カテゴリ:おでかけ( 258 )

なごり桜。



d0227246_12242171.jpg
d0227246_12242036.jpg


そういえば結局、今年は花見らしい花見はできなかったけれど。

道すがら何度もみあげた今年の桜は、
いつもより鮮やかな気がしてきれいで、すこしせつなかった。

たのしい二人とうちあわせから帰って、
まだすこし日が沈むまで時間があったので、なごり桜を見にまめぴーと公園へ。



d0227246_12241991.jpg

絶賛、空想でんしゃごっこ中。

なんで男子は、動きに「シュッ」とか「サッ」とか
効果音入るんやろう(笑)


d0227246_12241923.jpg

しんかんせんのチケットは、はなびら3枚。




d0227246_12242096.jpg

葉桜のとなりにはもう新緑が、あおあおと。


d0227246_12242053.jpg

不思議にぎんいろに輝くくもを、ふたりで見ました。



d0227246_12242057.jpg

個展まで、もうあと4日しかなくて焦りますが・・・!
頭のなかの空想を、すこしずつ形にしています。

明日から順次ご紹介していきますね。




by fu-ko-handmade | 2017-04-17 12:32 | おでかけ

ふる里のお祭りへ。

d0227246_11321403.jpg
d0227246_11520346.jpg
d0227246_11333740.jpg
d0227246_11321561.jpg
d0227246_11321595.jpg
d0227246_11321441.jpg
d0227246_11321616.jpg
d0227246_11321430.jpg
d0227246_11321542.jpg
d0227246_11321591.jpg

今年も、主人の実家へ春の里がえり。

きょうだいたちが毎年とても楽しみにしている餅まき祭り。
とくにまめぴーは年がら年中、このお祭りのことを話していたっけ。
今年も来れてよかったなあ。

里は、どこもかしこも春の気配でいっぱいでした。




by fu-ko-handmade | 2017-04-05 10:31 | おでかけ

春の旅行、後編。

d0227246_15373194.jpg

二日目は、香住の海へ。

風はまだ冷たかったけれど、お日さまがあたった砂はほかほかと温かくて、
きもちよかったなあ。


d0227246_15373077.jpg


途中、鉄男なまめぴーのために、
余部鉄橋にも立ち寄りました。

実際の鉄橋は大きすぎてぜんぜんピンときてなかったみたいやけど、
模型にはコーフンしていた・・・なぜ(笑)


d0227246_15373053.jpg

「それよか、アイスがまいうーですな~」


d0227246_15373120.jpg

海辺にきたら、もくもくと何か作り始めるゴン。
まめぴーも邪魔して手伝っております。

お昼もすぎ、お腹も減っていたので、
ふたりが遊んでいた海岸のそばに偶然見つけたこのお店に入ってみることに。


d0227246_15373147.jpg

かんいち?かにいち?
なにやらお洒落なカフェのようです。


d0227246_15390793.jpg
d0227246_15373140.jpg

ちょうどいい時間だったため、家族連れで店内はいっぱい。
順番を待ちがてら、カフェの隣にあるお土産ものコーナーを覗いてみました。


d0227246_15390736.jpg


おしゃれな店内に不思議にマッチしている干物たち・・・


d0227246_15373271.jpg

いけすに立派な香住ガニがたくさん!


子どもたちも興味津々です・・・


d0227246_15373220.jpg

こわごわ、つんつん・・・

きゃーきゃー言ってると、お店のスタッフの方が
「さわってみる?」といけすからカニを出してくださいました!


d0227246_15373214.jpg

突如、後ずさるまめぴー(笑)


d0227246_15373245.jpg

対照的に、ぐいぐいいくゴン(笑)


d0227246_15390797.jpg


子どももくつろげるように絵本などもあり、
ゆっくり順番を待つことができました。


d0227246_15401417.jpg

わたしは兵庫の山の幸を使った「山プレート」なるものを注文。

どれもシンプルな味付けでおいしかったです。


d0227246_15401398.jpg


子どもたちは好物のピザ。
石釜で焼かれた本格派でした。

d0227246_15401457.jpg

争うように食べていました。

こういうときは静かなのにね~


後で調べてみたらこのお店、老舗干物やさんが営んでおられるお店でした。


アウトドアグッズや国内外の珍しい調味料などもあり面白かったです。

夏は海水浴もできるみたい。



d0227246_15390755.jpg

さいごに、ゴンの建築物とともにポーズ。

楽しかったね!



