いろあわせ。


d0227246_2263789.jpg
裁断で出たちいさなはぎれは、その場でこんな楕円に切り取ってかごに仕舞います。

リネン、ラミー、綿麻・・・
こだわって選んだ質感と、いろ。
大好きな布やから、ぜんぶぜんぶ、きれいに使い切りたい。

旅立つ洋服たちのおともに、なべつかみに。
おだいどこで、立派にお役を果たしますように。

あんまりあたまで考えずに、
「ここちいい」と思う色どうしを、組み合わせていく。


d0227246_2264395.jpg
あ、五味太郎さんっぽい。


d0227246_2264823.jpg
今週も、沢山の服たちが、
わたしのもとを出発しました。

いよいよ、4月前半にはほぼすべてのご注文分が、
メリーゴーランドさんに納品できそうです。



思えば、この冬の間をずっと、個展でのご注文と新刊の製作にあててきました。
ずっとおわりを目標にしてきたはずなのに、
いざ終わろうとするとこれがなかなか、名残惜しい。

瞬間、
ときに胃が痛む夜や、辛い冬の朝の記憶は跡形も無かったように吹き飛んで、
好きなものを好きなだけ作らせてもらえて本当に有難いなあ、
ときらきら、誇らしい気持ちに包まれます。


d0227246_2465330.jpg
少し前に、nunocotoさんでの第九回目のコラムがアップされました。
今回は、「わたしの小さなくふう」について。


わたしは洋裁についての専門的な教育をうけていません。
でも、作る中で自然と身につけたくふうや、コツなどは、
すこしずつ私の自信になってくれています。

プロの方から見れば何てこと無いことばかりかもしれへんけど、
不思議に思い、知恵を絞って解決法を考え、実際に使っていく。

そのくりかえし、まるでらせん階段をのぼるように。

いずれ、大きな力になるように。

このコラムを書いていて、次回書くことが自然に決まりました。
来月まで、めいっぱい膨らませておこうと思います。




4月20日発売の著書「毎日着たい、手づくり服」
楽天さんamazonさんでご予約受付中です。

by fu-ko-handmade | 2015-03-29 02:25 | 個展・イベント

手づくり暮らし研究家、FU-KOこと美濃羽まゆみのblogです。京都の古い町家から「ものを作る、幸せのかたちを作る」をテーマに、手づくりのあるほんのりていねいな暮らしを提案します。


by FU-KO