<   2016年 04月 ( 18 )   > この月の画像一覧

でこぼこ、でええやん。

d0227246_19394017.jpg


この春から新しいことがいくつか、動き始めています。

今日、そのうちのひとつの第一歩を踏み出しました。

「ちいさな森」

主宰されているマリアさんは、
「アスペルガー症候群」とよばれる発達障害を持つお子さんの、お母さん。

ゆっくり、ゆったり、ていねいな子育てをモットーに、
発達障害のあるなしにかかわらず、
お母さんが、その子どもの凸凹(個性)をあるがままに見つめ、
子どもとともに過ごす時間を大切にできるように。

「発達凸凹サークル」に代表される「ちいさな森」活動を通じて、
そのお手伝いをされています。

マリアさんが私のブログをずっとご愛読してくださり、
個展にも足を運んでくださって、何度かメールのやり取りをさせていただくうちに、
その活動のことを教えていただきました。

そのときひらめいて、
20年来の友人で鬱→発達障害と診断されつつも、
その経験を生かしてカウンセラーをしている友人を紹介させてもらったのですが、
彼女もマリアさんとも意気投合したようで、
「ちいさな森」活動をサポートするように。

そんな「ちいさな森」の活動の一環として、
ぜひ子育てについて講演会をしてほしい!
とお願いいただいて、この度不肖ながら、私も子どもとの暮らしについて
お話させていただく機会をもつことになりました。

今日三人でうーんと唸って決めたタイトルは、

「FU-KOさんと話す子どもとのこと~凸凹おやこで、ええやんか」
with 朝倉ろすい


(まだ仮ですが)

知らず知らずと肩に入っていた力が、
ふっと軽くなるような雰囲気が気に入っています。

時期は8月で、まだ日程等は調整中ですが、
詳細が決まりましたらまたお知らせ致しますね。


写真は、マリアさんがお土産に渡して下さったブーケ。
まるで野原から摘んできたみたいな素朴さと瑞々しさでした。



by fu-ko-handmade | 2016-04-27 20:05 | 子どもとのこと

お知らせと、ある日の晩ごはん。

d0227246_1047545.jpg

「毎日着たい、手づくり服」の台湾語ヴァージョンが出来ました。

タイトルは「自然風女子的日常手作衣著」
発音は分からないけど、「ナチュラルな女性の毎日の手作り服」
みたいなことなのかな。

写真は日本語版より少しだけ明るいタッチになっていたけど、
デザインはほぼ同じでした。


d0227246_10423876.jpg

開襟ワンピースは「開襟連身裙」と書いてあります。

「開襟」はそのままで、ワンピースが「連身裙」なんだろうか。
なんだか不思議で楽しい感覚です。

台湾のみなさんにも気軽に毎日手作りを楽しんでいただけますように。


d0227246_1051954.jpg

ある日の週末、学校行事やら予定が重なっていて買い物にいけなくて、
でも絶対に外食はイヤ!という家族の意見にしぶしぶ重い腰をあげ。
黒板に書いてある冷蔵庫の残り物とにらめっこして・・・どうにか四品作れました。

やればできるな!と自画自賛(笑)

左から時計回りに、
筍と豚挽き肉、小松菜の丼に、焼きかぼちゃ、わかめスープ。
丼は子どもはキムチなしです。

d0227246_10511425.jpg

かぼちゃは薄く切って焦げ目が付くまで弱火でしっかり焼いて、
焼きたてに少しのバターとメープルシロップを掛ける。
芋蛸南京系が大好きなまめぴーが喜ぶ一品です。

d0227246_1051209.jpg

もう一品、冷凍庫から発掘した枝豆で焼き枝豆も。
にんにくとしょうゆ、ごま油で炒めましたが、すこししつこかった。
しょうゆとごま油だけでよかったかもと思いました。

料理と真剣に向き合ってみて、服作りでも、片付けでも、なんでもそうやけど、
とにかく足せばいいってもんじゃないな~と改めて思ったのでした。
by fu-ko-handmade | 2016-04-26 11:01 | 著作本

