手から手へ、人から人へ。

d0227246_12410995.jpg


少し前のことですが、
ある方からこんなに可愛らしいお菓子をいただきました。


ぱっつん前髪、まるでこのきょうだいみたい!

d0227246_12410831.jpg


添えていただいたお手紙だけでじゅうぶんなのに、
やさしいお心遣いほんとうにありがとうございます。

家族でうれしいほっこりした気持ちになりました^^


この方、実は毎年恒例年始のプレゼント企画で、
FU-KO賞をご当選された方。


d0227246_12410991.jpg

最初バレルパンツをご希望いただいたのですが、
せっかくなら全身コーディネイトを、ということで、
以前すてきにハンドメイドに掲載したフレアワンピースをチュニック丈で作り、
一緒にお届けしました。

文字通り忘れたころのお届けになってしまったんですが・・・^^;
喜んでいただけてほんとうによかったなあ。


さいきん、ものを買うことやものをつくることの意味みたいなものを
色々とぐるぐる考えています。

人ってもちろん人から何かされたらうれしいのだけれど、
それ以上に誰かの役にたちたかったり、誰かを喜ばせたいもの。

だから、ありがとうと言うことはもちろん、
どういたしましてと言いあえる間柄で、
ものやサービスが行き来できるのなら。

買って使って捨てておしまい、じゃなんだか味気ないしつまらない。
顔が見えるあいだがらなら、たとえ沢山モノがなくても、
じゅうぶん豊かに分かち合える気がするのです。





個展にてオーダーいただいた方は、
おおまかなお届けの目安をこの記事でお知らせしています。



インスタグラムもやってます。



by fu-ko-handmade | 2017-07-31 12:53 | 好きなもの

手づくり暮らし研究家、FU-KOこと美濃羽まゆみのblogです。京都の古い町家から「ものを作る、幸せのかたちを作る」をテーマに、手づくりのあるほんのりていねいな暮らしを提案します。


by FU-KO