<   2016年 12月 ( 19 )   > この月の画像一覧

どうにかこうにか、年末。

d0227246_1631414.jpg


ぎりぎりまで仕事が目白押しだったことに加え、
我が家での忘年会が週三回。
完全に詰め込みすぎました(笑)

毎年ながら、見事にどたばたな年の瀬。
それでもなんとか、大晦日を無事に迎えられて感謝です。

現在、絶対に元旦には届かないであろう年賀状と格闘しつつ、
ゴンとともに年末恒例のゲームセンターCXスペシャルを見ております。
平和やなあ・・・


わたしが大掃除をしていると、
「けーくんも!けーくんも!」と鼻息荒く参加してくる3歳児(笑)

やり方を教えてあげると黙々とやり始めたので、
その間にわたしは冷蔵庫の整理など。

d0227246_1632711.jpg


我が家は3が日は実家に帰省して過ごすので、
お正月には冷蔵庫の中身はからっぽにします。

野菜たちは具沢山のお味噌汁にしたり。
ひと手間かけて干し野菜にしたり、
ジップロックでお漬物にしておけば、帰ってきたころ食べごろに。


その間にも、我が家のルンバ君が大掃除をすすめてくれていました。

d0227246_1641139.jpg
d0227246_1641735.jpg


ちいさな背中、たのもしいなあ!

まあこのあと、
きれいになった窓いっぱいにクレヨンでお絵かきしてくれてましたけどね・・・(笑)



FU-KOのfacebookはじめました。最新情報をお知らせしています。
by fu-ko-handmade | 2016-12-31 16:37 | くらしのこと

私って、天才!

d0227246_173535.jpg


ゴンの冬休みの宿題に「おてつだい」があるので、
その日その日で何かできることを、その都度お願いしております。
(母にとっては大歓迎の宿題!笑)

この日は朝ごはんの卵焼きを。

d0227246_1735892.jpg


だしを入れて出し巻きにしてみたり、
砂糖としょうゆの分量をいろいろ変えて楽しんでいるらしい。

この日は焼き具合も味も抜群に美味しかった!
やるなあ、ゴン。

d0227246_1742581.jpg


母が予約をうっかり忘れていたクリスマスのケーキも(笑)
「ゴンがやる!」とのことだったのでお任せしてみました。

d0227246_1754676.jpg


「ことりケーキ」なんだそうな。
フクロウと、フクロウが狙うねずみをイメージしたそうです。

中身は丸くカッとしたカステラが入っております。
目はチョコベビー。おなかの模様やくちばしは、
カステラの茶色い部分を切り出したんだって。

つぶらな瞳がかわいい(笑)

d0227246_1755187.jpg


「うわーー、ゴンって天才やわ!!」
とかなんとか自画自賛しながら、
弟の分やら私たち夫婦の分と、次々にオリジナルケーキを作り出すゴン。

その後2時間近く作業に没頭しておりました(笑)


そうそう、他の事はすっかり忘れてしまって、
一つのことにのめりこんでしまう時間ってなんて気持ちいいんだろうね!

別にたいしたことができなくってもいい。
失敗したっていい。

でも、そんな瞬間を何度も重ねていくうちに、
人間くじけなくなっていく気がするのです。


d0227246_1761031.jpg


ゴンがケーキ担当をしてくれたおかげで、
わたしはご馳走の準備がはかどりました。

とはいえ、普段の食事をちょこっとクリスマス仕様に盛り付けただけやけど(笑)

d0227246_176167.jpg


今年も仕舞い天神にも行けたし、
年越しの準備もなんとかできそうです。



FU-KOのfacebookはじめました。最新情報をお知らせしています。
by fu-ko-handmade | 2016-12-28 17:28 | ゴン

おうちクリスマスパーティ。

d0227246_14553554.jpg


今年も飾るのを楽しみにしていたフレーベルの星飾りが、
仕舞っていたはずの場所にどうしても見つからず(泣)、
裸のままだったツリーに、救世主登場。

お客さまとそのお嬢さんから、手作りのオーナメント。
かわいいなあ。うれしいなあ。


クリスマスイブの土曜日、ゴンは朝からおおあわてで
なにやら準備をしていました。

d0227246_14333188.jpg


机の下も赤いタイツで、全身クリスマス仕様です(笑)

