わが家のけんぽう。

d0227246_11275043.jpg


このブログでも何度か、
先日出させていただいたぶれない暮らし」の本でも書かせていただいていますが、
わが家では家族間でなにかトラブルがあると、「けんぽう」を制定します。

でもそれは「こうでなくてはいけない」と家族をしばるためではなくて、
それぞれ考えも、感じ方もちがう家族がいっしょに楽しく過ごすための、
日ごろの心得のようなもの。

だから、「~禁止!」「~すべからず!」みたいな書き方ではなくて、
できるだけ「~しよう」という言い方になるように。

ちなみに最新のけんぽうには、

一、ホットケーキが焼き終わったおたまはなめていいよ
一、ごはんのときはできるだけテレビをけそう
一、人のはなしは最後まできこう
一、月・水・金はごはん、火、木、土はパン、日はホットケーキ(朝食が)
一、してほしくないことより、してほしいことをつたえよう


とあります(笑)
(赤い丸いものは、家族それぞれの捺印)


ホットケーキのおたまは皆さん「?」と思われると思うのですが・・・

生地づくりのとき味見と称してまめぴーが生地を舐めるのをゴンが嫌がり、
時に大騒動になるので、家族会議の結果「焼き終わったおたまならば舐めてもよかろう」
ということになったのでした(笑)

また、わが家の場合朝食を完全にローテーションに変えたのは正解で、
暑くて食欲がないときなど、子ども達がごはん食をいやがることが多かったのですが、
「きょうはごはんの日」「パンの日」と決まっていると、
不思議と不平も出ず。

逆に、わたしが寝坊した日にずぼらしてパンを買ってきたりすると、
「きょうはごはんでしょ!」とゴンに叱られる始末なのです!ふしぎ。
でも、私も前日のしたくに迷うことがなくなりました。

ちなみに、人の話を最後まで聞かないのはとーちゃん(笑)
けんぽうにおいては、家族のなかに上も下もありません。

最後の一文はわたし自身にも大いにあてはまることあり・・・
これを目にするとちょっと背筋がちゃんとするのです。



d0227246_11482821.jpg

きのうは友人が急きょ京都に遊びに来ることになったので、
ミシンはお休みして遊びに行かせてもらいました。

潤さんのライブもあると聞いていた、ファーマーズマーケットへ。
(潤さんのうたごえ、とってもすてきやった!!)

以前から行きたいなあ、と思っていたマーケット。
おいしいものも色々売ってるし、見知った顔にもお会いできてうれしかったです。

久しぶりに友人ともいっぱい喋れて元気もらったし、
引き続きがんばるぞ~!



あいかわらずガラケーですが、インスタはじめました^^
ひっそりやってたのに見つけてくださったかた、ありがとうございます!





by fu-ko-handmade | 2017-05-26 11:58 | 子どもとのこと

手づくり暮らし研究家、FU-KOこと美濃羽まゆみのblogです。京都の古い町家から「ものを作る、幸せのかたちを作る」をテーマに、手づくりのあるほんのりていねいな暮らしを提案します。


by FU-KO