いちご狩りへ。


d0227246_11322924.jpg


ゴンが歩けるようになった頃から毎年のように訪れている郊外の農園へ、
この週末、友人家族といちご狩りへでかけました。

去年は予定がつかず行けなかったので、まめぴーは今回、二回目。
確か前回は1歳でよちよち歩きだったけど、
誰にも負けずに最後までいちごをほおばっていたっけ・・・


d0227246_11323533.jpg

大好物を前に、ニヤニヤが止まらない!
今回も、例に漏れず誰よりも元を取っていました。

カメラを構えるわたしも、彼の獲物(いちご)を大量に持たされております・・・(笑)

d0227246_11324118.jpg

わたしもすこし頂いたけど、
今年は温かくなるのが遅かったからか、
甘酸っぱさが残っていて美味しかったなあ!

d0227246_11324753.jpg

小学生ふたりは、いちごよりカエル採りのほうが楽しかったみたい。
そりゃこの大自然を前にしたら血が騒ぐよねえ。

「カエルさん持って帰る!」と大騒ぎのふたりに、
母ふたり必死の説得がつづいたのでした(笑)

d0227246_11325160.jpg

3歳児たちはそれぞれ二人自由に過ごしつつも、
すこしずつ会話してたり遊んだりしていて面白かったな。


d0227246_1132567.jpg

昼食は園内の施設でバーベキュー。

その近くにはウサギが飼われていて、
子供達はまたもや、食事どころじゃない・・・(笑)


d0227246_1133172.jpg

まめぴーはウサギの柵を登るのに必死!
飽きずにぐるぐるずーーっとやっておりました。

でも、都会とちがって車も来ないし、広い場所でのびのびと遊べるので、
親たちも色々言わなくてよくて気楽です。
大人も子どもも、のんびりリラックスできた一日だったのでした。




by fu-ko-handmade | 2016-04-25 11:50 | くらしのこと

はじまり。

d0227246_658492.jpg
d0227246_6585539.jpg



また次のはじまりが訪れます。

はやる気持ちをおさえて、
まずは身の回りをととのえることから。

要不要をみきわめて、本当の心をまっすぐに感じられるように。



by fu-ko-handmade | 2016-04-22 07:00 | くらしのこと

お手伝いのこと。

d0227246_10285140.jpg


「お手伝いってどうしてますか?」とご質問をいただきました。

3年生になったゴンにしてもらっているお手伝いは今、ふたつ。
ひとつは玄関の掃除、ひとつは食後のお皿の片付け。
(食べた皿は各自が片付ける、は家族全員のルールですが)

ゴンが玄関掃除をしてくれるようになったのは、
ゲーム(おとーちゃんのDS)がしたい!とゴンが言うようになってから。
二年生になるすこし前ぐらいかな、毎日お手伝いをして、
宿題をすませてから一時間、という条件でDSを解禁したのでした。

ひぐまあさこさんの著書を読んだとき、
息子さんたちにゲームを与える代わりに、
洗濯物たたみをしてもらっていた、とあり、
「なるほど~、いいかも!」と、最初はゴンにも洗濯物係を任命。

ただ、まめぴーの通っている園がおむつなし育児のため、
その当時1歳だった彼の洗濯物の量が膨大だったのと、
日によって洗濯物の量に差があったりで長続きせず。

「何なら毎日できるやろか?」と二人で相談して、
天候や時間を問わず出来る、玄関掃除に落ち着いたのでした。
自分で決めたことだからか、もともときっちりした性格だからか、
驚くほどきれいにしてくれています。

ただ、一分でも早くゲームをしたいがため、
時折片手に国語の教科書を持ち、音読をしながら掃除している、
なんて横着なときもあり、思わず苦笑い・・・(笑)

本来ならゲームはまだして欲しくない、
元気に外で遊んでほしいと思っているのが私の本心。

だけど、おとーちゃんももともとゲーム好きだし、
平日はほとんど接点のない二人がゲームのことをあれやこれや楽しそうに話していたり、
試行錯誤しながら攻略していく様子はそれはそれでいいのかもと。