d0227246_14341637.jpg


クラスの友だち4人をさそってパーティをするのだそうな。

「予定では5時間はかかるねん・・・!!」
と、鼻息あらく説明してくれました。

わたしはお菓子とジュースの買出し係に任命されましたが、
企画と進行は子ども達で。
思えば楽になったものだ・・・


d0227246_14355890.jpg


去年大人気だった「宝探しゲーム」を今年も仕掛けました。

大はしゃぎでお宝を探す女子たち、見ているこちらまで楽しくなりました。
10問の難題でしたが、予想以上のハイスピードクリアにびっくり。
みんな、さすがやなあ!


d0227246_14381994.jpg


お母さんがもたせてくれたフルーツやお菓子を使って、
最後は思い思いにパフェ作りを楽しんだり。

d0227246_14431271.jpg


予定通り5時間を少し過ぎたところで、お開きとなったのでした。


FU-KOのfacebookはじめました。最新情報をお知らせしています。
by fu-ko-handmade | 2016-12-26 14:30 | 子どもとのこと

サンタ帽子を作りました。

d0227246_1125392.jpg


ゴンにせがまれていたサンタ帽子を、
やっと作り上げることができました。

とはいえこれ、スイミングのタオルキャップ。
ゴンは髪の毛が長く、濡れたまま帰ってくるので必需品なのです。

以前型紙もひかずに適当に作ったものを2年間使い続けてきたのですが、
それが痛んでしまい、新しく作ってと言われていたのでした。

「クリスマス仕様のと、普通の無地のやつと、2枚!」
と言われていたのだけど、取り急ぎクリスマス仕様から(笑)


なかなか上手くできたので作り方を載せておきます。

d0227246_1152927.jpg


生地を用意。

【使用生地】
①帽子表側 裏毛やジャガードなどのコットンニット地(今回はウール混ニット)
②帽子裏布 パイルニット地(今回はコットンのフリースニット)
③ふち用布 パイルニット地(今回はコットンのフリースニット)
④ぼんぼり ボアフリース

【サイズ】※縫い代1cm込みです
①と②は半径45cmの円形、角度は40度ほどにカット
③は10cm×60cm
④は直径10cmほど



1.ぼんぼりを作る
d0227246_1183785.jpg


糸でまわりを一周ぐし縫い。

d0227246_1191643.jpg


中にはあればポリエステル綿を入れるといいと思いますが、
無かったのでふち布のはぎれを適当に詰めました(笑)


d0227246_1192267.jpg


糸をひいて丸く形を整える。


2.各パーツを縫い合わせる
d0227246_1110727.jpg


①と②と③のパーツを中表にあわせて縫う(矢印の部分)。

注※「中表で縫う」とはとは生地の表と表を内側に合わせること。
裏側を外にして、外から縫います。



帽子裏側については、返し口として10cm縫い残す。
ふち布に関してもゴム通し口として3cm縫い残す。

1.で作ったぼんぼりを帽子表側のてっぺんに縫い付けておく。


3.ふち布の、ゴム通し口の周りを縫う
d0227246_11231087.jpg


2.で縫い残したゴム通し口の縫い代を開き、
ぐるり一周を補強して縫う。


4.帽子にふち布を縫い合わせる
d0227246_1112457.jpg


ふち布を中央で二つ折りにし、
ゴム通し口が裏側にくるようにして帽子表側に縫い合わせる。

帽子のかぶり口に対してふち布の寸法が狭いので、
伸ばしながら縫う。


5.裏布を縫い付ける
d0227246_11133555.jpg


ふち布と裏布を中表にあわせ、一周縫い合わせる。


6.返し口から表に返す
d0227246_11151739.jpg


2.で縫い残した返し口から表に返す。


7.帽子のてっぺんを中とじする
d0227246_11162938.jpg


もう一度返し口から帽子のてっぺん部分だけを取り出し、
裏側同士を縫い合わせる。(着用時に裏布がずれにくくなる)


