これからを、かんがえる。

d0227246_11190643.jpg


いよいよ、ゴンも明日から夏やすみ。

毎日学校で使う道具やら作品やらを持って帰ってきて、
家のあちこちがにぎやかです^^

写真はダンボールで作った小物入れなのだそうな。
見えないけれど、ふくろうはちゃんと足もついていて、
背中側は収納スペースに(笑)

図工がある日は楽しみに学校に行ってたなあ。
もくもくと口をとんがらせて、作ったのだろうなあ。



d0227246_11554929.jpg


先日のトークイベントでいただいたアンケートの中で、
幾人の方にメッセージをいただきました。

それは、「このまま、かわらないふーこさんでいてください」というメッセージ。

「わたしのありのままを好きになってくださっているんだな」とうれしかったのですが、
逆に、「みなさんにとったら、変わっていくように見えているのかもしれないな・・・」と
自分をふりかえるきっかけになりました。

現在、午前中は10時までに大体の家事を終わらせ、
午前中はメールへのお返事やブログ、雑誌などの執筆のお仕事を。
午後からは、個展でいただいたお洋服を心を込めて縫っています。

夕方になったらゴンが学校から帰ってきて、
友だちが遊びに来るのでたまにおやつや飲み物を出してあげて、
またミシンに戻る。

いちおうタイマーはかけているけれど、集中しているときは聞こえなくって、
まめぴーのお迎えには毎日のように滑り込みセーフ(笑)
いつも先生から「も~、美濃羽さーん!」って叱られて(笑)

夕方は子ども達とその日あったことを話しながらご飯をたべ、
お風呂にゆっくりつかり、絵本をよみきかせて子どもと一緒に寝る。

そんな、変わりばえのない平凡なまいにち。


子どもたちとの時間をたいせつにしたくてずっと家で続けている仕事だし、
仕事の内容はこの5年ほど、ずーーっと変わっていなくて。

その根っこにあるのはいつでも、わたしの服や言葉によって
「受け取る方が笑顔になるように」という思いだけ。

だからこそ私が自分を犠牲にしてはいけないし、
今しかない家族との時間をじっくりあじわいたい。
そのために家のことはほんのりていねいに、心地いい状態を保ちたいと思っています。


でも、
10年近くも続けていると良しにつけ悪しきにつけ、多くの方が目にするようになるようで。

テレビや雑誌などに取り上げていただくことで、
ずっとブログなどを見守ってきて下さった方には、
なんとなく距離を感じられているのかなあ・・・と。

わたしが相当忙しく見えるのか、
メールなどもご遠慮されているみたいだなあ・・・という寂しさもありました。
実際忙しさはそうでもないのですよ~

けれど、個展などでお客さまとじかにお会いし、
今回のトークイベントのようなイベントでみなさまと出会い、お話させていただくたび、
そんな思いはふきとぶのです。

ずっと、根っこはかわらずに。
かわらないからこそ、やり方は今に合うようかえていこう。

そんな思いを新たにしたのでした。


d0227246_11570681.jpg


ブログをご覧いただいている方へ、
いつも本当にありがとうございます。

ここまで頑張ってこられたのも、まいにちここを訪れてくださり、
ときにメッセージで励ましてくださったり、イベントで声を掛けて下さったり、
本を買ってくださってお手紙を書いてくださったり・・・

そんなみなさまのおかげです。

これからも、手づくりの楽しさ、子育てのおもしろがりかた、
暮らしのなかの心地よさ、それらをわたしなりにお届けしていきます。

ただ、ブログのあり方は変えていきます。
少し前から変わってきていましたが、
改めてお知らせさせて下さいね。


ブログ
→基本的にはいままでどおりです^^
手づくり暮らし研究家としての活動を綴っていきます。
月・水・金更新。

インスタグラム
→プライベートなこと、暮らしの小さな工夫や季節の気付きなど
ほぼ毎日更新。

フェイスブック
→ブログの補足や、みのり森(発達障がい)にかかわる活動
適宜更新。


こんなふうに、それぞれのメディアにあわせてお伝えすることを変えていくつもりです。


ひきつづき、メールは大歓迎です!!

