食器洗いの、よき相棒。

d0227246_11103849.jpg

仕事をしている友人には「あったら楽だよ!」とよく言われる食洗機。

どれぐらい時間が短縮されるんかなあ・・・
使ってみたことがないのでわからへんけど、
どうやら食器洗いに使う水なども節約になるんだとか。

でも、わたしは木のうつわや漆器の口当たりが好きやし、
どちらかというと食器を洗うのも好きなので、今のところは手洗い派。

ちなみに、食べ始める前に調理に使った器具だけ洗っておくことにしています。
鍋ひとつだけでも洗っておくと、ちょっぴり気分がいいし(笑)
熱々の料理もちょうどいい温度になってます。


そういえばこないだ、
たまたま出会ったスポンジがとてもよかった!

d0227246_11235531.jpg
パックスナチュロンのもの。
※画像はお借りしました。


これまで試したスポンジは数知れず。

そのなかでもラバーゼがベストかな、って思ってたんやけど、
ラバーゼは3層になってる外側がモケモケになって減っていくんです。
芯の部分は減らないんやけどなあ。

このパックスナチュロンはそのラバーゼの芯部分に近い感じ。
水切れが相当よくて、清潔を保ている気がします。

現在2ヶ月目やけど、ほとんどへたりもなさそう。
値段も良心的やし(笑)

d0227246_11104455.jpg
スポンジの定位置はここ。

シンクには何も置かずにさいごはふきんで拭きあげたいから、
シンク横に置いたラックに。

ちなみに、マーチソンヒュームのポンプに入ってるのは、
粉せっけんを溶かした液体か、ヤシノミ洗剤。
ほんとうならば年中せっけんでいきたいのですが、
いかんせん極寒の町屋、冬場はせっけんが固まってしまうので(笑)


なんてことない道具やけど、気のせいか食器洗いがほんのり楽しみになりました。
よき相棒に、会えてうれしいなあ。


この碗かごとともに、またしばらく食器洗いを楽しもうと思います。


プレゼント企画↓まだまだ12日までエントリー受付中です!




FU-KOのfacebookはじめました。
by fu-ko-handmade | 2017-01-11 11:35 | おだいどこ

手づくり暮らし研究家、FU-KOこと美濃羽まゆみのblogです。京都の古い町家から「ものを作る、幸せのかたちを作る」をテーマに、手づくりのあるほんのりていねいな暮らしを提案します。


by FU-KO