8.ゴムを通す
d0227246_1117253.jpg


お子様の頭囲に合わせてゴムを入れてください。
めやすですが、小学生中学年なら55cmほどかと思います。


ゴンは早速これを持って水泳教室に出かけていきました。
かぶりながらバスに乗って帰ってくるので、
道行くひとびとを和ませてくれることでしょう(笑)



水泳教室の無い日は、友人宅から譲り受けたRODYくんがかぶっております。
d0227246_11333562.jpg

目があうとちょっと怖い・・・(笑)





FU-KOのfacebookはじめました。最新情報をお知らせしています。
by fu-ko-handmade | 2016-12-22 11:02 | ハンドメイド

靴下のダーニング。

d0227246_1181639.jpg


最近じゃ、そんなおしゃれな名前があるんやなあ。

こないだ暮らしの手帖を読んでたら、
靴下やセーターの穴あきや虫食いを「ダーニング」という手法で
お直しする方法が載っていました。

本来なら「ダーニングマッシュルーム」という
キノコみたいな専用の道具が必要らしいのですが、
電球やピンポン玉など、丸いものなら何でもいいらしい。

それならば、とひらめいて、いつも洋裁の文鎮代わりに使っている
海岸の石を使ってみました。

d0227246_11112100.jpg


ゴンの靴下。hacuさんのもの。

hacuさんのは本当に丈夫で、
何度洗濯を繰り返してもぜんぜんへこたれません。

でも動きの激しい小学生、しかもゴンは成長がゆっくり。
この靴下なんかもう3年以上履いているので、
このとおり、つま先に大きな穴が。

いつも適当につまんで縫って直すか、
ニット地のはぎれを当てて補強したりしていましたが、
今回は暮らしの手帖の「ダーニング」を参考に。

刺してる途中でなんだか楽しくなってきて、
結局こんなことになっちゃった。

d0227246_11124426.jpg


肌に触れないように玉結びを外側にもってきたら、それがまるでべろに見えて。
にょろりと胴体をつけてヘビみたいに仕上げました。
いや、海老にも見えなくも無い(笑)


ヘビ好きのゴンにはいたく好評で、
「もっと穴あけるわ~~!」と張り切っておりました。

困ったなあ(笑)


FU-KOのfacebookはじめました。最新情報をお知らせしています。
by fu-ko-handmade | 2016-12-21 11:07 | くらしのこと

時には優先順位を変えてみる。

d0227246_10182384.jpg


仕事も、家のことも、
優先すべきことを先に片付けてしまうほうが、
やっぱり気持ちいいし、効率もいいみたい。

月に2回ある地域委員の仕事などもそのひとつ。

d0227246_10182973.jpg


配布書類が届いたら、すぐに名簿をひらいて仕分けして、
まめぴーのお迎えついでに自転車で回れるように、
玄関にスタンバイしておきます。

特に紙モノは、できるだけ触る回数を減らしたいです。
学校や園で提出する紙なども、受け取ったらすぐに書いて子どもに渡す。

どうしてもやらなくちゃいけないことは、
先延ばしにしても結局やらなくてはいけないのだから、
「あれもやらなくちゃ、これもやらなくちゃ」と思い煩う時間がもったいない。
手当たり次第にささっとやってしまったほうがええやん、と思うからです。


でも、たまにはその順番を逆にしてもいいんじゃないかな。
と最近思うようになりました。

そう、やらなくちゃいけないことが山盛りにあるときほど、
何をやっていてもどうしても気にかかる、やりたいことを先にやってしまう。

d0227246_10184343.jpg


この間はずっと気になっていた財布のメンテナンスを。

10年もののこの長財布、以前小銭入れ部分に少し手を入れたのですが(その時の記事)、
しばらくして内側の布が経年劣化で薄くなってきたのか、破れてきてしまい、
その中に小銭が入りこんでしまって・・・財布を開けるたびちょっとため息。

