<   2016年 07月 ( 17 )   > この月の画像一覧

追加募集のお知らせ。

d0227246_1148762.jpg


FU-KOさんと話す「子どものこと」
〜凸凹おやこがええやんか〜with朝倉ろすい。



募集期間が終了した後も、
マリアさんのところに何名かお問い合わせがあったそう。

もしかしたら他にも、「都合がついたから行けるかも」
「やっぱり行ってみたい!」という方もいらっしゃるかもしれないなあ。

せっかく熱いご希望を頂いているので、
どうにかできないかな・・・とメンバーで話し合い、
急遽、追加でお申し込みをお受けすることに致しました。

なお、誠に勝手ながら、
今回の追加募集枠は5名様と限定させていただき、
締め切りは8月1日、23時59分とさせていただきます。

応募多数の場合は抽選となりますので、ご了承くださいね。


以下、応募方法です。

件名に「FU-KOイベント」と書いていただき、
本文に①お名前②連絡先③お子様連れか否か
④参加したい理由をお書きいただき、下記までメールをお願いします。

chisana_mori@yahoo.co.jp


レジュメや、当日皆様にお配りするプロフィールなども着々と完成し、
いよいよだなあ・・・とドキドキ、ワクワクしています。

では、皆さまのご応募お待ちしています!



by fu-ko-handmade | 2016-07-30 11:48 | ちいさな森

夏のクッションカバー。

d0227246_1412033.jpg


ここのところ朝晩まだ過ごしやすいですが、
昼間はじっとりと汗ばむ気温。


インテリアに涼を取り入れるべく、クッションを夏仕様に。


d0227246_14121693.jpg


家にあった鮮やかな色のはぎれで、カバーを作りました。

中に入っているクッションは無印の43cm角の羽毛のもの
ふっくらが保たれて心地いいです。


d0227246_1412687.jpg


あら、涼しげ。

小さな面積なのに、ずいぶん印象が変わるものですね。


***

6月の個展にてオーダーいただきました方へご連絡です。

7月中に納品をご希望いただいておりましたお品、
仕上がって参りましたので今週末メリーゴーランドさんへ納品させていただきます。
(ぎりぎり月末になってしまってごめんなさい!)

次回は夏中に納品をご希望いただいている分、
そしてノースリーブや半袖のアイテムを優先してお作りし、
またお盆前に一回、納品させていただきます。

それ以降は色やサイズごとにまとめて作業しやすい順番でお作りさせていただきますため、
2枚、3枚と多数のアイテムをオーダーいただいている方はお届けが9月以降となりますことを
ご了承下さい。

毎日楽しく作らせていただいています^^*
ありがとうございます!




by fu-ko-handmade | 2016-07-29 07:11 | ハンドメイド

きっちり、きちんと。

d0227246_13254846.jpg


最近またこのおもちゃを取り出して遊ぶことが増えました。

cuboro basis

d0227246_13255645.jpg


「すぺしゃるコースできたで!撮って~」

はいはい(笑)

昔から、きっちり、きちんと並べることが好きなゴン。
nikitikiで食いついて離れなかったcuboroにしよう、
と3歳の誕生日プレゼントに選んだのでした。

ただ、小さい頃は思うようにきれいに並べられない!とかんしゃくを起こして
そっぽを向いて使わなかった時期もあって・・・
これは選択ミスだったかなあ、と反省。

でも、
指先が思うように動くようになった今ではまた楽しめるようになりました。
よかった。

d0227246_1326122.jpg


まめぴーはまだうまく並べられないけれど、
仕分けだったらお手の物。
お姉ちゃんのために種類別にわけわけしてくれてます(笑)

d0227246_1326876.jpg


これから、まだまだ長く遊べそうです。


そうそう、夏休みのお手伝いということで、
ゴンには普段のお手伝いにプラスアルファして布団の上げ下げもやってもらっているのですが、
これがまた、性格が出ているというか。

d0227246_13261285.jpg


ぴしっとシワを伸ばしてあって美しい!