ブログや雑誌などご覧いただいて思われたこと、こんなこと知りたい!
ということがありましたら、お気軽にメールくださいね~


これからもどうぞ、みなさまどうぞよろしくお願いします^^




# by fu-ko-handmade | 2017-07-21 12:03 | くらしのこと

東京での、熱い三日間が終わりました。

d0227246_09383605.jpg


駅に着いてまず感じたのは、「暑さの種類がちがう!」ということ。

確かに東京も気温は高いのだけど、盆地で湿気が溜まりやすい京都と、
海が近い東京の地理的な差なのか、とても過ごしやすかったです。


新幹線のなかではこの1ヶ月ほどのあいだ、
ミシンをかけながら頭に思い浮かんだ色々な思いを箇条書きにしてきたものをまとめ、
お話するための原稿を作りながら向かったので、ふと気が付けば東京駅だった、というかんじ。

街なかに百日紅の花が満開で、
高層ビルとのコントラストが印象的やったなあ。


そして、
東京駅から丸の内線に乗り換えて(そして道中かなり迷って、笑)・・・

ついにやってきました!
中野にある日本ヴォーグ社さんの新社屋。

d0227246_09383625.jpg


外観を撮りわすれてしまったけれど、
少しレトロで品のある立派なビルでした。


d0227246_09383610.jpg

うわあ・・・緊張するー(笑)



まずは、ギャラリー併設のカフェでお昼ご飯を浦崎さんとご一緒したあと、
会場を下見して簡単な打ち合わせを終え、控え室へ。


d0227246_09383711.jpg


会場でお渡しする小冊子に、お名前と簡単なメッセージを書きました。

黙々と作業しているとちょっとずつ、そわそわも落ち着いてきたけれど、
普段引きこもりもいいとこなので(笑)、やっぱりとてつもない緊張感!!

もうここでジタバタしてもしかたない!
と、立ってできるヨガや呼吸法などやってみる。

ふしぎと、心があたふたとしたときは体は固まってしまっているもの。
呼吸も浅くなりがちです。

けれど、体の方を無理やりにでも動かしてしまえば呼吸は深くなるし、
自然に心もほぐれて落ち着いてくるようです。



最初はFU-KOのこれまでの道のり。

もちろん最初から順風満帆ではなかったので、
その時々で起こったトラブルや、どういう考えでこの道を選んできたのか、
作品の写真をお見せしながら話させていただきました。

次に、これはたぶんブログなどではお話したことがなかった、
幼少期や学生時代、お勤め人時代の話。
これが予想以上に皆さんに面白がっていただけたようで(笑)よかったなあ。

次に町家暮らしについてとそこから学んだこと、気づいたこと。
私なりのくふうなど。

最後に、「手づくり暮らし研究家」として、
手作りを通じてこれから私がみなさんにお伝えして行きたいことは何なのか、
熱く熱く語らせていただきました。



話をさせていただいたのは1時間半ほど、
その後ご質問にお答えさせていただいて、最後は本の販売とサイン会。

会場担当の小林さんも大変驚かれていたのですが、
サイン会にはほとんど全員といってもいいほどの方が並んでくださり、
中には1時間以上お待たせしてしまった方も・・・!
(お待たせしてしまってすみません~!)

アンケートもみなさんとても熱心に書き込んでくださっていて、
浦崎さん、小林さんとともに「うれしいですねえ」と喜びをわかちあって。

サインをさせていただいた方のなかには
「またぜひ東京でイベントをしてください!駆けつけます~」と
言ってくださった方もいらして、涙が出るほどうれしかったです。

ヴォーグ社さんには記念すべき最初のイベントで、
FU-KOのトークイベントを企画してくださり、ありがとうございました!

なにより、
たいへん暑さの厳しいなか、会場にお越しくださったみなさま、
本当に本当にありがとうございました!


翌日、会場に来ていただいたお客さまから、お写真いただきました。

d0227246_11560844.jpg

うれしい~^^
ちいさなお客さまもいっしょに♪



そうそう、トーク会場の隣のCRAFTING ART GALLERYには、
3月に出版させていただいた「男の子にも女の子にも、作ってあげたい服」
作品とパネル展示をしていただいていました。


d0227246_09383728.jpg

d0227246_09383708.jpg
d0227246_09383713.jpg


とっても可愛く展示してくださって、うれしかったです~^^


そうそう、会場に貼ってあった写真は、
とっても可愛く撮れたけれど、やむなく本には載せられなかったアザーカット。


d0227246_09383700.jpg

子どもらしい自然な表情で、とってもかわいかったです。

こちらのギャラリー展示は24日まで。
もしお近くの方がいらっしゃったら、訪れてみてくださいね。



今回の東京出張は、3日間。

おかげで毎年楽しみにしている祇園祭宵山にはいけなかったのだけれど
(子どもたちは夫が連れていってくれたみたいです)
トークイベントで、わたしのほうもとても元気をいただけたし、
お客さまとのやりとりのなかで、これからの展望もみえてきたみたい。

最終日には2社の方とも新しい本のお打ち合わせができて、
東京に居る友人とも会うことができ、充実した旅となりました。

帰ってきたら、意外にも家の中がさほど荒れていなくってうれしかったなあ(笑)
みんなでがんばってくれたのかな、たまにはこんなのもいいですね。


つかれたけど、とっても楽しかった!