どうしようかなあ、新年にあわせて買い替えようかなあ、
と思いつつ、他の部分はまだどこも痛んでいないし、
なかなかこのサイズ感のものに出会えなくて。

やることはいっぱいあるけど、毎日使うものだし、これは先にやってしまおう!
と、リメイクを決意したのでした。

まずは財布にあわせてはぎれを選び、ファスナー口の幅にあわせて内袋を作ります。
最初、上の写真のように角に少しだけマチをつけていましたが、
もう少し手を加えて、下のようにマチを丸く深くしました。

d0227246_101849100.jpg


これが後でいい仕事をしてくれるのです。

その後、ファスナーの内側に袋を縫い付ければ完成。
洋裁が苦手な方は、布用ボンドを使ってもいいんじゃないかな。

d0227246_10185444.jpg


丸いマチのおかげで、小銭が片寄らずに取り出しやすくなりました。


この小さなリメイクが成功したことがうれしくて、気分軽く、
なんだかその後の仕事もはかどった一日だったのでした。
財布を開けるたびに「むふふ」と嬉しくなるし(笑)

忙しいときほど、時には優先順位を変えて、
なにか自分を喜ばせることを先にしてみてもいいのかもしれません。


FU-KOのfacebookはじめました。最新情報をお知らせしています。
by fu-ko-handmade | 2016-12-20 10:15 | くらしのこと

移動動物園へ。


d0227246_13301539.jpg


「でんしゃは、ちゃんとすわらないとアカンのやでっ」

注意するまめぴーの前に・・・


d0227246_13302057.jpg


ワクワクが止まらない小3女子ふたり(笑)

あ、ちゃんと靴は脱いでおります~



d0227246_1330366.jpg


まめぴーが愛するむらさきのでんしゃ(阪急電車)にのって、
郊外のショッピングセンターへ。

移動動物園がきているというので、見に行ってきました。


d0227246_13302583.jpg
メンフクロウ
d0227246_13305067.jpg
d0227246_13304441.jpg
デグー
d0227246_1331189.jpg
フクロモモンガ
d0227246_1331731.jpg
モルモット



あああ、かわいすぎる!

混雑を想定していたけど、さほどでもなく、
ちいさな子どももゆっくり見てまわることができました。

全体的に種類はさほど多くありませんでしたが、ふれあいを楽しめるコーナーもありました。

d0227246_13311243.jpg


えさやりもね、やらずにはおれんのやね。

d0227246_13311683.jpg


ひいきのリクガメ、トマトちゃんにしかあげないまめぴー。
前世はカメだったのか?

えさやりを早々におえて一通り見終わったら、
すぐに飽きておとーちゃんと遊びにいってしまったまめぴーでしたが、
対照的なのがお姉ちゃんたち。

ゴンと保育園から仲のよい同級生なのですが、
なんとふたりは2時間半ものあいだ、えさやり・・・
で、ふたりは別に会話をするでもなく、黙々と・・・

最後のひとつぶをあげ終えたところで、
「あ~、楽しかったー!」とはじめて笑顔が見れました(笑)

そんなに長い時間、たった小皿ひとつのエサで楽しめるなんて、
すごすぎる!と関心してしまった母なのでした(笑)


飽きずに黙々とエサやりを続けるふたりを見守りつつ、
大好きなハリネズミのコーナーで待機するわたし。

おかげで起きてるときの貴重な写真が撮れました!
(ハリネズミは夜行性なので昼間ほとんど寝ています)
d0227246_13312120.jpg


実は昔ハリネズミを飼っていたことがあったのですが、
この子にすごく似ていて、ちょっと寂しくなってしまうほど。

d0227246_13312666.jpg


あ~、こんなしぐさもよくやってたな~。

d0227246_1331316.jpg


顔を見せてくれてありがとう!

d0227246_13313810.jpg


この移動動物園
京都の桂川というところにあるイオンで、26日までやっているそうです。

お買い物の予定がある方は、立ち寄られてもいいかもしれません。


さあ、12月もいよいよ下旬!