d0227246_15530963.jpg

帰ってきたら、さっそく週末に送った暮らしの本の原稿が、
レイアウト組されて戻ってきていました。

今週はチェックと訂正の日々。
一日座っているので腰にきます・・・

発売はもろもろの事情ですこしのびて、GWあけになります。
校了して余裕ができてきたらすこしずつご紹介しますね。




by fu-ko-handmade | 2017-03-23 15:55 | おでかけ

春の旅行、前編。

d0227246_12292603.jpg

連休を利用して、家族旅行へ出かけました。

ほんとうは春休みにゆっくりと行きたかったけれど、
わたしも主人も子どもたちもみんなスケジュールがあわず。

しかもわたしは出発当日の朝まで原稿を書いていたという・・・
(車の運転は主人にまかせ、ゆっくり寝かせてもらいましたが。笑)

行き先は、兵庫県香住の山奥にある、おじろ温泉という場所。


トンネルをぬけ、おじろに入ったとたん、
びっくりするほどの雪!


d0227246_12132504.jpg

もちろん、ゴン大コーフン。

背丈以上に積もっているのをみるところ、はじめてだもんねえ。
はしゃいですぐ見えなくなってしまうので、おもわず追いかけたら・・・


d0227246_12132549.jpg

がっつり雪にはまってしまいました(笑)
太ももまではまると、ちょっとやそっとでは抜けません。


そのようすを大笑いしながら写真に撮るゴン。
こうやってみるとキノコ採りに出かけた魔女みたいやな・・・


d0227246_12132544.jpg

胸まではまってしまったのでした(笑)

ブーツいっぱい雪が詰まってしまい、もだえるゴン。
ちゃーちゃんを笑ったバツや!


d0227246_12132476.jpg

まめぴーは広いベッドにおおよろこび!


この宿、以前有馬温泉で2度泊まらせていただいた、
御所坊さんの運営されるオーベルジュ

そのせいか、御所坊さんの近くにある有馬玩具博物館に展示されていた
ネフのおもちゃがロビーに置いてありました。

もちろん、大人も子どもも自由に遊べます。


d0227246_12132495.jpg
d0227246_12132512.jpg
d0227246_12132519.jpg


このスラロームはふたりとも夢中になってあそび、
ロビーには心地いい音がずっと聞こえていました。

左手ににぎりしめて離さないのは、
喫茶コーナーからくすねてきたスティックシュガー。も~。


d0227246_12132459.jpg

このサッカーゲームはゴンと何度対戦させられたことか・・・!
まだ手のひらがひりひりする気がします(笑)

d0227246_12132488.jpg


広いお庭にあった、まるでムーミンに出てくるような小屋。
可愛い・・・!

なかには暖炉がもえていて、暖かくすごせます。

夏にはここは一面池になり、飼われている鴨が泳いでいるのだそうな。
見てみたいなあ。



温泉につかってさっぱりしたところで、待望の夕食!


d0227246_12170603.jpg
d0227246_12170629.jpg

「うーん、おいちっ!」

ふたつきのスープなんて、生まれてはじめていただいたねえ・・・

3歳のまめぴーにはすこし大人すぎる雰囲気で、
ほかのお客さまにご迷惑になったかも・・・しかたなく途中で退席したり。
あと2年ほどしたら、ゆっくり食事がたのしめるかな。