☆おまけ

d0227246_09383635.jpg


ゴン、わたしが新幹線で読んでいたビジネス雑誌にハマる(笑)




ひそかにインスタはじめました。




# by fu-ko-handmade | 2017-07-19 10:53 | 個展・イベント

明日から東京です!

d0227246_10345444.jpg

桃、とどく。

こんなにうつくしい、甘い香りの。
やさしい思い、うれしいなあ。

家族で美味しくいただいています^^



d0227246_10384233.jpg


明日から3日間の東京行きを前に、メリーゴーランドさんへの納品も
なんとか完成しました。

セーラーカラーブラウスはほんらい、
3色展開だったのですが、これは別注色。

折紙ブラウスで使っていたブルーグレーで仕立てました。
桔梗のような青紫、このデザインによく映えます。

今回納品させていただくのは20枚ほどですが、該当の方はこちらでお知らせしています。
(前回お知らせしたときとくらべ、納品日を変更している方もおられます)
明日着で、メリーさんに納品させていただきますね。



そして最後の悪あがきに、こんなこともやってます。

d0227246_10421493.jpg


今回の東京出張にあわせ、
2つの出版社さんと新しいお仕事の打ち合わせをさせていただくことになっているのです。

一つでも多くサンプルをお見せできるように、ギリギリまで粘ります(笑)



そうそう、
先日ヴォーグ社の浦崎さんにお願いしていた、
当日会場でお配りする冊子もできました!

d0227246_10345434.jpg


まだ実物は手にしていませんが、
写真を送ってくださいました~!

手のひらサイズでかわいい・・・!
お一つお一つにお名前を入れて、当日お渡し致しますね。


この旅では、懐かしいあの人にも会えそうだし、
笑顔の素敵なあの人ともお話できそう。
新しいご縁もたくさんありそうです。

たのしみやなあ。


ひそかにインスタはじめました。




# by fu-ko-handmade | 2017-07-14 10:33 | 個展・イベント

いいかげんで、ほんのりていねいに。

d0227246_12563869.jpg



今朝は早く起きて、週末のトークイベントのレジュメを作っていました。

担当の浦崎さんのご提案で、「6つのたいせつなこと」として小冊子にまとめ、
当日お配りしようと思っています^^

さわりの1つを引用しますね。



いいかげんで、ほんのりていねいに

「ていねいでありたい」

そう思う方がさいきん、とても増えているようです。
けれど、「ていねい」を目標にしてしまうと、どこか息苦しいのはなぜでしょう。

それはたぶん、ていねいを心がけることで、
ていねいにできていない今の自分をよけいに意識してしまうからかもしれません。

それよりも、夜寝る前になにかひとつ「できた」を探します。

いいかげん、は「良い加減」。

手のかけどころ、ぬきどころをおさえて、
自分の心地よさにつながる部分だけをていねいに心がけてみれば、
それがやがてこころの余裕につながるような気がしています。

ていねいは、共に生きる人へのやさしさ。
こころの余裕があってこそ、人は人にやさしくなれるものです。


ほかに5つのたいせつなことをまとめたこの冊子をもとに、
皆さんにお話させていただこうとおもいます。

FU-KOとしての歴史などもふりかえりつつ、
わたしがいままで暮らしの中で感じてきたことをお話できたらいいな。

こうやって書くことでより、
お話したいことが頭の中でまとまってきたみたい。

毎度毎度人前でお話するのは緊張しますが、
「自信がない」と謙遜するのはかえって傲慢なのだとさいきん気づきました。

「わたしはちゃんとやれるはず」って思い込みがそうさせることなので、
恥ずかしくないように、とかはもう考えず。

下手でも不器用でもわたしなりに考えたことを背伸びせずお伝えできたほうがいい、
と開き直ることにしました(笑)

聞きにきてくださるかたにとって、何かひとつでも前をむく力になれますように!


d0227246_12563893.jpg



そうそう、先週取材のあったNHKさんの番組、
きょう放映です~!



