「まいにちふく展」終了しました。


d0227246_11554855.jpg
d0227246_11555542.jpg
d0227246_11555949.jpg
9/5(土)、「まいにちふく展」無事終了しました。
おいでくださった皆様、イベントを支えてくださった方々のおかげで、
大盛況で幕を閉じることができました。

もっと会場の雰囲気や、お客様が来られている様子をアップしたかったのですが、
設営作業にぎりぎりまで追われ、まともに写真を撮ることができずで。

残っていたのがこの数枚の写真で、しかもこれは前日の様子。
当日はレイアウトがかなり変わっています。

スタッフを買って出てくれた、crukのカオリさんが当日の写真を撮ってくれたので、
(ありがとうございます!!涙)
そちらも交えてアップしますねー。

d0227246_11585899.jpg
crukさんのスペース。

ITANOMAの住人、davidさんデザインによる家具にしっくりなじんでいます。
オリジナルで作ってきてくださった真鍮のアイテムたち、ほぼすべて完売しました。

オーダーはできますか?ネットで買えますか?
のお問い合わせも沢山いただきました。
カオリさんからコメントをいただいています。

+++++++++++++

イベントのcrukの各アイテムですが
がんばって制作して、今後ショップの方でも
販売していこうかと思います。

また、石ころブローチはcrukで販売する際は
通常の真鍮板の厚み&裏の刻印は無しにしようと思います。

販売まで少しお時間かかりそうですが頑張ります。

+++++++++++++

とのことでした!
ご準備整い次第、ネットショップにアップされるようです。
どうぞお楽しみになさってくださいね。


d0227246_12103726.jpg
kijirushiさんのスペース。
皆さん手にとって木の柔らかな感覚を楽しんでおられるようでした。

大人気のバッジは、完売となりました。

d0227246_1159742.jpg
竹笹堂さんのコーナー。
やわらかなガーゼハンカチと、しまうまの柄のポストカードが人気でした!

d0227246_1159296.jpg
アトリエよる。
子どもさんの安全対策で、奥の窓際に設営したのですが、
古いガラス越しからそそぐ光に、美しく映えていました。

d0227246_12122284.jpg
パッチワークのヘアゴムが大人気。
りんごと栗のゴムも完売しました。

d0227246_12233417.jpg
こちらはキッチン。
奥に珈琲を淹れる道具たちが並んでいます。

d0227246_12255287.jpg
marin sweetsのお菓子は、喫茶を楽しんでいただく中の間に置かせていただきました。
手土産に買って帰られる方も多く、これも完売しました。
メールでのオーダーも受け付けておりますので、問い合わせてみてくださいね。

d0227246_1159127.jpg
ベビーのコーナー。
結局個展当日朝早く目が覚めて、ミシンを踏んで、ここにあと三枚追加しました。

奥がキッズと大人服、手前にもうひとつハンガーラックがあって、
そこにはリバティの洋服を集めました。

d0227246_11591665.jpg



今回二週間半の製作時間をめいっぱい使って、
作ることができたのが、全部で63枚。

お昼すぎにはほぼすべて完売となってしまい、
お昼以降に来られた方には残念な思いをさせてしまって、
本当に申し訳ございませんでした。

最後に2枚のお洋服が残ったのですが、それも「サイズが合えば・・・」ということでしたので、
もっともっと沢山作れていれば・・・と力不足を悔やんでいます。

県外から来られた方も多く、
遠いところから順番に長野、名古屋、福井、和歌山、
岐阜、高知、香川、奈良、大阪、兵庫、滋賀・・・
泊まりがけで来てくださった方もいらっしゃいました。本当にありがとうございます。

芳名帳に書いていただいた方は全部で40名さまほどでしたが、
その倍以上の方に来ていただいたのではと記憶しています。

レジの人数が足りず、開店前から並んでいただいた方にはとても長くお待たせしてしまったり、
人が多すぎて喫茶もゆっくり楽しんでいただくことができなくて、色々課題も残りました。
混雑を気にして皆さん早々に店を出られたので、
もっとゆったりしていただけたらITANOMAさんの素敵な雰囲気を存分に味わっていただけたのにな・・・
と残念でなりません。

それでも、「次の本も楽しみにしています!」と握手をしてくださったり、
サインをさせていただいた本を「宝物にします!」と大事そうに抱えていかれたり。

笑顔で満足そうに帰っていただく皆さんのお顔を見て、
「頑張ってきてよかったな」と疲れも吹き飛ぶようでした。

また、ほとんどと言っていいほど、皆さん私の著書やパターンから作っていただいた服か、
前回の個展での服をお召しいただいていて!
すごくすごく、素敵だったんです。
ひとつひとつ、お写真を撮ってここでご紹介させていただきたかった!

実はこのとき風邪をこじらせてしまっていて、片方の耳が聞こえず・・・
大きい声が出せなくて、お聞き苦しかったことと思います。
(昨日一日ゆっくりしていたらかなり回復しました!)
体調管理も仕事のうち!肝に銘じて、これから年末に向けて頑張っていきたいと思います。


「まいにちふく展」に関わってくださったすべての方へ、
この場をお借りして、心より感謝をお伝え致します。
皆様、本当に本当にありがとうございました。



by fu-ko-handmade | 2015-09-07 11:55 | 個展・イベント

手づくり暮らし研究家、FU-KOこと美濃羽まゆみのblogです。京都の古い町家から「ものを作る、幸せのかたちを作る」をテーマに、手づくりのあるほんのりていねいな暮らしを提案します。


by FU-KO