それでもなんとかデザートまでいただけました。


d0227246_12170635.jpg


香住漁港の海産物、地元でとれた野菜類がたっぷり。

そして但馬牛は日本のほとんどの肉牛のルーツなんだそうな。
地物のわさびに付けていただくと絶品でした・・・

HPによると、こちらの宿じたいが農業法人となり、
近隣で農作物も自家栽培しているんだとか。

関連施設から出る生ゴミもコンポストにして、おじろ温泉に送っているんだそう。
アメニティや包材などもすべてリサイクルしているとのこと。

しっかりとしたコンセプトと意志でつくられた宿。
だから、さりげなく心地いいのかな。


d0227246_12170630.jpg

食後もういちど温泉をたのしみ、暖炉のそばでくつろぐゴン。
「火をみてるとおちつくわあ・・・」だって。

うん、わかるような気がする。



d0227246_12170689.jpg

もちろん、今回も大所帯です(笑)

d0227246_12132355.jpg

朝食のラディッシュの飾り切りが可愛かった^^


後編につづきます。




by fu-ko-handmade | 2017-03-22 10:10 | おでかけ

おすすめの京都の食事どころ。

d0227246_13195408.jpg

最近たてづづけに
「京都のおすすめのご飯やさんをおしえてください!」
とご質問をいただきました。

これから春にかけてご旅行を計画されている方も多いのでしょうか、
他にも探されている方がいらっしゃるかな?と思い、
ここでもご紹介させていただきますね。

わが家は私以外みんな偏食家、外食といえばお寿司かラーメンぐらいしか行かないので(笑)
京都に生まれながら知っているお店はほんのひとにぎり。

ただ気まぐれに入ってみて偶然よかったお店だったり、
友人などから「いいよ」って言ってもらって行ってみたお店だったりですが・・・

だいたいは子連れOKなので、
お子さまといっしょにご旅行される方の参考になりますように。


※書かせていただいたのはわたし個人の感想なので、
営業日やメニュー、サービスなどは必ず事前にご確認のうえ、行かれてくださいね。


【北山・北大路エリア】
セカンドハウス
京都に古くからあるパスタやピザの専門店。ケーキもあります。
ボリューム満点で店内も広く、子連れOKです。

インザグリーン
京都市植物園北口に併設されているカフェ。
窯焼きのピザやテラスでBBQもたのしめます。
お子さんが退屈したらすぐに植物園へ遊びにいけますよ。鴨川も近いです。

串揚げ万年青
地元の季節の食材をつかった串揚げのお店です。
一見上品なしつらいのお店ですが、子連れOKです。
毎月不定期開催でオモテ市があり、美味しくてこだわりの食材を買うことができます。

鳳飛
一見普通のお家のような店構え見落としそうですが、
古くからある京風中華のお店です。
あぶらっこくなく、味も上品でお子さんも食べやすいとおもいます。
からしどりが有名ですが、とっても辛いのでご注意を(笑)


【西陣エリア】
綾綺殿
老舗油店、山中油店が経営されているカフェ。
時代を感じさせる町家のなかで、自慢のオイルを使った揚げ物料理をメインにたのしめます。
テーブル席のみですが、子連れに優しくご対応いただけます。
夜早めにクローズされるので、お昼ご飯づかいがいいかもしれません。

ひよこ
ご夫婦でされているらしい食堂&カフェ。
古いお家を手作りで改装されたような雰囲気のお店で落ち着けます。
お座敷がありますのでちいさなお子様も安心して食事ができます。

喫茶ゆすらご
まるでおばあちゃん家にお邪魔しているような、古い町家そのままの雰囲気のカフェ。
お食事もちょっとアジアンだったり、創作和食だったりして美味しいです。
古本やアンティーク雑貨などがあるのであまりに小さなお子様だとちょっと気を遣われるかもしれません。
不定休になることも多いので、かならず営業のご確認を。


【出町柳エリア】
アペリラ
パンのお店ですが、イートインできるスペースがあります。
自家製酵母でひとつひとつが味わい深くとてもおいしいです。

かぜのね
体にやさしくて美味しいお食事を提供されています。
カフェ利用も可能。お座敷があるのでお子様連れも安心です。
多目的スペースがああり、ときどきヨガや教室などもされているようです。


