カテゴリ:コーディネイト提案( 9 )

初夏のふだん着。

d0227246_12385576.jpg


ひさびさにコーディネイト提案です!

これは、仕事で街中に出かけたときの服。
雨が降る前ですこし蒸し暑かったので、さらりとリネンサロペット(ハンドメイド)。
カットソーはFilMelange、ロングカーディガンはGLOBALWORK
KOHOROのカメラバッグに財布とコンデジだけ入れて出かけました。

ちなみに、こちらのサロペットは個展で出品予定です。
色違いでベージュもご用意します。


d0227246_1239085.jpg


家族で植物園にでかけたとき。

ORCIBALのストライプのシャツを、
手づくりのタックスカートにINして、バッグはMHL、帽子はmature ha

陽にやけないようにと長袖を着ていったが、暑かった・・・

d0227246_1239685.jpg


授業参観のとき。
ドロップポケットワンピースはチュニック丈で、生地の森さんのベルギーリネンで。
バレルパンツはC&Sさんのリネンツイル(木いちご)で作りました。

帽子はSCHA、靴Dansko

d0227246_12391078.jpg

ワンピースはMarimekkoのTASARAITA
好きすぎて3日に一回ぐらい着ています。

一見なんてことのないボーダーやけど、
着心地はいいしほんのりフレアが可愛らしいし、ポケットがついているのがまたうれしい!
色違いがSaleになったらまた買ってしまうかもしれない・・・

靴はTeva、靴下はHACU、デニムは無印良品。


今年に入って買ったのは、
TevaのサンダルとMarimekkoのワンピースぐらいかなあ。
あと、こないだイオンでGLOBALWORKのカーデ。

相変わらず変わり映えの無いコーデですが、
小物でちょっと今年らしさをプラスして、変化を楽しんでいます。


d0227246_12391830.jpg


今日はゴンの遠足!
ひさしぶりにお弁当を作りました。

オムライスに張り付いているのは絆創膏ではありません。
大文字に登ると聞いたので、「大」と書いたつもり。(笑)


午前中は個展や新しいお仕事で使う生地や資材を注文して終わりました。
ロックミシンも修理から戻ってきたし、午後からは久々にミシンを触りたいと思います。




by fu-ko-handmade | 2016-05-17 12:53 | コーディネイト提案

冬から春の服。



d0227246_11153085.jpg
気づけばずいぶんコーディネイト関連の記事をアップし損ねていました。

というのも、寒いから!!(笑)
そして、2月3月はずーーっとミシンで引きこもり生活を続けているため、
外出といえばまめぴーのお迎えぐらいなもの。

この冬のあいだは、三年目のGRANDMA MAMA DAUGHTERのダウンの中は、
無印かエフスタイルのニット、ボトムはデニムかDMGのテーパードパンツ
靴下とレギンス超重ね履きスタイルなので足元はdanskoという組み合わせばかり。


d0227246_11153625.jpg
ちょこっとめかしこんだ日はこんなふう。
トップスは試作品、ボトムはバレルパンツをマスタード色の綿麻で作ったもの。

ちなみにダウンベストは極寒の季節の家着を兼ねております。
袖をまくりあげなくていいので、腕さばきがいいのです。


ちなみに、
こけしの頭にささっているのは、ゴンの枝コレクション2016SS。
毎日丹念に先端を磨いておられます・・・(笑)




d0227246_11154058.jpg
少し温かくなったら着たいなあ。
と、妄想を膨らませているのがこれ。

ダンガリーのベルギーリネンで作った、FU-KOの新作リネンワンピ。
キッズのヨークワンピースからヒントを得たデザインですが、
大人に似合うよう、ギャザー分量や切り替えのバランス、
襟元の開き具合や始末など改良したので全く違うものになっています。

受注会でも人気の一枚でした。

d0227246_1115465.jpg
ベーシックにさらり。

d0227246_11155026.jpg
白シャツと重ねて、差し色をひとつ。
私的には一番しっくりくるバランス。

d0227246_11155540.jpg
最近リサイクルショップでみつけた、このパーカーをあわせてもいいかもなあ。

こんなふうに、一枚で手持ちの小物にあわせて色々コーデを楽しみたい私にとっては、
こんなシンプルでベーシックなデザインがとても重宝します。
でも、探しても意外と見つからない。
ならば、つくってしまえ!というわけです(笑)

