0227246_12193019.jpg


きらきらした真剣なまなざし。

これ以上は無い、ってくらい楽しそうな笑い声。

親たちの疲れも吹き飛ぶ瞬間なのでした。


さあ、明日からやっと小学校がスタート!
お仕事は普段のペースの半分ぐらいしかできていなかったので、
やっと本腰入れて取り掛かれそうです。

まずはお待たせしている個展の受注分、そして新刊二つの準備。
それと並行して連載や、新しくいただいた仕事のための準備。

が、がんばります!



# by fu-ko-handmade | 2016-08-24 12:53 | 子どもとのこと | Trackback

すてきにハンドメイド、掲載のお知らせ。

d0227246_2062194.jpg


掲載誌のお知らせです。

先日発売されました「すてきにハンドメイド」9月号に、
FU-KOのワンピースを掲載いただいています。

d0227246_2062636.jpg


通常の撮影の場合、モデルさんは専門の方に依頼されるそうですが、
ディレクターさんのご提案で、お恥ずかしながら私自身がさせていただいています。
自宅と京都市内で、地元感たっぷりに撮影させていただきました。

そして今回、私以外にももうひとりアレンジ作品を着るモデルさんをとのことだったので、
無理を承知でメリーゴーランド京都の潤さんにお願いすることに。

書籍を出版されたばかりで大変忙しい中、快く引き受けてくれはって。
ほんまにありがとう!!


6月の2日間で、まずテキストの撮影。
そして8月、お盆前の連休2日間でテレビ撮影を終えました。


d0227246_2064756.jpg


メリーゴーランドさんのお店前でも少し撮らせていただきました。

d0227246_2064266.jpg


夏休み中のゴンは撮影に同行。
本を読んでいるあいだは大人しいので、助かりました(笑)

d0227246_2065188.jpg


これは自宅キッチンを撮影しているところ。


最初にお話をいただいたのが、5月の連休前だったかな。
前に友人と「あと10年ぐらいやってたら、もしかしたらそんな話もあるかもねえ」
なんて冗談半分に言ってたことが、まさかこんなに早くお話をいただくとは。

名だたる有名な作家さんのなかで、
私なんぞが出演させていただいても大丈夫なのか、
ものすごく、ものすごく不安ではありましたが(笑)

担当ディレクターさんに背中を押していただき、
スタッフの方々の素晴らしいプロの技術のおかげで、
なんとか撮影を終えることができました。

しかし、すべてが初めてのことばかりで緊張のしっぱなし!


d0227246_202331.jpg


今回リポーターとしてオリンピックメダリストの奥野史子さんにお越しいただき、
お話をさせていただいたのですが、奥野さんの気さくで聡明なお人柄に、
たくさん助けていただきました。

収録以外の時間にも趣味のことや子育てのこと、色々とお話させていただいて、
とっても楽しかったです。
むかし奥野さんも「ふーこ」さんと呼ばれていたらしく、なんだか嬉しかった!


それでも、緊張のあまりロボットのような動きになっていると思いますが(笑)
手芸本では説明しきれない、作り方の工夫や縫い方のコツなど
詳しく映像でご紹介していますので、気軽に洋服作りを楽しんでくださいね。

また、たいへん恐ろしいことに
暮しぶりや家の様子などもご紹介するコーナーもあります。
町家暮らしの雰囲気を、身近に感じていただけたらと思います。

放送はEテレが9月22日、
再放送がNHK総合で27日、Eテレで29日となっています。
また日が近づきましたら、お知らせさせていただきますね。



# by fu-ko-handmade | 2016-08-22 20:38 | メディア掲載 | Trackback

やりきる、ちから。

d0227246_13321069.jpg


お盆に帰省したついでに、
同じ岐阜県内にある鍾乳洞に遊びに行きました。

ここでは洞窟探検ができるほか、
湧き水を利用した釣堀があり、竿を借りて岩魚を釣ることができます。

ゴン、ここで見事にはまる・・・

d0227246_13321798.jpg


池いっぱいに飼ってある岩魚はお腹をすかせているらしく、
エサにはすぐに食いつくのですが、針には返しがついておらず、
テグスはくもの糸のように細い・・・

4本1000円の竿は、あっという間に全部だめになってしまいました。
ええ商売やな~(笑)

でも、時折お隣の親子連れが奇跡的に釣り上げたりしているのをみて、
「ぜったい釣る!」とゴンの気持ちがおさまらない。

まめぴーも眠たそうにしているし、暑いし、私たち親は帰りたくて仕方が無い。

でも、このモードに入ってしまうと、アカンのです。
今まで9年間この人と付き合ってきて、母は経験上よく分かっております(笑)
無理にやめさせると、かえって後でこじれて、たいへんなことになるのです。

これは最後までやりきらなくては気がすまないな、と思ったので、
まめぴーはおとーちゃんにまかせて、覚悟をきめて付き合うことにしました。
私は専属カメラマンとしてその様子を写真撮影して時間をつぶします(笑)


なぜ、釣れないのか。
どう工夫すれば、釣れるのか。
ぶつぶつ独り言をいいながら、必死の形相で考えているゴン。

エサの形を変えてみる?
糸が細いなら、小さな魚を狙ってみる?
元気のいい魚を撒きエサで集め、動きのゆっくりな魚を狙ったらどうだろう。

照りつける直射日光をものともせず、小さな頭の中はフル回転です。

d0227246_13322018.jpg

そのそばで、嬉しそうに綿あめに食らいつくまめぴー(笑)
しあわせそうだあ。


こういう並外れた集中力は凸凹さんならではなのかもしれへんけど、
実は、どんな子どもにも少なからずある「やりきろうとする力」や「こだわり」。

それって、周りの人間(特に親)にとっては迷惑なことばかり。
次の予定があるし、疲れるし、時間もなくなるし、なんでこんなにこだわるんだろう?
って嫌になりますよね・・・

