「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:メディア掲載( 34 )

「作りかけ」をストックする。

d0227246_1554463.jpg


整理、収納に次いで、最も苦手な家事なのが「料理」。
でも食べるのは大好き(飲むのも、笑)な私なので、おいしいものが作りたい!

しかし主人と娘は、
どちらかというと食べることには無頓着、無関心・・・
好きなものを好きなだけちょこっとつまみたい、という性分。

息子はどちらかというと私寄りだとおもいますが、
体調を崩すとほとんど食べなくなるので、食欲にムラがあるのが悩みどころ。

大皿一杯に得意料理をどーん!と振舞って、
「美味しい!おかわり!」なんて言われるのが夢なんやけど、
いつになることやら(笑)

なので、食べることに関しては、小食の家族でも元気に過ごせるよう、
できるだけ新鮮で安全な食材を使うことだけにこだわって
料理にかける手間は極力省きたい。

かといって、時間のあるときに「作り置き」しておいて
それを一週間ずっと食べる・・・という方法は、味にうるさい家族には不評。
特に主人は、二日目のおかずにはほとんど箸をつけてくれません。

また、平日にみっちり仕事に集中している分、週末は家族とゆっくり過ごしたいから、
作り置きするためのまとまった時間はとりたくないのです。

どうすれば手間無く作れ、飽きずに食べ切れるのか・・・?と悩んだ挙句、
やり始めたのが「作り置き」ならぬ、「作りかけ」のストックです。

上の写真がその一例。
料理とも言えないシロモノですが(笑)これは青ねぎ3本を三種類の切り方で
ストックしているもの。

d0227246_15294429.jpg


他にも、鶏肉を塊のまま塩茹でしたもの。
茹でただけの卵。
スライスしてマリネしただけのたまねぎ。
塩茹でしただけの小松菜。

などが冷蔵庫に入っています。

どれも、「作ろう!」と思い立って作ったものではなく、
毎日の料理のついでに出来上がった「作りかけ」の食材をストックしたもの。

例えばサラダを作ってちょこっと残ったトマト、
味噌汁に入れて半端に余ったナス、ポテトサラダに使って残ったたまねぎの半分。

それらをとりあえずラップにくるみ、冷蔵庫に放り込んでおくのですが、
残っていたことを忘れてもう一度買い足してしまったり、
一ヵ月後、野菜室の底からカピカピになって発掘される・・・
なんてことが、かつては多かったように思います(恥)

せっかく大切に育てられ、手を掛けて作られ、
縁あって我が家に来てくれた食べ物たちなのに、
「忘れてしまってごめんよ」と何度涙をのんだことか。

そんなふうに、何度と無く痛い目にあったわたしは、
できるだけ食材は半調理して保存することを心がけてきました。

例えば、
たまねぎをスライスして残ったら、半分はとりあえず塩でもんで冷蔵庫へ。
トマトの残りは刻んでマリネしておけばいい。
何に使うか決まっていたらそれに合う方法で下ごしらえしておいて、
決まっていなければ普段よく使う切り方で最低限の味付けや調理だけしておく。

すると次の料理のときに格段に準備が楽ちんになるし、
前に同じ食材で作った料理とはまた違った味付けで楽しめるので、
飽きずに食べきることが出来るのです。

それに、人間って一度手をかけたものは愛着が湧くのか、
なぜか「作りかけ」ストックのことはすぐに思い出せるんですよね。
冷蔵庫のラップ野菜は忘れてしまうのに、!(笑)



d0227246_1611263.jpg


7日発売のComo 8月号では、
そんな「作りかけ」おかず=「おかずのもと」のアイデアを、
2Pに渡って書かせていただきました。

他にも家に常備してある材料で作り置ける、簡単な調味料のレシピもあわせて載せました。
作りかけおかずと共に使うと、料理が楽ちんになりますよ。

ぜひご覧になってみてくださいね。



まめぴー、週明けから保育園にいけるかと思った矢先、
日曜日から顔一杯にぶつぶつが広がり・・・
診断は「とびひ」。

水ぶくれが沢山あって辛そうです。
常在菌が原因だそうで、うつるものではないようですが、
あまりに痛々しくて今日もまたお休みとなりました。

気づけば夏休みも目前で、焦る気持ちが先に立ちますが、
目の前の事を少しずつ進めていこうとおもいます。





by fu-ko-handmade | 2016-07-11 16:06 | メディア掲載

掲載いただきました。

d0227246_101921.jpg


nina's 07月号に掲載いただきました。

なんてキラキラで可愛くてハイセンスな雑誌なんでしょう!
素敵ママさんたちに混じって肩身狭そうに載っております(笑)