なお時々、料理を手伝ってくれることもありますが、
これはルーティンにしていません。

園児のときは包丁を使ったり、食材に触れたりすることが好きなゴンだったので
毎日のように手伝ってくれたこともありますが、
小学生になった今は、習い事やら翌日の準備やらで、夕方って意外と忙しい。
土日の親子ともに余裕のあるときでいいんじゃないかな、ぐらいに思ってます。

勉強などもそうですが、
「やりなさい」と言ってしぶしぶやるより、「やりたい!」という火が燃えているうちは
何でも意欲的にできるもの。
料理も「やりたい!」タイミングが出てきたら、できる範囲でじっくり付き合おうと思っています。

味噌や梅干などの保存食づくりも、
まめぴーはまだ興味津々なので精一杯手伝ってくれますが、
最近ゴンは気分によっては参加しないことも。

でも、そこは無理強いせず。
私自身が楽しそうにしていたら「やろうかな」って思うこともあるだろうし、
家に漂う香りだけでも覚えていてくれたらそれでいいかな、と思います。

また、「お手伝いとお小遣いは関連づけてますか?」ともご質問いただきましたが、
家の仕事(お手伝い)は、家族として当然やるべきものだから、
我が家の場合それはしていません。

二年生になってから水泳に週二回行っているので、
その時に軽食を取るために決まった額を渡しています。
(時折、使わないで貯金したりもしているようです)


また今後状況が変われば変化していくのだろうけど、
今のところ我が家の状態はこんな感じ。
たぶんかなりゆるいハードルだけど、毎日続けることが肝心なのかなと思うので、
子どもにとっても私のほうも、無理ない範囲がいいのかな。

と、あんまり参考にならへんかったかもですが・・・(笑)



この間の週末の夕飯、面白いことになっていました。
d0227246_10285699.jpg
d0227246_1029121.jpg
土日だけは見たい番組があったらテレビOK、にしているのですが、
その日は二人でごそごそお皿やら椅子やら準備して、障子をあけはなって。
仲良く並んで食べている様子が可笑しくて!
お行儀は悪いけど、まあたまにはいいでしょう。

ちなみに見ているのは「鉄腕DASH」。
長寿番組ですねえ。

d0227246_102954.jpg
カメラ撮ってたら「見えへんよっ」と怒られました(笑)



by fu-ko-handmade | 2016-04-21 11:28 | 子どもとのこと

庭の花と、お知らせ。

d0227246_1102759.jpg

肌寒かったり、真夏のようだったり、不安定なこのごろですが、
日に日に力強くなってくる陽射しに、庭のサツキが一斉に開花。

鮮やかな色に元気をもらいます。


d0227246_1103287.jpg


ついこないだ顔を見せたと思ったどくだみの芽が、
あれよあれよという間にぐんぐん伸びて、もうこんなに立派に。


d0227246_11204174.jpg

紫がブームのまめぴー、
スーパーに立ち寄ると必ず「ふだはぎ(紫)のおはな買おうよ~」とせがまれます。

これは都忘れという小さな菊。

ゴンが遊んでいて片付け忘れたカメちゃんと、いいコントラストやわ(笑)


d0227246_1104160.jpg


先日発売になったtocotocoさんの夏号に、
4P掲載していただきました。

びっくりしたことに、今回はファッション特集。
オサレで感度抜群のママさんたちに混じり、
たいへんたいへん肩身の狭い思いです・・・(笑)


d0227246_1115371.jpg


tocotocoさんのHP
にも写真を使っていただきました。
優しい母のように見えるので気に入っております。
実際ミシンを踏んでいるときは鬼のような形相になっているかと思いますが・・・(笑)


私はさておき、
他のママさんたちのコーディネイトは本当に参考になるものばかりですので、
本屋さんで見つけられたら、ぜひ手にとってみてくださいませ。





by fu-ko-handmade | 2016-04-19 11:11 | メディア掲載

非常持ち出し袋の見直し。

d0227246_11343488.jpg

また、あまりに大きな災害が起きてしまいました。

いまだ余震が続く、熊本の地震。
震源地に近い地域に友人が住んでいるのでとても心配です。
何も出来ずもどかしい。

でも、
きっと彼女なら大丈夫、と念じるように日々過ごしています。
追記→本日14時36分、無事のメールをくれました。
よかった!