大きなお仕事は大体終えましたが、来年に向けて準備しなくてはいけないことがいくつか。
漏れのないようチェックしながら、気持ちよく冬休みに向かいたいと思います。


FU-KOのfacebookはじめました。最新情報をお知らせしています。
by fu-ko-handmade | 2016-12-19 13:52 | おでかけ

著書に載せなかった作品。

d0227246_11133046.jpg


3月発売の新刊は、
アレンジも含めると何と30ものアイテムをお作りいただける、
盛り沢山な内容になっています。

でも、さまざまな理由で掲載をあきらめた作品、
作ったものの、載せられなかったコーディネイトもありました。

これもその一つ。
春発売の本なのに、寒い町家で作っていると、
どうしても冬仕様になってしまう(笑)

結局生地を変えて作りました。


あと、これも。

d0227246_11133950.jpg


試作段階だったのですが、
これ以上アイテムが増やせないことがわかり、掲載を取りやめました。

コックさんみたいな帽子です。


d0227246_1113477.jpg


ゴンにも試着してもらいました。

エプロンとセットにしたらさぞ可愛いだろうなあ!
と妄想してたんですが、また何かの機会があったらご紹介することにします(笑)。


d0227246_11135682.jpg


撮影前日、コーディネイト用に調達した伊達めがねで遊ぶまめぴー。

のび太(笑)