今回「ハンドメイド作家になりたい!」という特集で、
これまでの道のりや大事にしていたことなど語らせていただきました。

思えば不思議なご縁だらけ、導かれるようにして歩んできたこの8年間。

ただただ大好きなミシンをふんでいるだけなのに、
時おり身分不相応な大きなお仕事をいただいて戸惑うことも。

でも、結果としてより多くのお母さんや子どもさん達の喜びの声がきけて、
私もやりたいことが無理なく続けられている今の状況に、ただただ感謝です。



今朝の一コマ。

d0227246_1019824.jpg
「ふむ~、きょうは牛乳がとくばいか・・・」

とでも言ってそうなオッサンがひとり、
裸でヨーグルト食べて広告眺めてました。

d0227246_10191417.jpg
お腹!!(笑)


by fu-ko-handmade | 2016-06-09 10:28 | メディア掲載

雑誌掲載のおしらせ。

d0227246_11594391.jpg
天然生活7月号に掲載していただきました。
「片付けが楽しい家」という収納の特集で、
我が家が4Pにわたり紹介されています。

週末に見本誌が届き、ゴンと一緒に「あっ、なつかしい~」と
取材のときを思い出しながら眺めていました。

ちなみに表紙の素敵な収納は、このあいだ訪れたばかりの潤さん家!


「片付けの時間割」というコーナーにゴンもちらっと登場しているのですが、
「そういえばあのときこんなこと言ってたから、付け足しといたわ!」
となにやら書いておりました。
d0227246_11594887.jpg


「こし、いたっ!(腰、痛っ)」

・・・って、その情報要る??(笑)


他にも色んなライフスタイルの方の収納のくふうが載っていて、楽しく読ませていただきました。
このとき取材に来ていただいたライターさんともお話させていただきましたが、
ほんとうに、住まいってその人となりというか、生き方がにじみ出るものなのですね。


d0227246_11595227.jpg


ここのところちょっと調子が悪かった洗濯機が、
ついにうんともすんとも言わなくなりました。

前の家から10年以上使い続けてきた洗濯機、
まいにち子ども達の服のどろ汚れや食べこぼし、
文句も言わずきれいにしてくれてたもんなあ。

で、実家から持ってきた洗濯板を引っ張り出してきて手洗いの日々。
幸いなことにお天気もいいので、絞りが甘くても割りとよく乾いて助かります。

d0227246_11595749.jpg


洗濯板にはTOTO(東洋陶器)と書いてある。
実家がタイル業だったのですが、ノベルティかなんかでもらったのだろうか。

肝心の洗濯機といえば、機械をバラすのが好きな主人が
「部品を取り寄せて直してみる!」と言っているので、
しばらく手洗いで過ごすことになりそう・・・。

うーん、痩せそうや(笑)

とにかくしばらく、バスタオルと乾きづらいニット類は使わんといてな!
と家族に通達を出しました。



おまけ。

こないだお風呂上りにこんなことになっておりました。
d0227246_120264.jpg


・・・ターバン?!


d0227246_120653.jpg


ゴンのこれをまねしたんやねえ。

なんでもお姉ちゃんといっしょじゃないと気がすまないまめぴー、
しかも今イヤイヤ期がピークに達しており、
二人が顔をあわせれば10分もたたんうちに取っ組み合い(文字通り!)が始まるほどなのですが、
こういうシーンを目にすると和みます~。




by fu-ko-handmade | 2016-05-23 12:22 | メディア掲載

新連載スタートします。

d0227246_13271624.jpg


ご縁とご縁がつながって、ありがたいお話をいただきました。

今月発売のComo (コモ) 06月号から、
連載をスタートさせていただくこととなりました。


d0227246_13272164.jpg


タイトルは「子どもと暮らす、FU-KOなまいにち」

初回はFU-KOとはなんぞや、という方のための自己紹介がメインですが、
今後、子どもと楽しめる家しごとや手作りのこと、
子どもとの暮らしのなかの「困った!」への私なりのアドバイスや提案、
忙しいお母さんにも取り入れていただきやすい小さなくふうなど、
「子どもとの暮らし」を大きなテーマに、さまざまにお話させていただこうと思っています。