はやる気持ちを落ち着けるべく、
とにかく目の前のことをしっかりと。日常をふだんどおりに。

そして、東北の震災のときからあまり見直してこなかった、
非常用持ち出し袋の中身を今一度点検。

d0227246_11343991.jpg

以下、リュックに入れているもの。

□食料(缶詰、氷砂糖、ドライフルーツ)
□医薬品(ばんそうこうや常備薬)
□マスク
□軍手
□電池
□カイロ
□ウェットティッシュ
□歯ブラシ
□携帯の充電器
□筆記用具
□小銭
□保険証
□タオル
□ラップ
□食器
□ゴミ袋
□ビニールシート
□雨具
□毛布
□ホイッスル
□おむつ


大人のリュック二つ分にコンパクトにまとめて、寝室に置いています。
これ以外に、万一自宅が倒壊して逃げ出さなくてはいけくなった場合に備え、
家族分の靴、そして懐中電灯を。
あと、追々ここにラジオと肌着もセットしておこうかなあ、と思っています。

これらのものは、家に元々あるもの、普段使いしているもので十分だと思います。

リュックごとセットにして販売しているお店などもあるけど、
必要ないものが入っていることも多いし、
家族構成や家の立地にあわせて必要なものは違うから。

ウェットティッシュなど必要があったらここから取り出して使い、
減ったら新しく買って補充。使いながら備蓄していきます。

Emiさんも、この週末持ち出し袋を見直されたとブログにありました。
カードゲーム、確かに!
我が家のにも早速プラスしました。



関西に住む私達にはまだできることは限られていますが、
日本赤十字社やyahoo、赤い羽根募金を通じて、
義援金を送ることができます。
d0227246_11515434.jpg

詳細はこちら

楽天からも義援金として送ることもできるようですが
HPの文面からではどうも送り先と送金時期が明記されていなかったので、
私はより迅速に現地の方に届くかと思い、直接熊本県に送ることにしました。
(あくまでも個人の感想ですので、ご自身で判断されてくださいね。)



一日でも早く、皆さんが心安らかに過ごせますように。



by fu-ko-handmade | 2016-04-18 12:02 | くらしのこと

我が家の片付け三か条。

d0227246_10131049.jpg


先週末、天然生活さんの取材でした。

いつもはアトリエでの撮影が多いけど、
今回は収納や片付けに関することなので台所や居間がメイン。

d0227246_10131475.jpg


とりあえずあれこれ引っ張り出してきて、
どれを載せようか全員で相談しているところ。

どんな生活スタイルの方でも手軽に取り入れやすく、
なるほど!と思っていただけるアイデアを紹介したいなあ、
ということで吟味されていきました。

担当さん、ライターさん、カメラマンさん全員女性で、
まるで昔からの友人たちのように我が家でお昼を囲みながら、
ワイワイと楽しく撮影が進みました。

ライターさんに「美濃羽家の片付けルールを教えて下さい!」と言われ、
うーんと唸ってどうにか三つ搾り出し・・・(笑)

普段当たり前のようにやっている家事や片付けやけど、
こうやって客観的に見ると自分なりの哲学のようなものが色濃く反映されている。
生き方が家に現れるってこういうことなんだなあ、
と改めて背筋が伸びる思いでした。

今回の記事は、5月発売の天然生活7月号に4P掲載予定です。
同じ企画で他にも3名のお宅訪問をされるようで、
誌面がとっても楽しみです!