FU-KOのfacebookはじめました。最新情報をお知らせしています。
by fu-ko-handmade | 2016-12-16 11:20 | 著作本

冬のあったか小物。

d0227246_15103210.jpg


去年その履き心地のとりこになってしまった、
FALKEのウォーキー

いつもの冷えとり靴下の上から履いてもずれ落ちてこないし、
フィット感はもちろん温かさもばつぐん。

ただ、続けて履くと毛玉が出てきやすいのが難点だったので、
来年こそは色違いでそろえよう!と思っていたのでした。

こないだひいきのお店でポイントアップのイベントがあったので、
色違いで二つお迎えすることに。


d0227246_15103833.jpg


冬の赤、かわいい。
足元にちらちらと明るい色が見えると、ちょっとうれしくなります。


もうひとつの冬の準備は、
今年初挑戦してみたヌカイロ。
d0227246_1515265.jpg


パターン提供でお世話になっている、nunocotoさんのサイトを参考にしました。

d0227246_15154191.jpg


大きさはたまたま手にとったはぎれにあわせて、25×20cmほど。
枕カバーみたいにアレンジしてみました。

作り方はとっても簡単!
ぬかと玄米を半々にまぜて、その1/4の塩をまぜ、
フライパンで軽く炒るだけ。
好みでローリエや鷹の爪を入れるそうな。

我が家は田んぼをしているとーちゃんの実家から毎年玄米で送ってもらい、
炊飯のたびに精米機にかけているので、
毎日たくさんぬかがでるのです。

ぬか漬けも年中するわけでないし、
大根やたけのこを煮るときぐらいにしか使わないので、処分に困っていたのです。
有効利用できてうれしいなあ。

寝る前に電子レンジで1分ほど加熱すれば、
1時間以上、ぽかぽか、ぬくぬく。

香ばしい玄米のにおいは子ども達には「くさい!」と不評ですが(笑)
田舎生まれのとーちゃんは「あぜ道でもみがらを焼いてるにおいやなあ!」となんだか懐かしそう。

またぬかがたまってきたら、もう一個作ろうかな。


FU-KOのfacebookはじめました。最新情報をお知らせしています。
by fu-ko-handmade | 2016-12-15 15:39

干し野菜の季節。

d0227246_1321246.jpg


からりと乾いた冷たい空気は苦手やけど、
だからこそ楽しめるものもあります。

ひとつが、冬の干し野菜。
大根人参、白菜にきのこ。

夏はトマトや茄子、きゅうりなんかも。

からからに乾かさなくても、朝干して夕ご飯に使うぐらいでも十分。
何なら、30分だけ乾かしてもいいのです。

それだけでぐっと甘みが増し、滋味深くなります。


d0227246_1321916.jpg


今日はエルコープのお任せ野菜ボックスに入っていた、
緑色がキレイな大根。

ビタミン大根と言うそうな。
生でかじっても十分甘い。


d0227246_1322518.jpg


干した野菜はお漬物にしてもいいし、
煮物はもちろん、素揚げにしてごまあえにしてもいい。

切り立ての野菜とはまったく違う、干し野菜ならではの魅力があります。


午前中は、春にお目見えする新しいお仕事の打ち合わせでした。

今日なんか北風がぴゅうぴゅうふいているのに、
桜が咲く季節が想像もできひんけど、
素敵に仕上がりそうでとても楽しみです。


FU-KOのfacebookはじめました。最新情報をお知らせしています。
by fu-ko-handmade | 2016-12-14 13:08 | おだいどこ


手づくり暮らし研究家、FU-KOこと美濃羽まゆみのblogです。京都の古い町家から「ものを作る、幸せのかたちを作る」をテーマに、手づくりのあるほんのりていねいな暮らしを提案します。


by FU-KO

お知らせ


・FU-KO Basics.主宰
美濃羽まゆみのプロフィール

これまでの歩み

【著書】

楽天
amazon


楽天amazon


楽天amazon


楽天amazon

[お詫び]
「作ってあげたい、女の子のお洋服」
初版~四刷をお持ちの方には
大変申し訳ございません。
訂正箇所がございます。
こちらからご覧くださいませ。

・エキサイトさんで
ご紹介いただきました。

エキサイトブログ ブロガーの本ご紹介


コラム掲載しています。


【掲載いただきました】
















これより前のメディア掲載は、
こちらからご覧ください。

・FU-KOのshop

↑お休み中です。

・2009年3月~2011年3月の
ブログはこちら

・お気軽にメール下さいね^^*

ブログジャンル

子育て
ハンドメイド

記事ランキング

最新の記事

「こどものふく展」スタートし..
at 2017-04-24 10:38
「こどものふく展」出品作品3
at 2017-04-21 20:35
手づくり暮らし研究、はじめま..
at 2017-04-20 10:15
「こどものふく展」出品作品2
at 2017-04-19 17:51
「こどものふく展」出品作品1
at 2017-04-18 18:38

カテゴリ

全体
はじめまして
著作本
パターン(型紙)
ハンドメイドショップ
お客さまお写真♪
ハンドメイド
くらしのこと
おだいどこ
好きなもの
コーディネイト提案
よそおい
おでかけ
おかいもの
子どもとのこと
ゴン
まめぴー
coconoteさん
nunocotoさん
カメラ
ウォルドルフ人形
雑貨市
雑貨市作品
プレゼント企画
メディア掲載
個展・イベント
ちっちゃいパレード
プロフィール
ちいさな森

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...

フォロー中のブログ

Honey Ant
やわらかな風の吹く場所に...
百田千峰の桃色日記
風子ノート
catica (amim...
3Lucarnes
Today'sとうもん
OURHOME
+[a]のひきだし
西本喜美子の創作生活
あゆみ はるか かなたへ...
peddyのくまちゃん ...
片付けたくなる部屋づくり
SOIL WORK
自家製天然酵母パンと菜食...
ciao!
平屋でうらら
豆花のおはじき
Lily&Lune
kokoro
ラムネとめがね
沖縄移住記 Holoho...
葉っぱさらさら
chuーchuダイアリー
なのはな便り
笑フ門ニハ福来ル
nos petite l...
Je me calm~J...
chaton*ronron
ゆったり*のんびり
コハニコニッキ
chickchicknu...
ワタシヲツクルジカン
カフェオーレのひととき
日々。
MULBERRY MOM...
いろいろ*イロドリ
shirocoro日記
bouちゃん母日記
*rosui's stu...
ゆるりのつぶやき
子どものいる暮らし。
今日のすーさん
cafe屋
rinpotage
てんと、こてん。
きらきら、ゆらゆら
アトリエ ギンノカクレガ
ひらがな暮らし案内所
魔女のおうち
ふくわか洞 盆栽店
18時からのおうちくらし。
Marin Sweets
merci +chouchou
ぼちぼち*暮らそ。。
私につながるすべてのもの...
neri
日々の根っこ

外部リンク

検索