書店にてぜひご覧になってみて下さいね。

大好きな佐々木正美先生のコラムが近くに載っていて感動・・・!
この方の育児書だけは素直に納得できるんだよなあ。



また、今月発売のサンキュ! 06月号にも、
ライフスタイル本を掲載いただきました。
d0227246_13272699.jpg


なんと、今回収納片付けのページ!
(最も苦手な分野・・・・)
お話がきたときは思わず耳を疑いました(笑)

きっちり仕分けて合理的に、というよりは、
大好きなかごを使って全部見えるところに置いておくだけという、
我が家流ズボラ片付け術ですのでたいへんお恥ずかしいですが・・・

でも、私と同じような性格で、収納のことで苦労されてきた方にとっては、
「これならできそう!」と手軽に取り入れていただけるのでは、
とちょっぴり期待しています。

別冊付録「人生が整う片付け術」にちらりとご紹介いただいています。




by fu-ko-handmade | 2016-05-05 13:55 | メディア掲載

庭の花と、お知らせ。

d0227246_1102759.jpg

肌寒かったり、真夏のようだったり、不安定なこのごろですが、
日に日に力強くなってくる陽射しに、庭のサツキが一斉に開花。

鮮やかな色に元気をもらいます。


d0227246_1103287.jpg


ついこないだ顔を見せたと思ったどくだみの芽が、
あれよあれよという間にぐんぐん伸びて、もうこんなに立派に。


d0227246_11204174.jpg

紫がブームのまめぴー、
スーパーに立ち寄ると必ず「ふだはぎ(紫)のおはな買おうよ~」とせがまれます。

これは都忘れという小さな菊。

ゴンが遊んでいて片付け忘れたカメちゃんと、いいコントラストやわ(笑)


d0227246_1104160.jpg


先日発売になったtocotocoさんの夏号に、
4P掲載していただきました。

びっくりしたことに、今回はファッション特集。
オサレで感度抜群のママさんたちに混じり、
たいへんたいへん肩身の狭い思いです・・・(笑)


d0227246_1115371.jpg


tocotocoさんのHP
にも写真を使っていただきました。
優しい母のように見えるので気に入っております。
実際ミシンを踏んでいるときは鬼のような形相になっているかと思いますが・・・(笑)


私はさておき、
他のママさんたちのコーディネイトは本当に参考になるものばかりですので、
本屋さんで見つけられたら、ぜひ手にとってみてくださいませ。





by fu-ko-handmade | 2016-04-19 11:11 | メディア掲載

我が家の片付け三か条。

d0227246_10131049.jpg


先週末、天然生活さんの取材でした。

いつもはアトリエでの撮影が多いけど、
今回は収納や片付けに関することなので台所や居間がメイン。

d0227246_10131475.jpg


とりあえずあれこれ引っ張り出してきて、
どれを載せようか全員で相談しているところ。

どんな生活スタイルの方でも手軽に取り入れやすく、
なるほど!と思っていただけるアイデアを紹介したいなあ、
ということで吟味されていきました。

担当さん、ライターさん、カメラマンさん全員女性で、
まるで昔からの友人たちのように我が家でお昼を囲みながら、
ワイワイと楽しく撮影が進みました。

ライターさんに「美濃羽家の片付けルールを教えて下さい!」と言われ、
うーんと唸ってどうにか三つ搾り出し・・・(笑)

普段当たり前のようにやっている家事や片付けやけど、
こうやって客観的に見ると自分なりの哲学のようなものが色濃く反映されている。
生き方が家に現れるってこういうことなんだなあ、
と改めて背筋が伸びる思いでした。

今回の記事は、5月発売の天然生活7月号に4P掲載予定です。
同じ企画で他にも3名のお宅訪問をされるようで、
誌面がとっても楽しみです!


by fu-ko-handmade | 2016-04-14 10:21 | メディア掲載

取材いただきました。

d0227246_1542376.jpg


無事昨晩、主人の実家から帰ってきました。
打って変わって、今日は午後から天然生活さんの取材をお受けしました。

今回は、前回の記事で工場見学をさせていただいた、
生地の森さんの生地を使った洋服作りについて。

一冊目の著書でも撮らせていただいた、ご近所の町家での撮影から始まり、
その後は我が家の生活空間とアトリエにて、数時間。


↑の写真にも後姿が写っている、
生地の森のスタッフの方もわざわざ我が家においでいただいて、
ゆったりお話をさせていただきながらの取材。
色んな貴重なお話を伺うことができ、楽しい一日でした。

もっとたくさん布談義、したかったなあ!(笑)