いつも掛け布団ぽいっと投げておしまい、の私は、
反省することしきりなのでした(笑)


by fu-ko-handmade | 2016-07-27 10:25 | ゴン

健康診断を受けてきました。

d0227246_1319784.jpg


お恥ずかしながら、
まめぴーを出産してから、一度も受けていなかった健康診断。

最近、近くに土日も診察をしてもらえる個人医院があると聞き、
このたびようやく足を運ぶことができました。

私のような自営業の人間や、主婦の方は、
診断を受ける機会がなかなかないのが現状。

おとーちゃんに万が一何かあって、
仕事を休むことになっても保険でカバーできるけれど、
家事や育児の代わりをしてくれる人を探すのは難しいもの。

仕事のことも、家のことも考えると、今倒れるわけにはいかないのです。
でも、人間気力だけで何とかなるものではないし、
今後なるかもしれない病気の傾向を知れば、今のうちに対策もとれるかもしれません。

結果は今のところ何も異常なし!
こわごわ受けたので・・・よかった(笑)

血液検査でひとつだけ基準値から外れているものがあり、
LDLコレステロール(悪玉)の値が少し低いよう。
低ければ低いほどいいような気がしていたけれど、
調べてみるとそうでもないそうな。

動物性たんぱく質が不足しているのが主な原因のようですが、
肝臓が悪い可能性もあるらしく(もしかしてビール飲みすぎ?!)
気をつけてみようと思いました。

これから年に一回、受けに行こうと思っています。


d0227246_1245487.jpg


いよいよゴンは夏休み!

ラジオ体操して宿題にお手伝い、
お祭りに行ってゲームしてプール行って・・・と満喫してはります(笑)


d0227246_13372235.jpg


いつも楽しみに見させていただいているブロガーさんの
お子さんの宿題進捗表を見て、「あ、うちもやらなくちゃ!」と
初日に急いで準備しました。

右は宿題の進捗表。左はお手伝いが出来たらシールを貼るカレンダー。
それらが終わればwiiが出来る。
今のところ順調そうです。



by fu-ko-handmade | 2016-07-25 10:53 | くらしのこと

わたしの写真整理法。


d0227246_1321862.jpg


ただいま片付け熱アップ中です。
(夏休みも迫ってきて、そんなことしてる場合じゃないのに!笑)


居間の本棚もマイナーチェンジ。

d0227246_10234784.jpg


夏の間は花が痛みやすいので、
大きなガラスのベースに枝物を飾ることが多いです。

よって、活躍頻度の少なくなる土物の花器は、
仕舞いこんでしまうと忘れてしまうので、ここに飾っています。

d0227246_10252060.jpg


写真の整理術についてご質問いただいたのでこちらでも。

今はほとんどの方がスマホで写真を撮られると思うのですが、
わたしはガラケー派で一眼レフで撮ることがほとんど。
なのであまり参考にならないかもしれないですが・・・


実はわたし、細かなアルバム作りはしていなくて。
ゴンとまめぴーそれぞれ、とびきりのベストショットだけに限定して、
プリントしているのは一年に10枚ずつぐらいかなあ。

時々気まぐれにフォトフレームに入れて飾りますが、
そちらはあえてモノクロ加工をして印刷するようになりました。

というのも、このフォトパネルを飾るようになったのがきっかけ。

d0227246_103633.jpg


まめぴーがお腹にいるとき、りす写真館で撮ってもらった銀塩写真。

カラフルな家族写真とは違い、どこか懐かしくやわらかな印象になるだけでなく、
インテリアにも無理なく馴染むのです。


残りの膨大なデータは、
2つのデバイスにわけて保存。
d0227246_10393623.jpg


まずは月ごとにDVDに。

d0227246_10394119.jpg


そして念のため外付けのハードディスクへも。
テプラはとーちゃんが作ってくれたもの。なんでタコ??



今、あえてアルバムを作らないのは、きっと私自身年をとってから、
価値を感じることが違ってくるような気がするから。

たぶん今ならアルバムにすることはない、動きまくってブレブレの笑顔。
お世辞にも可愛いといえない表情のショット。

あと、ブログにはとても載せられない(笑)、ゴミがいっぱい落ちてる部屋とか、
ぐちゃぐちゃの食べこぼしとコップの倒れたテーブルとか。

魅力的に思えない光景も、時間がたてばありありと当時の空気を伝える、
懐かしく愛おしいものになっているんじゃないかなと思うのです。
その日を楽しみに、今日もちゃーちゃんはせっせと掃除!