自分好みの素材を選べるし、愛着もひとしお。


d0227246_1116061.jpg
そうそう、この派手すぎない可愛らしいオレンジにひとめぼれのウィンドブレーカーは、
シエラデザインというアウトドアブランドのものでした。

よく見るとキッズって書いてあるけど、短め丈が使いやすそう。



by fu-ko-handmade | 2016-03-15 11:25 | コーディネイト提案

秋のコーディネイト。

昼夜の気温差が激しくて、着るものに迷いますね。

9月ぐらいから毎週順々に移行していた我が家の衣替えも、
ようやくこの週末で秋物にチェンジし終えました。
d0227246_112286.jpg
ここのところ活躍しているのが、ざっくりしたキャメル色リネンのコート。

テーラードカラーははじめて作ったのだけど、
なかなか好みの感じにできて、周りからも好評なので、
12月の個展でもご用意できたらいいなと思っています。

著書の肩ギャザーのブラウスはノースリーブですが、
中に長袖を仕込んでボトムも重ね着、
足元はサイドゴアブーツで秋の顔。

バッグはkohoro

d0227246_10563242.jpg
コットンのセーターは確か二年ほど前にユニクロさんで。
お買い得のワゴンにあったのだけど、試着したらぴったりで。
いい買い物をしました(笑)

首元が程よくあいていて、ボリュームあるボトムスとも相性がいい。
ボトムはベルギーリネンのマキシスカート。

d0227246_10563629.jpg
これは本当にここのところ良く着ています。
ベルギーリネンの肩ギャザーのブラウスに、DMGのテーパードトラウザー
最近買ったサスペンダーをプラスすることも。


d0227246_11221785.jpg
これはちょっと分かりづらいですが、ドロップポケットのワンピース。
七分袖にして、張りのある綿麻で作ったら、
ちょっとおすまし顔になりました。


来春発売の新刊に掲載させていただく皆様のコーデ写真
先週締め切りでしたが、驚くほど沢山のご応募をいただいたと聞きました。
皆様本当にありがとうございました。

「みんなの着こなし」という2Pの特集で、10人程度掲載予定です。
掲載をお願いする方のみ、今後担当さんからご連絡が行くと思います。
わたしもどんなページに仕上がるのか、楽しみです。


by fu-ko-handmade | 2015-10-26 10:35 | コーディネイト提案

夏の普段着。



もう夏も終盤なのに恐縮ですが、
撮りためた写真から、いくつか私の真夏コーデをご紹介致しますね。

d0227246_20231162.jpg
著書、「毎日着たい~」から、肩ギャザーのブラウスを袖なしで。
生地は肩ギャザーのワンピースと同じリネン。

サロペットは秋冬の新作として試作したもの。
生地はペンシルストライプのリネンです。
まだ直したいところが数箇所あるので、
納得いくものが出来たら、個展でご紹介できたらと思います。

靴はPEPEのトングサンダル、バッグはmaria soler.

ああ、やっぱり毎日二歳児抱っこの二の腕、たくましいなあ(笑)


d0227246_20232282.jpg
ブラウスはLe Melangeのスキッパー
パンツはDMGのテーパードトラウザーです。

靴はcrownのレースアップ
バッジはkijirushiさんの。どんなコーデもほんわか和ませてくれます。

kijirushiさんの木工雑貨は、9/5の個展でもすこしご紹介させていただきます。


d0227246_20232676.jpg
同じくDMGのテーパードにあわせたのは、
新作折り紙ブラウスの長袖ヴァージョン。
こちらは生地を替えて個展に出品させていただこうと思っています。


d0227246_20233146.jpg
トップスはTIGRE BROCANTEのカットソー
ボトムは新作サルエルパンツ。
こちらも生地を替えて個展でご紹介予定。