実は、同じ号の違う特集でも掲載いただくこととなり、
また金曜日に撮影です。
写真を撮る余裕がありましたらその様子もお知らせしますね。

d0227246_160249.jpg


撮影終了の合図を聞くや否や、
友だちと遊ぶために逃げ去っていくゴン(笑)

掲載は天然生活さん7月号。
発売は5月20日の予定です。



d0227246_15425252.jpg
昨日の毎日新聞、
姉が張り切ってゲットしてくれました(笑)

小さく本の紹介が載っているのかな?と思いきや、
編集社の方がしっかり読んで書評をしてくださったようで、感激しました。
ありがとうございました。

web版がこちらから読めるようです。
よろしければご覧になってみてくださいね。




by fu-ko-handmade | 2016-04-05 15:53 | メディア掲載

Como12月号、インタビュー記事掲載。

d0227246_10181568.jpg
主婦の友社さまより発売の、Como 12月号に掲載されました。

d0227246_10182003.jpg
我が家のクリスマスの過ごし方について、4Pに渡って掲載いただきました。

こんな和風で地味なクリスマスなんかでいいのかな?
と思いつつも、どなたかの参考になれば、とお答えさせていただきました。

他にも素敵なクリスマスの過ごし方を提案されている人気ブロガーさんの記事や、
パーティメニューの作り方など、ふむふむなるほど・・・と私もじっくり読ませていただきました。

よろしければご覧になってみてくださいませ。



by fu-ko-handmade | 2015-11-09 10:29 | メディア掲載

インタビュー掲載。


d0227246_11583517.jpg
こんなにええ天気やのにねえ。

自宅謹慎、4日目の朝。
まめぴー、調子よく保育園にいけるようになってきたと思ったら、
次は水ぼうそうと来た!

d0227246_11584146.jpg
d0227246_11584647.jpg
とは言え、幸い症状は軽くて元気いっぱい。
外へ行けへんから、パズル、レゴ、お絵かきに積み木。
もうネタも尽きてきたわ・・・(笑)


ブログもネタがなくなってきて、困っていたところ、
友人から連絡が!

学生時代夢を語り合った友人でもあり、
現在高知県れいほく地方で田舎暮らしをしながら、
エッセイストとして活動しているヒビノケイコ。

彼女とはfacebookがきっかけで10年ぶりに再会して。
高知の山奥で子育てや農業をしながら人気カフェを経営していたものの、
昨年そのお店をやめて、作家活動に専念するようになったとか。

同時にブログもスタートし、毎日更新される興味深い文章に、
日本全国に多くのファンがいます。

d0227246_11585194.jpg
夏に我が家にも遊びに来てくれました。
喋るのに夢中になって、あまり写真を撮っていなかった(笑)


そんな彼女が私の作家活動について知りたいと、
今年初夏に取材してもらったのですが、その記事が本日アップされました。

まったり食事をしながら2時間はゆっくり話をしたんかなあ。
話し言葉をそのままに記事にしてくれているので、
雰囲気が出ていてとても面白い内容になっています。

私の関西弁も丸出し(笑)
7回に分けてアップされるようです。
ぜひご覧になってみてください。


ヒビノケイコfacebook
ブログ





by fu-ko-handmade | 2015-11-06 12:10 | メディア掲載

OTONA NATURAL掲載のお知らせ。


d0227246_1722573.jpg
先日発売になったOTONA NATURAL(主婦の友社)の秋冬号で、
FU-KOのインタビュー記事を載せていただいています。

d0227246_1731167.jpg

「創る人の住まいとアトリエ」として、
4P掲載いただきました。

d0227246_1732087.jpg
カメラマンの仲尾さんの凄腕技術により、狭い我が家が広々と写っております。(笑)

暑い暑いさなかに来ていただいたライターさんとカメラマンさん。
夏休み中だったゴンと沢山遊んでくださって、
最後は三人でカードゲームに夢中だったのが微笑ましかったです。

お別れのときゴン、「また遊ぼうね~!」
また会えるといいねえ。



d0227246_1732592.jpg
別特集でニットの着こなしの取材もお受けしています。

秋冬号のOTONA NATURALはニット特集。
コーディネイト術や最旬のニット情報がとてもおしゃれでセンスよく、
眺めていると寒くなるのが楽しみになってきます。


OTONA NATURAL 大人で可愛いナチュラル服(2015 秋冬号)

よろしければご覧になってみてくださいね。


そうそう、今回取材に来ていただいたライターさんから、
「私が手がけたんですが、よろしかったら」と一冊の本を献本いただきました。
d0227246_17343825.jpg
これは、emiさんの新刊!
「わたしがラクするモノ選び」