【二条、円町エリア】
食堂スーフル
ちいさなお店ですがJRの駅からほど近く、
女性の店長さんがひとつひとつていねいにつくられたご飯がしみじみおいしいです。
お願いすれば二階のお座敷席へ通していただけます。絵本やおもちゃもあります。
ケータリングで不在になられることが多いので、営業のご確認を。

大鵬
本格的な四川中華料理のお店ですが、辛さをひかえたお料理もあります。
わが家のゴンはこのお店の小籠包が大好き。
お座敷はありませんが子供用の椅子や食器など家族連れに気配りされているお店です。

喫茶むぎ
実はまだ行ったことはないのですが、友人がおすすめしていました。
気取らない美味しいお料理と落ち着ける雰囲気だそう。子様れOK。


【河原町、東山エリア】
葱屋平吉
ミナペルホネンさんのすぐそば。
京風の定食屋さんというかんじで、ボリューム満点です。
食べたことはないけれど大盛りの天丼が有名なようです。お座敷あります。

コリス
ベーシックできちんとおいしいビストロのお店。ボリューム満点です。
子連れの場合他の席から離れた席でお食事できます。
大変人気のあるお店で、予約はまとめて前の月末にとられるほど。
でもお昼休憩がないお店なので込み合う時間を避けるとすいっと入れるときも。

Very Berry Cafe
アメリカンな雰囲気の町家カフェ。ハンバーガーやロコモコが美味しいです。
二階にお座敷があり、子連れOKです。


またいいお店があったら順次追加していきますね^^



FU-KOのfacebook

by fu-ko-handmade | 2017-02-02 13:15 | おでかけ

かご、かご、かご。

d0227246_10470257.jpg
d0227246_11043464.jpg
d0227246_11043460.jpg

先日の東京出張で、ずっと訪れてみたかったお店へ。
国立からぶらりと歩いて10分ほどの静かな場所にある、
かごの専門店カゴアミドリさん。

時代を感じさせるレトロなビルの2階に、ひっそりとそのお店がありました。



d0227246_10470323.jpg

中に入ると、かご、カゴ、籠!!
世界中から取り寄せられたかごが、ずらり、ずらり。

同じくかご好きの友人とともに、
鼻の穴をひろげながら(笑)店内をくまなく見てまわりました。


d0227246_10470317.jpg

d0227246_10470271.jpg


d0227246_11043321.jpg
d0227246_10470337.jpg

酉年にちなんだ世界各地のとりの飾りたち。


d0227246_10470335.jpg

d0227246_10470489.jpg

レジ横に置いてあったのは、竹細工のかんざし。


d0227246_10470341.jpg

これは編みかけのかごではなく、
日本料理で煮くずれしやすい食材を守りながら煮るためのどうぐなんだそう。


d0227246_10470241.jpg

d0227246_11043430.jpg

ねこつぐら(猫の寝床)。
このかごを家に置くために猫を飼いたいぐらい(笑)

d0227246_10470473.jpg


どこを切り取っても絵になります。
写真を快くオッケーいただいたとはいえ、遠慮なく撮りすぎですねえ・・・(笑)


時間をかけてすべてのかごを見たあと、悩みに悩んで一目ぼれしたあけびの籠をひとつ、
買って帰ることにしました。

また、ちょうど先日終了し、当選発表をした「ゴン賞」のために、
賞品としてちいさなものを包んでいただきました。
ご当選の方はおたのしみに!
d0227246_11043477.jpg
給湯室もかわいかったので最後に一枚。
「湯沸室」と書いてあるのが時代をかんじます。
むかしは事務所かなにかだったのかもしれません。

いろいろとかごにまつわるお話も参考になり、
またきっと、東京へ行くときは足をはこびたいすてきなお店でした。



実は一階にあるお店も訪れてみたかったけど、
お休みだったようで残念・・・
d0227246_11043563.jpg

d0227246_11043594.jpg

foodmoodさん。こちらはまたの機会に!