靴はレペット、バッグはateliers PENELOPEです。
モノクロコーデに、frenchbullのきれい色ソックスが差し色。


d0227246_20234146.jpg
この間の取材で一枚のニットで秋冬の一週間コーデをご紹介させていただきました。
この写真はそのうちの一カット。

お盆に入る前ぐらいからほんのり秋めいてはきたけど、
やっぱり8月にカシミヤニットは汗だくでした(笑)


今年は暑い時期が比較的短かったとは言え、
京都は連日35度越えが当たり前の、夏らしい夏でした。

なので、↑は割合ときちんとしたお出かけで、
普段は無印カットソーにゆったりパンツ、の楽ちんコーデがほとんどやったかな。

それでもピアスだけとか、ブローチだけやけど、ひとつだけはアクセサリーをプラス。
光物は30代の心強い味方です。



by fu-ko-handmade | 2015-08-20 06:06 | コーディネイト提案

夏、最近の普段着。



普段着シリーズ、懲りずにご紹介します!
d0227246_1265433.jpg
「毎日着たい、手作り服」から開襟ワンピース。
生地はリネンやさんのカラーリネン、オークルレッド
このところ雨続きで、服だけでも明るくしたくて。

顔映りのいいこの赤、好きやなあ。

d0227246_1265847.jpg
女性らしい色と形なので、
スポーティなバッグで中和。

d0227246_127155.jpg
足元は、スニーカー。
マーガレットハウエル×コンバースのもの。

d0227246_127426.jpg
この日はベルギーリネンのマキシスカートに、
以前nunocotoさんのプレゼント企画のときご紹介した、
折り紙ブラウスをあわせて。

バッグはmaria solerの。
ブラウスの生地は手書きふうストライプのリップルです。

折り紙ブラウス、ふんわりしたシルエットなのに、
意外とボリュームがあるボトムでもすっきり。

d0227246_12779.jpg
この日も、折り紙ブラウス。

パンツは、「毎日着たい~」から、タックワイドパンツのカフスなしアレンジ。
生地はCHECK&STRIPEさんのまいにちのコットン


d0227246_1271482.jpg

お客様からのメールで、「タックフレンチブラウスの着こなし、教えてください!」
とリクエストをいただきましたので、こちらで。
ブラウス使用生地はCHECK&STRIPEさんのふんわりサッカーストライプ

まずは王道ジーンズ。
スキニーなどもすっきりとして良いと思うのですが、
すこしボリュームのあるボーイフレンドやテーパードのほうが
どちらかといえば合うように思います。
今年流行のガウチョもいいんじゃないかな。

ふんわりフェミニンなブラウスなので、足元をしっかりロールアップして
くるぶしを見せるとバランスがいいようです。

帽子とバッグの黒で引き締め。
足元はビルケンのサンダルです。

d0227246_1271047.jpg
別の日は、思い切ってショートパンツで。
足元はスニーカー。

生地がたっぷりなのにタックですっきりとしていて、
裾が風をはらむので涼しく、これからの季節おすすめです。


思っている以上に好評らしい、普段着シリーズ。
よくリクエストをいただきます。
隣の晩ごはんが意外に楽しいのと、おんなじ感じなのかなあ?(笑)

普段着って、そのときの気分とか、
気持ちみたいなものが表れるもので。

「どう装うかは、どう生きるか」
こないだそんな言葉に出会って、なんだかすとんと胸に落ちたのでした。

またある人もこう言っていました。
服は自分が大事にしていることを相手にスマートに伝えることが出来て、
何より、気持ちを前向きに、明るくしてくれると。

さて、私はどんなふうに生きていきたいかな。



by fu-ko-handmade | 2015-07-10 12:55 | コーディネイト提案

最近の普段着。


「毎日着たい、手作り服」から作った普段着のコーディネイト、
写真がたまってきたのでご紹介しますね。
d0227246_8244647.jpg
ドロップポケットのワンピースを、ブラウス丈にアレンジ。
生地はベルギーリネンの綿麻グレンチェック