by fu-ko-handmade | 2016-04-14 10:21 | メディア掲載

ゴンの普段着。


d0227246_1143345.jpg


ゴンの普段着について何度かご質問いただきましたので、
ご紹介しますね。


年長さんになる頃から、洋服の好みがはっきりしてきたゴン。
小学生にあがったころにはワンピースしか着てくれなくなりました。

パンツ、とくにデニムはすごく嫌なようで(硬いらしい)
どうしても学校行事などで履かなくてはいけないとき以外は、
すべてワンピース。

なので、コーデの中心はこの二枚。
二年前に作ったギンガムチェックのヨークワンピースに、
これまた三年前作ったヨークワンピースのギャザーのタックアレンジ。

ゴンはチェック好きなので、チェックばっかり(笑)

d0227246_1144782.jpg


外遊びするときもこれなので、
何度破いて帰ってきたことか・・・
両方とも、いくつかつぎはぎがあたっています。

d0227246_1143942.jpg


冬の間はこんな感じで、カーディガンかユニクロのフリースを羽織り、
春夏は一枚で。

ワンピ以外に普段使いしている洋服はキャミ2枚。
カットソーが6枚(長袖3、半袖3)と、カルソンが3枚。
靴下は5対ほど。

流行のミニマリストか!
というぐらいワードローブが少ないです(笑)
しかも成長がゆっくりなので、靴下なんか保育園時代からずっと履いているものもある。

d0227246_1111548.jpg

普段はワンピース二枚でやりすごし、
天気が悪くて両方とも乾いていないときには仕方なくスカートを履くといった具合。

でも彼女なりに理由があって、
「考えなくてもいいから」そして「着替えが早いから」なんだって。
なるほどねえ。

服作りを仕事にしている私としては、
色々おしゃれを楽しんでもらいたいものですが、
本人がこれが心地いいらしいので仕方ない。


と言った具合で、あまり参考にはならないかもしれませんが(笑)


そんなゴン、
昨日はじめてミシンに挑戦しました。
d0227246_1145291.jpg
基本の使い方をレクチャーしたら、あとは本人におまかせ。
楽ちんになってきたものだなあ。

d0227246_1145591.jpg
初めてできた雑巾のにおいをかぐゴン(笑)



by fu-ko-handmade | 2016-04-13 11:22 | ゴン

紙ものの整理法。

d0227246_10513454.jpg

いよいよ新学期がはじまりました。

まだしばらく半ドンです。


d0227246_10513894.jpg

初日にもらってきた新しい教科書を読みふけるゴン。
眉間にシワよってます(笑)

こないだ産まれたばっかと思っていたゴンも、いよいよ三年生。
新しいクラス、新しい先生。
新しい教科もはじまって、わくわくするねえ。


d0227246_10514194.jpg

そして、新しい教科書とともに、大量にもらってきたプリントが・・・
こんなにたくさん、先生もさぞ大変やろなあ。

紙ものはもらってきて即仕分け、が一番。
ずぼらなため溜め込むと結局手間が増えるので・・・

ゴンと一緒に整理しました。


d0227246_10514471.jpg

整理後。


授業参観や懇談、学校行事などのお知らせは
家族共用のカレンダーに書き込んだあと、トイレに貼って周知徹底。

冷蔵庫に貼ると、不恰好なうえドア開閉のたび落ちてきたり、
実は私以外見なかったりするので・・・
トイレは毎日家族全員使うのだから「見てなかった~!」とは言わせません(笑)

d0227246_10514886.jpg

時間割や学級便り、給食の献立はファイリング。
それ以外のお知らせは目をとおしたら裏紙入れか古紙回収へ。

d0227246_10515439.jpg

いつもは学校から帰ってきたらすぐにゴンが、
台所にあるこのファイルボックスにまとめて入れてくれるシステムになっています。

d0227246_10515733.jpg

おしゃれでもなんでもないけど、
子どもでも入れやすい低い位置にあること、
透明で何が入っているか一目瞭然なのが私にとってもありがたい。

購入元をご質問いただいたのでこちらでも・・・
関西だけなのかもしれませんが、「CANDO」という100円ショップのものです。
ダイソーさんにも同じようなものがあったような?
ご参考までに。