最後におまけ。
d0227246_11043595.jpg
翌日の撮影中、
ライターさんたちとお昼ご飯に行ったお店が美味しかったので。

渋谷、宇田川にある葱屋平吉
このお店、京都に本店のあるお店でそちらも行ったことがあるけれど、
メニューはぜんぜんちがいました。

写真は鳥葱うどん。
なかに卵が落としてあって、たっぷりの葱の上にこがした玉ねぎチップがのっています。

鳥でとった白いおだしがとっても美味しかったです!



FU-KOのfacebook
by fu-ko-handmade | 2017-01-30 11:25 | おでかけ

東京へ行ってきました。

d0227246_12061202.jpg

日曜日、月曜日と仕事で東京へ行ってきました。

東京はこのとおり見事な晴天だったのに、京都は記録的な大雪で、
15日の朝には雪に靴がすっぽり埋まってしまうほど。

d0227246_12081513.jpg
新幹線からの車窓も、雪景色。

東にむかうあいだも雪はやむことなく、
速度を落としての運転だったために、2時間半の遅れで到着したのでした。

はからずも5時間の電車旅になってしまったけど、
おかげでふだんはなかなか時間のとれない読書が、たっぷりとできました。


d0227246_12122859.jpg
今回のメインは、とある撮影。

あたたかくなるころまたお知らせします。

d0227246_12130997.jpg

ずっと行ってみたかった、日本ヴォーグ社さんにも
お邪魔することができました。

レトロでかわいらしいビルでしたが、今年5月には移転なのだそう。
最後に訪れることができてよかった。



他にも他社さんとの打ち合わせをさせていただいたりで、
観光する時間はあまりとれなかったけど、
ここだけは!と決めて行ってきました。

d0227246_12140555.jpg


東京に住む友人とともに。
寒い中、待たせてしまってほんまにごめんね;;

d0227246_12151050.jpg


こちらの素敵なお店については、後日ご紹介したいとおもいます^^



メールのご対応等遅くなってしまってごめんなさい!
午後から順番にお返事させていただきますね。

また、先日アップしました新刊の表紙の人気投票について、
300を超えるコメントをありがとうございます!!

みなさんのあたたかな気持ちが伝わってきて、
どのご意見もとても参考になります。



今日24時までひきつづきお受けしております♪
※締めきらせていただきました!
沢山のご投票ありがとうございました。



FU-KOのfacebookはじめました。最新情報をお知らせしています。
by fu-ko-handmade | 2017-01-17 12:21 | おでかけ

移動動物園へ。


d0227246_13301539.jpg


「でんしゃは、ちゃんとすわらないとアカンのやでっ」

注意するまめぴーの前に・・・


d0227246_13302057.jpg


ワクワクが止まらない小3女子ふたり(笑)

あ、ちゃんと靴は脱いでおります~



d0227246_1330366.jpg


まめぴーが愛するむらさきのでんしゃ(阪急電車)にのって、
郊外のショッピングセンターへ。

移動動物園がきているというので、見に行ってきました。


d0227246_13302583.jpg
メンフクロウ
d0227246_13305067.jpg
d0227246_13304441.jpg
デグー
d0227246_1331189.jpg
フクロモモンガ
d0227246_1331731.jpg
モルモット



あああ、かわいすぎる!

混雑を想定していたけど、さほどでもなく、
ちいさな子どももゆっくり見てまわることができました。

全体的に種類はさほど多くありませんでしたが、ふれあいを楽しめるコーナーもありました。

d0227246_13311243.jpg


えさやりもね、やらずにはおれんのやね。

d0227246_13311683.jpg


ひいきのリクガメ、トマトちゃんにしかあげないまめぴー。
前世はカメだったのか?