丈は63cmぐらいかな、
ポケットが隠れる位置ぐらいに型紙の裾をまっすぐカットしてみました。
脇の個性的なラインがより際立つ気がします。

綿麻キャンバスで作ったバレルパンツをあわせています。
この日は紫外線対策&ラバーブーツでザリガニ釣りコーディネイト(笑)

d0227246_8245764.jpg
この日もバレルパンツ。

くったりした墨黒色リネンで。
家事をバリバリこなすときはこのパンツが大活躍。
足捌きがよくて、ウエストゴムが嬉しい。

その日の家事を済ませて、そのままヨガ行きだった日のコーディネイト。

d0227246_8251147.jpg
この日はPTAの会合やったかな。
肌寒かったので、ワイドプルオーバーに、
グランママドーターのシャツワンピースを中に着ました。

d0227246_8252116.jpg
ワイドプルオーバーの型紙をアレンジして、ワイドワンピース。
生地はブーケさんの。

身幅は65cmに縮めて、袖も少し短くしています。

d0227246_8252834.jpg
襟元はまっすぐのボートネックに仕様変更。
本では身頃は一枚裁ちですが、ボートネックにするために前後二枚にしています。

d0227246_8253434.jpg
自転車もストレスなく乗れるよう、裾に大きくスリット。

私はパンツを重ね着する派やけど、
一枚で着るなら、スリットはなしでもいいかもしれません。

d0227246_826629.jpg
この方がバランスがええかな、とDMGのデニムシャツを羽織る。

d0227246_8254028.jpg
このほうが後姿がすっきりする気がして、シャツを羽織るときは第一ボタンだけとめます。


「毎日着たい~」で作っていただいた服の、
着こなしの参考になれば嬉しいです。



by fu-ko-handmade | 2015-05-31 08:45 | コーディネイト提案

5月のコーディネイト。



d0227246_1419261.jpg
発売後から少しずつアップさせていただいている、
「毎日着たい、手づくり服」のコーディネイト提案。
参考になります!とのお声をいただき、嬉しいです。

晴天続きで、ここのところ活躍する日が増えてきているワイドプルオーバー。
リネンやガーゼなどで作れば、春夏に気持ちいい。
サイドに大きくあけたスリットのおかげで、風をはらんですごく涼しいのです。
そうそう、授乳するときにも重宝したなあ。

生地は、リネンやさんのブラックダンガリー
シンプルな形なので、大振りなアクセサリーも映えるし、
生地の質感を存分に満喫できますよ。

ゆったりとしたシルエットなので、ボトムはコンパクトにまとめるときれい目に。

あえて、
ボトムもゆったりさせても、リラックス感が出て好きです。
d0227246_14541664.jpg
あわせているパンツは、同じく「毎日着たい~」から、P30のバレルパンツ。
布もようさんのコットンリネンキャンバスの生成りで。
しっかりとした厚みで、透け感がないので白も安心。
麻が入っているからか、汚れ落ちも良いようです。

杢のある濃紺の生地は、生地の森さんのリネンシャンブレー


バレルパンツはペチパンツのように
ワンピースとあわせたりもしています。
d0227246_14191063.jpg
P6のドロップポケットワンピースと。

帽子はSCHAのもの。


最後に、P22のボートネックカットソー。
この間雨で肌寒かった休日のコーデ。
d0227246_14191452.jpg
C&Sさんの、大人の天竺ボーダーで。
土日は子どもたちを追い回さなくてはいけないため、ほぼパンツスタイル。

裾をデニムにINしたら、男子高校生ふうになったので(笑)
なけなしの女らしさをプラスするべく、鮮やかな赤カーデを羽織ってみました。


また写真がまとまったらアップします。



by fu-ko-handmade | 2015-05-11 14:18 | コーディネイト提案

コーデ提案、Aラインワンピ。


d0227246_1544510.jpg
以前のコーディネイト提案、とても好評を頂いたので、
引き続きAラインワンピースをご紹介したいと思います。

こちらはC&Sさんの綿麻、シックチェックのネイビーで作ったもの。
肌寒い季節はこんな感じで、デニム下にはきっちりカルソンやタイツを着込んで。

無地のリネンでも作りました。
d0227246_15441184.jpg
さらりと肌になじむリネン、今の季節にちょうどいい。
着ているうちにできるシワ感もええんやなあ。