このやり方はゴンが一年生になってまもなく、
学校でもらってきたプリント類をためこみ、
どうすれば出し忘れを防げるか・・・と二人で考えて作り出したもの。

私のほうが押し付けてきたやり方は根付かへんかったけど(笑)
自分で考えた方法は長続きするみたい。
それは大人でもいっしょやねえ。


d0227246_1052136.jpg

宿題を終えて、早くゲームがしたいがためにお手伝いに励むゴン。

玄関掃除もそういえば、
「ゲームをしたかったら、なにかひとつ家の仕事をして!」という私からの提案に、
自分で考え出したお手伝いやったなあ。

今のところ続いております。



by fu-ko-handmade | 2016-04-12 11:14 | くらしのこと


手づくり暮らし研究家、FU-KOこと美濃羽まゆみのblogです。京都の古い町家から「ものを作る、幸せのかたちを作る」をテーマに、手づくりのあるほんのりていねいな暮らしを提案します。


by FU-KO

お知らせ


・FU-KO Basics.主宰
美濃羽まゆみのプロフィール

これまでの歩み

【著書】

楽天
amazon


楽天
amazon


楽天amazon


楽天amazon


楽天amazon

[お詫び]
「作ってあげたい、女の子のお洋服」
初版~四刷をお持ちの方には
大変申し訳ございません。
訂正箇所がございます。
こちらからご覧くださいませ。

・エキサイトさんで
ご紹介いただきました。

エキサイトブログ ブロガーの本ご紹介


コラム掲載しています。


【掲載いただきました】
















これより前のメディア掲載は、
こちらからご覧ください。

・FU-KOのshop

↑お休み中です。

・2009年3月~2011年3月の
ブログはこちら

・お気軽にメール下さいね^^*

ブログジャンル

子育て
ハンドメイド

記事ランキング

最新の記事

おくりもの上手。
at 2017-05-23 17:08
「大切なものを直して長く使う..
at 2017-05-22 17:06
夕方のぶらぶら散歩。
at 2017-05-19 10:30
子どものおもちゃ棚の見直し。
at 2017-05-17 12:47
初夏の花。
at 2017-05-16 11:11

カテゴリ

全体
はじめまして
著作本
パターン(型紙)
ハンドメイドショップ
お客さまお写真♪
ハンドメイド
くらしのこと
おだいどこ
好きなもの
コーディネイト提案
よそおい
おでかけ
おかいもの
子どもとのこと
ゴン
まめぴー
coconoteさん
nunocotoさん
カメラ
ウォルドルフ人形
雑貨市
雑貨市作品
プレゼント企画
メディア掲載
個展・イベント
ちっちゃいパレード
プロフィール
ちいさな森

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

フォロー中のブログ

Honey Ant
やわらかな風の吹く場所に...
百田千峰の桃色日記
風子ノート
catica (amim...
3Lucarnes
Today'sとうもん
OURHOME
+[a]のひきだし
西本喜美子の創作生活
あゆみ はるか かなたへ...
peddyのくまちゃん ...
片付けたくなる部屋づくり
SOIL WORK
自家製天然酵母パンと菜食...
ciao!
平屋でうらら
豆花のおはじき
Lily&Lune
kokoro
ラムネとめがね
沖縄移住記 Holoho...
葉っぱさらさら
chuーchuダイアリー
なのはな便り
笑フ門ニハ福来ル
nos petite l...
Je me calm~J...
chaton*ronron
ゆったり*のんびり
コハニコニッキ
chickchicknu...
ワタシヲツクルジカン
カフェオーレのひととき
日々。
MULBERRY MOM...
いろいろ*イロドリ
shirocoro日記
bouちゃん母日記
*rosui's stu...
ゆるりのつぶやき
子どものいる暮らし。
今日のすーさん
cafe屋
rinpotage
てんと、こてん。
きらきら、ゆらゆら
アトリエ ギンノカクレガ
ひらがな暮らし案内所
ふくわか洞 盆栽店
18時からのおうちくらし。
Marin Sweets
merci +chouchou
ぼちぼち*暮らそ。。
私につながるすべてのもの...
neri
日々の根っこ

外部リンク

検索