暑い熱い京都ロケが終わりました。


d0227246_12451296.jpg



火曜日からはじまった新刊の京都ロケ、
昨日無事終了しました。




お天気にも恵まれ、スムースに撮影も進んだのですが、
お盆明けの真夏の京都・・・
文字通りの暑い熱い日々でした。

今回カメラマンさん、編集者さん、デザイナーさんの3名にお越しいただき、
全員で知恵を出し合い、力をあわせて撮影にいどみました。

なにしろ狭く暗い町家での撮影なので、思ったような絵が撮れないこともあり、
あーでもないこーでもないと悩みつつも、
結果として予想以上によい写真が撮れることがあると大盛り上がり!

女子チームだったので、休憩中の会話もはずんだなあ(笑)



そうそう、今回子どものための小物も数点あったので、
まめぴーと、友人のお子さんたちにちびっ子モデルをお願いしました。

d0227246_12451204.jpg


ちゃんと撮れてるかどうかぐいぐい見にいく4歳児たち(笑)

その間を割って、どうにか見に行こうとする1歳のTちゃんが可愛らしかった^^



4年生のゴンは夏休み中だったのですが、
さすが10歳ともなると撮影を邪魔することもなく、
撮影が立て込んでいると友だちの家に遊びに行ってくれたり、
宿題やゲームをしてやりすごしてくれましたが、
問題だったのはこの人・・・・


d0227246_12451254.jpg

ありとあらゆる写真には写りこもうとするわ、
機材のコードはひっぱるわ、突然部屋じゅう掃除機をかけだしたり(笑)

彼なりに手伝ってくれてたのかもしれへんなあ。
けど、疲れた・・・


撮影終了後、
ご機嫌ななめだった彼のリクエストをきいてあげようと、
徹夜続きでへとへとの体にむちうってイオンへ。

d0227246_12451276.jpg

おたがい、おつかれさま!(笑)



さあ、今回で夏の山は超えて、今日からゴンの学校もスタートしたし、
個展でのオーダー分の制作を再開する予定です。

それに加え、だいぶと締め切りを延ばしてもらっている「きらり。」の原稿と、
連載の執筆、再来週のイベントの準備。
そうだ、春発売の新刊もそろそろはじめておかないと。

今年も残すところ3ヶ月、
元気にたのしく、駆け抜けられますように!



by fu-ko-handmade | 2017-08-25 13:00 | 著作本 | Comments(0)

手づくり暮らし研究家、FU-KOこと美濃羽まゆみのblogです。京都の古い町家から「ものを作る、幸せのかたちを作る」をテーマに、手づくりのあるほんのりていねいな暮らしを提案します。


by FU-KO