というわけで、整理とは程遠いお話でした(笑)



by fu-ko-handmade | 2016-07-22 10:21 | 子どもとのこと

どーっちだ!

d0227246_15474748.jpg
「どーーーっちだ?」

くれぐれも、ふくらんだほうの手はあてないように気をつけます。


d0227246_15475470.jpg

「えーーっと」
目の前で入れ替えて・・・(笑)

d0227246_1548287.jpg
ふたたび「どーーっちだ!」


「ざんねん!ぶっぶーーー」

エンドレス(笑)


d0227246_1548922.jpg


最近おぼえた超へんがお。
やったあと必ず「おもしろいなあ!」と自画自賛しているまめぴーです。




by fu-ko-handmade | 2016-07-21 15:51 | くらしのこと

夏仕様に模様替え。

d0227246_10565251.jpg


天窓から差し込む日差しが、日に日に強くなります。
梅雨が明けたようですね。


なぜなぜ期まっさかりのまめぴー。

「なんでこんなに暑いの?」と聞くので「梅雨が終わったんだよ」と教えてあげると
「おつゆが飲み終わったの?」
さすがの食いしん坊発言(笑)



d0227246_10565855.jpg


冬の間、南側の部屋の出格子に吊るしていたカーテンを外し、
目隠しにすだれを下げたら、驚くほど風が通って涼しい。

扇風機も出し、居間にはござを敷いて、夏の準備ができました。



さて、ある雑誌で新しい連載がスタートします。

d0227246_1057418.jpg


エフジー武蔵さんから出版されている「&HOME」

「FU-KOさんのわたしのこころがけ」というテーマで、
暮らしにまつわるあれこれを綴らせていただきます。

d0227246_1057921.jpg


初回は夏の装いについて。
本屋さんで見かけられたら、ぜひ手にとってみてくださいね。

「&HOME」は新築の家作りを考えておられる方のためのインテリア雑誌。
築90年の町家に住まうわたしで大丈夫かな?と少し不安ではありましたが、
古い家で四苦八苦しながら暮らしている私のくふうが、
新しい家作りを考えておられる方のヒントになれたらいいなあ。

本屋さんで「素敵やなあ」と拝見させていただいたことはあったけど、
こうしてじっくり読ませていただいたのは初めて。
見本誌を眺めていたら、我が家も模様替えがしたくなってしまいました。

d0227246_10571795.jpg


ずーーっと1年ぐらい替えてなかった、壁の飾り。

たった10分の模様替えやったけど、目に入るたびちょっと新鮮でうれしくなって、
ついついここも・・・あそこも・・・と替えたくなってうずうずしています。

モチベーションアップにインテリア雑誌、もってこいです。




by fu-ko-handmade | 2016-07-20 11:15 | メディア掲載

3連休のこと。

d0227246_1011262.jpg
d0227246_10113811.jpg
d0227246_10115230.jpg
d0227246_10115765.jpg
d0227246_1012274.jpg
d0227246_1012721.jpg
d0227246_10121559.jpg
d0227246_10122373.jpg
d0227246_10155325.jpg
d0227246_10123296.jpg
d0227246_10123928.jpg
d0227246_10125321.jpg
d0227246_1013090.jpg
d0227246_1013542.jpg
d0227246_10131441.jpg
d0227246_10131944.jpg
d0227246_10133229.jpg
d0227246_10133840.jpg
d0227246_10135271.jpg
d0227246_10135724.jpg
d0227246_1014271.jpg


順番に、ピエリ守山、祇園祭宵々山、
夏の大掃除、公園で朝ごはん、今年初のかき氷。
三連休をダイジェストでお送りしてみました。

のんびりしていたとおもったけど、こうやって見返すと意外と色々行ってるもんです。
皆さまもこのお休み、ゆっくり過ごされましたでしょうか。


ちなみに、モザイクが入っているのは蝉の抜け殻です・・・
虫が苦手なまめぴーを驚かせようとしているところ(笑)