恥ずかしいことですが、私も時折余裕がなくなると
子どもに対してイライラをぶつけてしまうことがあります。

でも、そのときの自分のこころを良く良く見つめてみると、
「小さいころのわたしは我慢させられてきたのに、この子だけずるい、我慢させなくては」
ってゆがんだ思いがあることに、最近気づきました。

子どもの「やりきろうとする姿」にイライラするのは、
私の中にいる小さい頃の私が、叶えられなかった想いを思い出すだからだとおもう。

けれど、そんなふうに我慢して身に付けた技術って、
「ふつう」に「波風たてずに」生きるには役立っても、
自分らしく正直に生きるのには邪魔になるんじゃないかなあ。

でも、そこから自由になれたなら、
もっともっと子どもは子どもらしくなれる気がする。
子ども自身が本来持っている、すごい力を発揮できるようになれるかもしれません。

だから、できるだけ今は子どもの「やりきるちから」を信じて、
キラキラした真剣なまなざしを、そばで目を細めながら見ていられたらと思うのです。

たぶん、学校や、友人関係ではきっとたくさん我慢してる。
だったら、親にぐらいは迷惑かけたっていいじゃない。


・・・と2時間ちかくがんばったゴンでしたが、
結局、釣果はゼロ(笑)

でも、「たのしかった~!」となぜかその顔は晴れやかでした。
よかったねえ。


d0227246_14202681.jpg


先日「ちいさな森」主催で、参加させていただいた発達凸凹についてのトークイベント。

発達障がい当事者として対談させてもらった友人、ろすいも、
小さな頃「とことんやりきる」こだわりの強い子どもだったと聞いています。

どんな思いで幼少期を過ごし、困難にぶつかってきたか。
どんな特性があって、それに対してどんな工夫をしてきたか。
彼女の話を聞いていると、わたしも子どもに接する上でヒントになることばかりです。

そんな彼女が、8月24日に、当事者としての想いをお話してくれるイベントを開くそうです。
ご興味のある方は是非、お問い合わせしてみてくださいね。



# by fu-ko-handmade | 2016-08-19 13:31 | ちいさな森 | Trackback


京都でゆったり、子育てと手作り。日々笑顔で、ほんのり丁寧に。


by FU-KO

お知らせ

・FU-KO Basics.主宰
美濃羽まゆみのプロフィール

これまでの歩み

【著書】

楽天amazon


楽天amazon


楽天amazon

[お詫び]
「作ってあげたい、女の子のお洋服」
初版~四刷をお持ちの方には
大変申し訳ございません。
訂正箇所がございます。
こちらからご覧くださいませ。

・エキサイトさんで
ご紹介いただきました。

エキサイトブログ ブロガーの本ご紹介


コラム掲載しています。


【掲載いただきました】

























・FU-KOのshop

↑お休み中です。


・2009年3月~2011年3月の
ブログはコチラ

・お気軽にメール下さいね^^*



記事ランキング

最新の記事

お知らせです。
at 2016-08-26 11:15
絵本のよみきかせ。
at 2016-08-25 09:38
今年の地蔵盆。
at 2016-08-24 12:53
すてきにハンドメイド、掲載の..
at 2016-08-22 20:38
やりきる、ちから。
at 2016-08-19 13:31

カテゴリ

全体
はじめまして
著作本
パターン(型紙)
ハンドメイドショップ
お客さまお写真♪
ハンドメイド
くらしのこと
おだいどこ
好きなもの
コーディネイト提案
よそおい
おでかけ
おかいもの
子どもとのこと
ゴン
まめぴー
coconoteさん
nunocotoさん
カメラ
ウォルドルフ人形
雑貨市
雑貨市作品
プレゼント企画
メディア掲載
個展・イベント
ちっちゃいパレード
プロフィール
ちいさな森

以前の記事

2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
more...

お気に入りブログ

Honey Ant
やわらかな風の吹く場所に...
百田千峰の桃色日記
風子ノート
catica (amim...
3Lucarnes
Today'sとうもん
OURHOME
+[a]のひきだし
西本喜美子の創作生活
あゆみ はるか かなたへ...
peddyのくまちゃん ...
片付けたくなる部屋づくり
SOIL WORK
自家製天然酵母パンと菜食...
ciao!
平屋でうらら
豆花のおはじき
Lily&Lune
kokoro
ラムネとめがね
沖縄移住記 Holoho...
葉っぱさらさら
chuーchuダイアリー
なのはな便り
笑フ門ニハ福来ル
nos petite l...
HASU便り
Je me calm~J...
chaton*ronron
ゆったり*のんびり
コハニコニッキ
chickchicknu...
ワタシヲツクルジカン
カフェオーレのひととき
日々。
MULBERRY MOM...
いろいろ*イロドリ
shirocoro日記
bouちゃん母日記
*rosui's stu...
ゆるりのつぶやき
子どものいる暮らし。
今日のすーさん
cafe屋
rinpotage
てんと、こてん。
きらきら、ゆらゆら
アトリエ ギンノカクレガ
ひらがな暮らし案内所
魔女のおうち
ふくわか洞 盆栽店
18時からのおうちくらし。
Marin Sweets
merci +chouchou
私につながるすべてのもの...
neri

外部リンク

検索