えさやりを早々におえて一通り見終わったら、
すぐに飽きておとーちゃんと遊びにいってしまったまめぴーでしたが、
対照的なのがお姉ちゃんたち。

ゴンと保育園から仲のよい同級生なのですが、
なんとふたりは2時間半ものあいだ、えさやり・・・
で、ふたりは別に会話をするでもなく、黙々と・・・

最後のひとつぶをあげ終えたところで、
「あ~、楽しかったー!」とはじめて笑顔が見れました(笑)

そんなに長い時間、たった小皿ひとつのエサで楽しめるなんて、
すごすぎる!と関心してしまった母なのでした(笑)


飽きずに黙々とエサやりを続けるふたりを見守りつつ、
大好きなハリネズミのコーナーで待機するわたし。

おかげで起きてるときの貴重な写真が撮れました!
(ハリネズミは夜行性なので昼間ほとんど寝ています)
d0227246_13312120.jpg


実は昔ハリネズミを飼っていたことがあったのですが、
この子にすごく似ていて、ちょっと寂しくなってしまうほど。

d0227246_13312666.jpg


あ~、こんなしぐさもよくやってたな~。

d0227246_1331316.jpg


顔を見せてくれてありがとう!

d0227246_13313810.jpg


この移動動物園
京都の桂川というところにあるイオンで、26日までやっているそうです。

お買い物の予定がある方は、立ち寄られてもいいかもしれません。


さあ、12月もいよいよ下旬!

大きなお仕事は大体終えましたが、来年に向けて準備しなくてはいけないことがいくつか。
漏れのないようチェックしながら、気持ちよく冬休みに向かいたいと思います。


FU-KOのfacebookはじめました。最新情報をお知らせしています。
by fu-ko-handmade | 2016-12-19 13:52 | おでかけ

チーム別、週末のお出かけ。

d0227246_10323337.jpg


ちょっぴり寂しそうなまめぴー。
週末、男子チームと女子チームに分かれておでかけしました。

行き先はそれぞれ、梅小路公園内にある水族館と、鉄道博物館。
公園についたら「じゃあ夕方またね!」

我が家は年の離れたきょうだい、夫婦も趣味趣向がばらばらなので、
行き先をめぐって熾烈な争いが起きることもしばしば(笑)

なら、別行動でもえーやんか。ってな具合です。

d0227246_10324532.jpg


ああ、愛しのあざらしさん。

d0227246_10325581.jpg


ワークショップ的なことはやらずにはおれないゴン(笑)
今日はスタンプを押してオリジナル手ぬぐいを作りました。

d0227246_1033193.jpg


あと、海のなかまたちの消しゴムを瓶詰めにするやつ。
ぜったい使えへんやろ・・・こんなちっこいの。

d0227246_1033765.jpg


セオリーどおりにイルカショーも。

d0227246_10331328.jpg


でもトレーナーさんが話す、
「イルカ達はショーがうまくいくかどうかは気にしていません。
それよりも今を楽しめているかどうかが、だいじなのです」という言葉に、
毎回うるっと来てしまうんよなあ。


d0227246_10331917.jpg


クリスマスにちなみ、
オオサンショウウオのツリーも。

ゴン、目、目!!(笑)


d0227246_10332578.jpg


待ち合わせ場所で男子チームを待つ間、
猫がなついて離れなくなったり。

d0227246_10333274.jpg


カサを持ってなかったゴン。


d0227246_10333763.jpg


その頃まめぴーは、
クリスマス仕様の電車の前でご満悦だったようです。

今度は逆バージョンでお出かけしてもいいな。


FU-KOのfacebookはじめました。最新情報をお知らせしています。
by fu-ko-handmade | 2016-12-05 10:50 | おでかけ

バブーシュ作りワークショップ。

d0227246_10421540.jpg


お友だちの酒井新さんが大山崎でバブーシュ作りのワークショップをすると聞き、
出かけてきました。
場所はオサレなパン屋さん、CINQさん。

カット済みの型を縫い合わせ、靴に仕立てていくのですが、
一つ一つの工程は簡単なのに奥が深く、
じっくり集中して楽しめたひとときでした。

普段家でひきこもって仕事ばかりのわたしにとっては、
室内履きは無くてはならない相棒です。
しかも自分で作る体験ができるなんて、二度うれしい。

d0227246_10445353.jpg


本来子供連れNGなのですが、
離れたところで本を読んで大人しくする、と約束してゴンも連れていきました。
ちゃっかり靴作りに参加させてもらっている(笑)