来月のイベント、最終的に沢山のご応募を頂いたと伺いました。
マリアさんのブログ
お忙しい時期に、皆様本当にありがとうございます。

ミシンをかけながら、当日はどんなお話をしようかワクワクしています。

さあ、今週もこつこつとがんばります。




by fu-ko-handmade | 2016-07-19 10:30 | おでかけ

3歳児検診。


d0227246_14525049.jpg


昨日はまめぴーの3歳児検診でした。

最初に歯科検診があり、保健師の方の発達チェックがあり、
身長体重の検査のあと、医師による診察。

普段見ていてそんなに気になることが無かったので、
すんなり終わるのかな~、と思っていたら、
最後の最後に「ちょっと気になりますね・・・」とお医者さんが険しい顔。

気になる点とは、低身長症。

大体3歳の平均値が95cmのところ、まめぴーは87cm。
SD値というものを測ると-2以下。
95%のお子さんが入るといわれる成長曲線からは完璧に外れています。

生まれたときは少し小さめだったものの、
1歳まではぐんと大きくなって平均値。
ただ、その後保育園に通うようになってから、
病気も沢山いただいてくるからなのか(笑)、成長は伸び悩んでおりました。

ちなみにゴンの3歳児検診のときの母子手帳を引っ張り出してきたら、
彼女は90cmだったのでギリギリセーフ。
ゴンも相当小さいと思ってたけど、まめぴーはそれを上回っておりました。

たしかに検診に来ている周りの子を見ていたら、まめぴーは頭一つ分ぐらい小さい。
「早生まれだから小さいんかな~」ぐらいに思って、他の子とあまり比べたことがなかったし、
彼なりのペースで大きくなっていたので、全然気にしてへんかったなあ。

来週あたり、大学病院での精密検査です。

ゴンのときは内面で苦労したけれど、その分私のほうも鍛えられたのか、
まめぴーのときは育てにくさを感じたことはありませんでした。

でもその分彼は病気がちだったり、こうして体の発達で心配な面があったり。
一筋縄ではいかないもんやなあ。

でも、きょうだいそろって凸凹コンビなんやわ!
と、妙に納得してしまいました。(笑)


+++


来月のイベントについて、温かなメールをいくつかいただいています。
できることなら、ここでもご紹介したいぐらい。

小さな森のメンバーと、シェアして元気をいただいています。

ろすいも、マリアさんも、この間の打ち合わせのことを書いてくれています。
縁ってほんとうにありがたいな。


私にも、他と比べて落ち込んだり、
自分の不甲斐なさを責めてみたり。
そんな日々もありました。

でも、ちょとしたくふうと心がけ次第で、子どもも、親である私達自身も、
きっともっと輝けるはず。

今しかない子どもとの時間を、楽しみきるために。

凸凹おやこが、もっともっと笑顔になれるように。

そんな希望の見えるイベントに出来たらと思っています。


詳細を今一度、お知らせしておきますね。→8/5イベント詳細

いよいよ本日、ご応募締め切りです。
ご参加をお待ちしています。




いくつかの媒体でプロフィール写真が必要になって、
ゴンにお願いして撮影してもらいました。

d0227246_14525576.jpg

まめぴーとのツーショット、驚くほど髪型がそっくりです(笑)

スーパーでおばあちゃんによく声を掛けられるはずだわ。


by fu-ko-handmade | 2016-07-15 12:50 | まめぴー

調和、今ここを生きること。

d0227246_16341933.jpg



8/5に友人とともにさせていただくイベント、
FU-KOさんと話す「子どものこと」
〜凸凹おやこがええやんか〜with 朝倉ろすい


すでに何名かの方からお申し込みをいただいたとのこと
本当にありがとうございます!

昨日は「小さな森」主宰のマリアさん、友人のろすいと共に、
ランチしがてら内容の詳しい打ち合わせへ。
各自「これだけは伝えたい・・・!」という想いを、熱く濃く語りあいました(笑)


小さい頃、とても育てにくかったゴン。

色んな意味で、いわゆる「ふつう」とは違っていて、
子育てに悩んで、やるさなさで自分や周りを責めたことも、
辛くて涙した夜もありました。

その時のことを振り返ってみると、
親の私がちゃんとしなくちゃ、ゴンのことをしつけなくちゃ。
「こうしなくてはならない」という思いで頭の中がいっぱいだったな。

でも、努力すればするほど、私も苦しかったし、ゴン自身も辛そうだった。
それが不思議なことに、今となってはそんなことも少しずつ減ってきています。

それは、時間が解決してくれたこともあるし、彼女が成長したこともあるし、
私自身が感じ方を変えることが出来たことも大きいとおもう。

今ではむしろ、子どもには教わることが多いし、子どものことで悩んだことが
自分自身のことも成長させてくれているな、と感じることが増えました。

マリアさんもろすいも、
「なぜそんなに自然体で育児できるようになったのか、
という工夫とか、秘訣みたいなところを来てくださる方々に伝えたい」と言ってくれたのですが、
そんなことを面と向かって言われたことがなくて、嬉しくて恥ずかしくてモゾモゾとしてしまいました(笑)