実はemiさんのブログは友人の薦めで数年前から拝見させていただいていて、
そのシンプルで合理的な収納術や物の選び方が素敵だなあ、
とファンだったのです。

この新刊図書館で借りよう、とネット検索して予約してみたら、
すごい待ち人数であきらめていたところ、偶然にも頂けて嬉しくて嬉しくて。
(ライターさんには「買ってくださいよ~!」と突っ込まれてしまいましたが。笑)

もちろんその日のうちに読破!
「あるべきものと決め付けず、持つかどうかを決める」
「めんどうくさいから、工夫する」など、
私もいっしょやなあ、と沢山共感できるポイントがあって嬉しかったなあ。

そのことをライターさんにお伝えしたら、
なんとemiさんもFU-KOのことをご存知でいらっしゃったようで、二度驚き!
不思議なご縁をかみしめたのでした。



by fu-ko-handmade | 2015-09-27 17:15 | メディア掲載


手づくり暮らし研究家、FU-KOこと美濃羽まゆみのblogです。京都の古い町家から「ものを作る、幸せのかたちを作る」をテーマに、手づくりのあるほんのりていねいな暮らしを提案します。


by FU-KO

お知らせ


・FU-KO Basics.主宰
美濃羽まゆみのプロフィール

これまでの歩み

【著書】

楽天
amazon
↑ただいま予約受付中!


楽天amazon


楽天amazon


楽天amazon

[お詫び]
「作ってあげたい、女の子のお洋服」
初版~四刷をお持ちの方には
大変申し訳ございません。
訂正箇所がございます。
こちらからご覧くださいませ。

・エキサイトさんで
ご紹介いただきました。

エキサイトブログ ブロガーの本ご紹介


コラム掲載しています。


【掲載いただきました】














これより前のメディア掲載は、
こちらからご覧ください。

・FU-KOのshop

↑お休み中です。

・2009年3月~2011年3月の
ブログはこちら

・お気軽にメール下さいね^^*

ブログジャンル

子育て
ハンドメイド

記事ランキング

最新の記事

私が使っているミシン。
at 2017-02-28 11:36
新刊作品紹介~はおりもの編
at 2017-02-27 12:06
新刊作品紹介~ボトムス編
at 2017-02-24 11:43
新刊作品紹介~トップス編②
at 2017-02-23 11:08
新刊作品紹介~トップス編①
at 2017-02-22 10:38

カテゴリ

全体
はじめまして
著作本
パターン(型紙)
ハンドメイドショップ
お客さまお写真♪
ハンドメイド
くらしのこと
おだいどこ
好きなもの
コーディネイト提案
よそおい
おでかけ
おかいもの
子どもとのこと
ゴン
まめぴー
coconoteさん
nunocotoさん
カメラ
ウォルドルフ人形
雑貨市
雑貨市作品
プレゼント企画
メディア掲載
個展・イベント
ちっちゃいパレード
プロフィール
ちいさな森

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
more...

お気に入りブログ

Honey Ant
やわらかな風の吹く場所に...
百田千峰の桃色日記
風子ノート
catica (amim...
3Lucarnes
Today'sとうもん
OURHOME
+[a]のひきだし
西本喜美子の創作生活
あゆみ はるか かなたへ...
peddyのくまちゃん ...
片付けたくなる部屋づくり
SOIL WORK
自家製天然酵母パンと菜食...
ciao!
平屋でうらら
豆花のおはじき
Lily&Lune
kokoro
ラムネとめがね
沖縄移住記 Holoho...
葉っぱさらさら
chuーchuダイアリー
なのはな便り
笑フ門ニハ福来ル
nos petite l...
Je me calm~J...
chaton*ronron
ゆったり*のんびり
コハニコニッキ
chickchicknu...
ワタシヲツクルジカン
カフェオーレのひととき
日々。
MULBERRY MOM...
いろいろ*イロドリ
shirocoro日記
bouちゃん母日記
*rosui's stu...
ゆるりのつぶやき
子どものいる暮らし。
今日のすーさん
cafe屋
rinpotage
てんと、こてん。
きらきら、ゆらゆら
アトリエ ギンノカクレガ
ひらがな暮らし案内所
魔女のおうち
ふくわか洞 盆栽店
18時からのおうちくらし。
Marin Sweets
merci +chouchou
ぼちぼち*暮らそ。。
私につながるすべてのもの...
neri
日々の根っこ

外部リンク

検索