d0227246_10454760.jpg


皮のはぎれを使ったおまけのバッグづくりも、
口をタコのように尖らせてがんばっていました。
「ふくろうの飛ぶ星空」なんだって。

d0227246_10464673.jpg


靴作りもさることながら、
最後がいつだったか思い出せないぐらいにひさしぶりな車の運転も、
スリリングで楽しかった一日だったのでした。

あたらしいバブーシュの香りをたのしみながら、
きょうもミシンに励もうと思います。


FU-KOのfacebookはじめました。最新情報をお知らせしています。
by fu-ko-handmade | 2016-11-28 10:48 | おでかけ


手づくり暮らし研究家、FU-KOこと美濃羽まゆみのblogです。京都の古い町家から「ものを作る、幸せのかたちを作る」をテーマに、手づくりのあるほんのりていねいな暮らしを提案します。


by FU-KO

お知らせ


・FU-KO Basics.主宰
美濃羽まゆみのプロフィール

これまでの歩み

【著書】

楽天
amazon


楽天amazon


楽天amazon


楽天amazon

[お詫び]
「作ってあげたい、女の子のお洋服」
初版~四刷をお持ちの方には
大変申し訳ございません。
訂正箇所がございます。
こちらからご覧くださいませ。

・エキサイトさんで
ご紹介いただきました。

エキサイトブログ ブロガーの本ご紹介


コラム掲載しています。


【掲載いただきました】
















これより前のメディア掲載は、
こちらからご覧ください。

・FU-KOのshop

↑お休み中です。

・2009年3月~2011年3月の
ブログはこちら

・お気軽にメール下さいね^^*

ブログジャンル

子育て
ハンドメイド

記事ランキング

最新の記事

「こどものふく展」スタートし..
at 2017-04-24 10:38
「こどものふく展」出品作品3
at 2017-04-21 20:35
手づくり暮らし研究、はじめま..
at 2017-04-20 10:15
「こどものふく展」出品作品2
at 2017-04-19 17:51
「こどものふく展」出品作品1
at 2017-04-18 18:38

カテゴリ

全体
はじめまして
著作本
パターン(型紙)
ハンドメイドショップ
お客さまお写真♪
ハンドメイド
くらしのこと
おだいどこ
好きなもの
コーディネイト提案
よそおい
おでかけ
おかいもの
子どもとのこと
ゴン
まめぴー
coconoteさん
nunocotoさん
カメラ
ウォルドルフ人形
雑貨市
雑貨市作品
プレゼント企画
メディア掲載
個展・イベント
ちっちゃいパレード
プロフィール
ちいさな森

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...

フォロー中のブログ

Honey Ant
やわらかな風の吹く場所に...
百田千峰の桃色日記
風子ノート
catica (amim...
3Lucarnes
Today'sとうもん
OURHOME
+[a]のひきだし
西本喜美子の創作生活
あゆみ はるか かなたへ...
peddyのくまちゃん ...
片付けたくなる部屋づくり
SOIL WORK
自家製天然酵母パンと菜食...
ciao!
平屋でうらら
豆花のおはじき
Lily&Lune
kokoro
ラムネとめがね
沖縄移住記 Holoho...
葉っぱさらさら
chuーchuダイアリー
なのはな便り
笑フ門ニハ福来ル
nos petite l...
Je me calm~J...
chaton*ronron
ゆったり*のんびり
コハニコニッキ
chickchicknu...
ワタシヲツクルジカン
カフェオーレのひととき
日々。
MULBERRY MOM...
いろいろ*イロドリ
shirocoro日記
bouちゃん母日記
*rosui's stu...
ゆるりのつぶやき
子どものいる暮らし。
今日のすーさん
cafe屋
rinpotage
てんと、こてん。
きらきら、ゆらゆら
アトリエ ギンノカクレガ
ひらがな暮らし案内所
魔女のおうち
ふくわか洞 盆栽店
18時からのおうちくらし。
Marin Sweets
merci +chouchou
ぼちぼち*暮らそ。。
私につながるすべてのもの...
neri
日々の根っこ

外部リンク

検索