いよいよ明日、新刊発売です。

d0227246_12192908.jpg


いよいよ明日、3/3(金)、4冊目の著書
「男の子にも女の子にも、作ってあげたい服」が発売されます。

構想から製作、撮影を経て出版にいたるまで、
およそ1年のながい歳月を歩んできました。

掲載した作品のなかには、現在9歳になるゴンが赤ちゃんの頃から作り続けてきたものもあり、
こうしてご紹介できること自体、まるで奇跡のようにも思えて。

1冊目の本を出させていただいた3年前に、
「わたしの人生においてもうこんなすごいことは二度とないだろう」と信じていたのに、
また今回もあっさりと裏切られてしまいました。

それも、携わってくださった全ての方々、
そして以前の本を買ってくださったり、ブログをご覧いただいて応援下さっている方々、
みなさまのおかげに他なりません。(あと応援してくれた友人や家族も!笑)

この場を借りて、心からのお礼を申し上げます。


d0227246_12192961.jpg

担当の浦崎さんとも絶賛していたのですが、
今回も印刷がとてもすばらしくて!


d0227246_12192913.jpg

以前の著書も手がけてくださった凸版印刷さんに、
今回もひきつづき印刷して頂きました。

まるで子ども達の笑いごえが聞こえてくるような、
見ているだけでも楽しく、生き生きとした誌面に仕上がっています。




ひとつ、お断りがございます。

「ぜひ140、150サイズの型紙を!」というお声が多かったため、
今回はサイズ展開を欲張ったこともあり、型紙が3枚に分かれています。

d0227246_12193071.jpg


このとおり前扉に1枚、後ろに2枚ついています。
2枚に収まりきらないこともないのですが、
そうすると線が複雑になり写しづらくなってしまいます。

作業しやすさを考えるとやはり3枚に分けよう、ということで、
その分お値段を上げざるを得なくなってしまいました。

一冊目の子供服本は1200円(プラス税)でしたが、
今回1400円(プラス税)となっています。
なにとぞご了承下さい。


d0227246_12193039.jpg

それでも線が込み入って見つけづらいとおもうので、
今回もこのとおり、型紙上のどこにパーツがあるのか、
すぐに分かるように図を入れています。



d0227246_12193074.jpg

他にも意外と知らない洋裁の基礎知識も載せました。

たとえば用尺の出し方や、バイアスのくせ付けの仕方、
ボタンホールの出し方など、参考になさって下さいませ。



最後に・・・
発売を記念して、ヴォーグ社さんにご協賛いただき、
プレゼント企画をさせていただくことになりました!

インスタグラムにてハッシュタグ#男の子にも女の子にも、作ってあげたい服
を付けていただき、この本から作った作品をアップしてくださいね。

発売日の3月3日から5月31日までを期限に、
アップいただいた作品の中からお一人に、FU-KO賞をプレゼントさせていただきます。
(内容はおたのしみ!)

詳しくは巻末をご覧くださいね。


d0227246_12192929.jpg
一足先に出版記念に、と送っていただいたビール(笑)
ありがとう!!


FU-KOのfacebook
by fu-ko-handmade | 2017-03-02 12:45 | 著作本

手づくり暮らし研究家、FU-KOこと美濃羽まゆみのblogです。京都の古い町家から「ものを作る、幸せのかたちを作る」をテーマに、手づくりのあるほんのりていねいな暮らしを提案します。


by FU-KO