というのも、自分のことを振り返ってみれば、
自然体とは程遠く、いつもがむしゃらで四苦八苦ばかりしているから(笑)

でも、昔とくらべるとリラックスして子どもとの時間を楽しめるようになった、
(そうもいかないときもまだまだありますが、笑)
「こうしなくてはいけない」という考えから自由になることができた、その転換のポイントって何だろう。
なにが私を導いてくれたのかな。

ふと考えてみるとそれは、
友人や先輩ママの言葉だったり、担任の先生の助言だったり、
どこかで読んだ本のフレーズだったり、ヨガで教えていただいたことだったり、
道すがら声を掛けてくれたおばあちゃんだったり。

「がんばり過ぎなくてもいいんだよ」
「子どもそのものをありのまま受け止めてあげたらいいんだよ」と、
表現や言葉を変えて、私に伝えてくれた人々のことばが、
大きな力をくれたように思います。

そんな温かなご縁があったからこそ、
ゴンが「発達凸凹を持っているのかもしれない」と分かったときに、
なぜだか、「分かってよかった」と晴れやかな気分になれました。

そして、子育ての大変なときと並行して、
ハンドメイド作家という、好きな仕事を続けて来られたこと。
これもとても大きな糧となりました。

よくインタビューのときなど、
「子どもを育てながら、なぜそんなに仕事もがんばれるんですか?」
と聞かれることがあります。

でも、どちらも同時にできたからこそ、私は私でいることができた。
子育てと仕事、大変さの質が違ったから、お互いの世界を行き来することで、
私らしく居られたのだと思うのです。

あるときには子どもに教えてもらったことが仕事のヒントとなり、
仕事で学んだことが、子どもとの時間を豊かなものにしてくれた。
そして子育てと仕事を両立させるために、暮らしそのもののありかたを見直すことで、
それぞれがいい循環を生むことになった。

では、そんな子育てと仕事との8年間で、いつも胸にある思いは何なんだろう?

一言で表すのなら何だろう?


それは・・・・ 

 「調和」 

なんだと思います。


「縁」や「愛」とも言い換えることもできるかもしれない。
今この瞬間を生きることでもあります。

洋服作りでは、「自分がこうしたい」という思いに極力耳を傾けずに、
この生地の魅力が一番引き出せるデザインは何なのか、
着る人に出来るだけストレスをかけずに、
その人の思い出の一部となるような服であれるように、
そんな思いを大事にすると、いい一枚が出来るように思います。

子どもと向き合うときも、おなじ。
子どもを変えたい、修正しなくてはいけない、と思うときは、
たいてい相手の欠点のなかに、自分も同じものを持っていると感じたとき。

でも、
欠点も、長所も、ひっくるめて存在そのものなのです。
そして時に、欠点も長所であり、長所も欠点である。

ムラがあって凸凹した生地だけど、独特の風合いがあり、
着るととても肌に馴染んで心地いい。

それと同じように、子どもの欠点と思っていたところは、
時と場合によってはそれは長所となることがある。

ゴンは独自のこだわりがあり、マイペースなのですが、
だからこそ人に流されることなく、責任感も強いという一面がある。
否定的な言葉で指示されるのは嫌いだけど、肯定的に言われるととても素直。
耳から聞く情報には疎いけれど、目から入る情報にはすごく強い。

凸凹も、調和のなかのひとつの現れ方なのです。

だからどれか一部だけを見ず、全体を見ること。
すると、親である私も、子どもも心地よく、
楽しく日々を過ごすことができるんじゃないかな。

そんなことを、私の具体的な体験談を交えつつ、
ろすいの、発達障がい当事者としての気持ちも聞きながら、
ざっくばらんに、お話できたらいいなとおもっています。

それは、子どものことを話すのだけど、
きっと親として、一人の人間としてどう生きていくのか、
そんなことにつながっていくのだと思う。



最後に、会場に来てくださるみなさまへ、お知らせがございます。

せっかく貴重な時間を使っていただき、
お人によっては遠方から来ていただく方もいらっしゃるので、
最後に私たちからささやかなプレゼントができたらな、と考えていました。