布もようさんのバイオリネン、色はサンドベージュです。

d0227246_15441458.jpg
下着がのぞかないよう大きくあきすぎない襟ぐりと、
コンパクトな肩のラインがこだわりポイント。
袖は七分よりほんのり長めにしたので、手首をほっそりと見せてくれる気がする(笑)

ビビッドカラーのminaのブローチと、
d0227246_15441834.jpg
靴下の色をリンクさせてみました。

長く愛着をもって着られるように、洋服にはあまり色を使いたくないけど、
小物で旬の色合わせを楽しみます。

靴下はHACUさんの
デニムはまたもveritecoeur、靴はcrown

お次はマキシスカート。
d0227246_15442483.jpg
本で紹介したものと同じ、生地の森さんのベルギーリネン
色はフォレストグリーンです。

あわせているのは無印のカットソーと、
marimekkoロゴのコットンバッグ

d0227246_15442865.jpg
たっぷりギャザーを寄せているけど、
ふんわりしすぎず、足さばきもいいのです。

リネン100%なので夏もさらりとしているし、
マキシ丈なので冬は下にいろいろ沢山着込み(笑)
重宝しました。

本には書けなかったのですが、
こちらのスカート、裾の縫い代を通常より多めにとっています。
そうすることで生地に適度な重みができて、
ドレープがきれいに出るのです。
見えへんところやけど、ちょっとしたこだわりポイント。

d0227246_15443145.jpg
この日も靴下はちょい派手です。



4月20日発売の著書「毎日着たい、手づくり服」
楽天さんamazonさんで発売中です。

by fu-ko-handmade | 2015-05-03 16:03 | コーディネイト提案

新刊から、春服の提案。



d0227246_12503986.jpg
新刊「毎日着たい、手づくり服」
おかげさまでとても好調なようです。

一緒に一冊目も手に取ってくださっているようで、
先日編集部より第六刷決定の連絡をいただきました。
みなさま本当にありがとうございます。

さてさて、
奥付の、こんなコメントに気づいた方は、かなりのFU-KO通(笑)

d0227246_12511474.jpg
「本誌に掲載している作品のコーディネイトなど随時アップしています。ぜひご覧ください。」

実はこれ、校了ぎりぎりになって担当さんにお願いして、
入れていただいたコメント。

「もう思い残すことは何もない~!」
と力を振り絞って作り上げた今回の本ですが、ひとつだけ心残りだったことがありました。

実は本づくりの制約があって、
作品を実際作っていただきやすいように、
できるだけコーディネイトはシンプルに、作品がよく見えるようにしなくてはいけなくて。

私の大人服は、子供服と同じくとてもシンプル。
シンプルだからこそ、合わせる小物によって表情を変えるのです。
いわば、コーディネイトの楽しみがある服。

そんな魅力をお伝えしたくて、春夏秋冬、そしてシーン別に。
実際のコーデイトの実例を、こちらのブログでご紹介していくことになりました。


まずは、表紙になっているドロップポケットのワンピースから。
d0227246_1258566.jpg

冬はインナーにヒートテックやタートルをあわせ、
ボトムスはコーデュロイのパンツ。
ノーカラーの肩落ちコートを羽織り、たくさん着ました。

今は薄手の綿パンツに、春らしい色のストール。
足元はrepettoです。

生地はずいぶん前に買った綿麻のブロックチェックで。
もう廃盤になってしまった生地ですが、
こちらがたぶん近い質感かな。
夏のボトムスにするような、透け感がないざっくり、張りのある生地を選ぶと、
よりポケットのデザインが際立ちます。

奇しくも、今回編集協力をいただいたLily&Luneのそらさんも、
試作品をチェックで作ってくれていました!


d0227246_1363878.jpg
d0227246_1364294.jpg
可愛い!