私からは、
お洋服の無料オーダー券。

心理カウンセラーのろすいからは、
無料カウンセリング券を。

イベントに参加いただいた方から抽選で、
それぞれ1名様にプレゼントさせていただきたいと思っています。

オーダーいただけるお洋服は、レディースのもの、もしくはベビー、子ども服で
かつて著書か個展でご紹介させていただいたもの。

カウンセリングは、ご自身のこと、お子さまのこと、
対象はなんでもかまわないそうです。

イベントの最後に、くじ引きさせていただきます。
どうぞ当日、お楽しみになさって下さいね!!




by fu-ko-handmade | 2016-07-14 20:08 | ちいさな森


手づくり暮らし研究家、FU-KOこと美濃羽まゆみのblogです。京都の古い町家から「ものを作る、幸せのかたちを作る」をテーマに、手づくりのあるほんのりていねいな暮らしを提案します。


by FU-KO

お知らせ


・FU-KO Basics.主宰
美濃羽まゆみのプロフィール

これまでの歩み

【著書】

楽天
amazon


楽天amazon


楽天amazon


楽天amazon

[お詫び]
「作ってあげたい、女の子のお洋服」
初版~四刷をお持ちの方には
大変申し訳ございません。
訂正箇所がございます。
こちらからご覧くださいませ。

・エキサイトさんで
ご紹介いただきました。

エキサイトブログ ブロガーの本ご紹介


コラム掲載しています。


【掲載いただきました】
















これより前のメディア掲載は、
こちらからご覧ください。

・FU-KOのshop

↑お休み中です。

・2009年3月~2011年3月の
ブログはこちら

・お気軽にメール下さいね^^*

ブログジャンル

子育て
ハンドメイド

記事ランキング

最新の記事

「こどものふく展」スタートし..
at 2017-04-24 10:38
「こどものふく展」出品作品3
at 2017-04-21 20:35
手づくり暮らし研究、はじめま..
at 2017-04-20 10:15
「こどものふく展」出品作品2
at 2017-04-19 17:51
「こどものふく展」出品作品1
at 2017-04-18 18:38

カテゴリ

全体
はじめまして
著作本
パターン(型紙)
ハンドメイドショップ
お客さまお写真♪
ハンドメイド
くらしのこと
おだいどこ
好きなもの
コーディネイト提案
よそおい
おでかけ
おかいもの
子どもとのこと
ゴン
まめぴー
coconoteさん
nunocotoさん
カメラ
ウォルドルフ人形
雑貨市
雑貨市作品
プレゼント企画
メディア掲載
個展・イベント
ちっちゃいパレード
プロフィール
ちいさな森

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...

フォロー中のブログ

Honey Ant
やわらかな風の吹く場所に...
百田千峰の桃色日記
風子ノート
catica (amim...
3Lucarnes
Today'sとうもん
OURHOME
+[a]のひきだし
西本喜美子の創作生活
あゆみ はるか かなたへ...
peddyのくまちゃん ...
片付けたくなる部屋づくり
SOIL WORK
自家製天然酵母パンと菜食...
ciao!
平屋でうらら
豆花のおはじき
Lily&Lune
kokoro
ラムネとめがね
沖縄移住記 Holoho...
葉っぱさらさら
chuーchuダイアリー
なのはな便り
笑フ門ニハ福来ル
nos petite l...
Je me calm~J...
chaton*ronron
ゆったり*のんびり
コハニコニッキ
chickchicknu...
ワタシヲツクルジカン
カフェオーレのひととき
日々。
MULBERRY MOM...
いろいろ*イロドリ
shirocoro日記
bouちゃん母日記
*rosui's stu...
ゆるりのつぶやき
子どものいる暮らし。
今日のすーさん
cafe屋
rinpotage
てんと、こてん。
きらきら、ゆらゆら
アトリエ ギンノカクレガ
ひらがな暮らし案内所
魔女のおうち
ふくわか洞 盆栽店
18時からのおうちくらし。
Marin Sweets
merci +chouchou
ぼちぼち*暮らそ。。
私につながるすべてのもの...
neri
日々の根っこ

外部リンク

検索