早速着ていてくれているみたい。
ありがとう^^*


着画です。
d0227246_137353.jpg
この日はゴンの授業参観。

帽子は念願かなって手に入れた、mature ha. の105
胸元にSOIL WORKさんのブローチでアクセント。
ボトムは、同じく「毎日着たい~」からカルソンです。
すこしたるませて履きたかったので、規定のサイズより4cmほど長くしています。

無地もよく着ていますよ~
d0227246_131003.jpg

Veritecoeurのデニムに、足元はdansko

ゴンがおばあちゃんからもらったデジカメで撮ったので、
画像が荒くてすみません。
手づくりの参考になれば嬉しいです。

これからも随時アップしていきます。




4月20日発売の著書「毎日着たい、手づくり服」
楽天さんamazonさんで発売中です。

by fu-ko-handmade | 2015-04-27 12:50 | コーディネイト提案


手づくり暮らし研究家、FU-KOこと美濃羽まゆみのblogです。京都の古い町家から「ものを作る、幸せのかたちを作る」をテーマに、手づくりのあるほんのりていねいな暮らしを提案します。


by FU-KO

お知らせ


・FU-KO Basics.主宰
美濃羽まゆみのプロフィール

これまでの歩み

【著書】

楽天
amazon


楽天amazon


楽天amazon


楽天amazon

[お詫び]
「作ってあげたい、女の子のお洋服」
初版~四刷をお持ちの方には
大変申し訳ございません。
訂正箇所がございます。
こちらからご覧くださいませ。

・エキサイトさんで
ご紹介いただきました。

エキサイトブログ ブロガーの本ご紹介


コラム掲載しています。


【掲載いただきました】














これより前のメディア掲載は、
こちらからご覧ください。

・FU-KOのshop

↑お休み中です。

・2009年3月~2011年3月の
ブログはこちら

・お気軽にメール下さいね^^*

ブログジャンル

子育て
ハンドメイド

記事ランキング

最新の記事

すてきにハンドメイド4月号掲..
at 2017-03-25 12:30
春の旅行、後編。
at 2017-03-23 15:55
春の旅行、前編。
at 2017-03-22 10:10
時間が作ってくれる料理。
at 2017-03-16 14:16
よくも、まあ。
at 2017-03-15 10:51

カテゴリ

全体
はじめまして
著作本
パターン(型紙)
ハンドメイドショップ
お客さまお写真♪
ハンドメイド
くらしのこと
おだいどこ
好きなもの
コーディネイト提案
よそおい
おでかけ
おかいもの
子どもとのこと
ゴン
まめぴー
coconoteさん
nunocotoさん
カメラ
ウォルドルフ人形
雑貨市
雑貨市作品
プレゼント企画
メディア掲載
個展・イベント
ちっちゃいパレード
プロフィール
ちいさな森

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...

お気に入りブログ

Honey Ant
やわらかな風の吹く場所に...
百田千峰の桃色日記
風子ノート
catica (amim...
3Lucarnes
Today'sとうもん
OURHOME
+[a]のひきだし
西本喜美子の創作生活
あゆみ はるか かなたへ...
peddyのくまちゃん ...
片付けたくなる部屋づくり
SOIL WORK
自家製天然酵母パンと菜食...
ciao!
平屋でうらら
豆花のおはじき
Lily&Lune
kokoro
ラムネとめがね
沖縄移住記 Holoho...
葉っぱさらさら
chuーchuダイアリー
なのはな便り
笑フ門ニハ福来ル
nos petite l...
Je me calm~J...
chaton*ronron
ゆったり*のんびり
コハニコニッキ
chickchicknu...
ワタシヲツクルジカン
カフェオーレのひととき
日々。
MULBERRY MOM...
いろいろ*イロドリ
shirocoro日記
bouちゃん母日記
*rosui's stu...
ゆるりのつぶやき
子どものいる暮らし。
今日のすーさん
cafe屋
rinpotage
てんと、こてん。
きらきら、ゆらゆら
アトリエ ギンノカクレガ
ひらがな暮らし案内所
魔女のおうち
ふくわか洞 盆栽店
18時からのおうちくらし。
Marin Sweets
merci +chouchou
ぼちぼち*暮らそ。。
私につながるすべてのもの...
neri
日々の根っこ

外部リンク

検索