京都の方しかご覧になれませんが、18時半から「京いちにち」というニュース番組で
みのりの森の活動をご紹介いただきます。

ゴンも登場する予定^^
どんなふうになっているのか楽しみです。



ひそかにインスタはじめました。




# by fu-ko-handmade | 2017-07-12 13:35 | 個展・イベント

向き合うよりも、寄り添うこと。

d0227246_11560928.jpg


きのう、みのりの森主催のトークイベントでした。

今回のテーマは
「おやこ暮らしの面白がり方」

子どもの暮らしアドバイザー、前田マリアさんとの対談をさせていただきました。



対談といっても、まるで堅苦しい雰囲気はなく(笑)

まるでおばちゃん同士の世間話のように
お互いの子どもの「困った!」行動や、面白エピソードを紹介しながら、
その凸凹な道のりの中で探してきた、親子暮らしのかたちについてお話しました。


d0227246_11561000.jpg
d0227246_11561094.jpg


午前の部ではNHKさんの取材(京都で放映予定の報道番組です)
も入ったのですが、マリアさんのお話が面白すぎて、
撮影クルーさんたちも思わず楽しそうに笑ってはったなあ(笑)

午前の部も、午後の部でも、
参加された方からお子さんについてのご質問やご相談をお受けしました。

わたしたちが実感してきたことをまじえながら、
専門家ではない、ひとりの親として、
わたしたちなりのアドバイスをさせていただきました。

みなさんとてもお子さんのことを愛しておられて、
真剣に向き合おうと頑張っておらる様子がつたわってきて。

ただ、そのなかでも「不安だから、どうしても先回りしてしまう」
「うまく叱れない」「できないところばかり目についてしまう」と
悩む声も多く聞こえてきました。

わたしもまだまだ悩みつづける親のひとりなのですが、
子どものことが信じられなくなったとき、
何度も自分に言い聞かせている言葉があります。


 「正しさよりも、調和を。そして美しさを。」


こんなにも世の中は豊かになっているのに、
なぜだか、子どもを育てることに悩む人はとても増えているみたい。

それは、あまりにも多すぎる情報にあるのかもしれません。

たとえば
叱り方、褒め方、教育、子どもへの声掛け、おもちゃの与え方、食事・・・

その多くが、結果には必ず原因があって、その原因をつきとめ操作できたなら、
よい結果が待っているというもの。

そこには、一見ゆるぎない「正しさ」があるように思えます。



d0227246_13330719.jpg


けれど、「正しさ」は時代や場所によって変わります。

それは、「正」という字をさかさまにしてみればわかる。
ある方向から「正しい」と見えても、さかさまからはまったく読めない。

そもそも、
わたしたちは正しさのために生きているのではないはずです。

神経質な子が人に気遣いできるやさしさを持っていたり、
飽きやすい性格の子が行動力があったり。
オセロの白黒のように、人の生きるかたちは状況によって変わるのがふつうです。

わたしがネットでの育児情報やクチコミを、
あえて見ないようにしている理由はここにあります。

だって、
弱いわたしだから、見てしまうときっとその情報と自分とをくらべて
きっと「正しくないところ」「できていないところ」ばかり探してしまう。

それよりも、子どもが心から楽しそうにしているのか。
目はキラキラ輝いているのか。
その目は、何をみつめているのか。

それは、きっと向き合うばかりじゃわからない。

子どもと寄り添って、横に並んでみてはじめて、
子どもが見上げる空がこんなに高いことを知るのではないかな。



d0227246_13332376.jpg



お話を終えたときに、
皆さんの顔が心なしかホッとして、晴れやかにみえたのが印象的でした。

まだまだ至らない点が沢山あったかと思いますが、
これからもおやこ暮らしを楽しめるポイントをお伝えしていきたいね!
とマリアさんと話しています。

最後に、快く飲み物を提供してくださり、イベントを聞きに来て下さった生活クラブさん、
本当にありがとうございました。




いよいよ、今週末は東京でのイベントを控えています!

みなさんから「お邪魔しますよ~」のメッセージをいただいています。
とってもたのしみです^^

気がはやりますが、目の前のしごとにうまく優先順位をつけ、
はれやかに本番を迎えたいなあと思っています。



# by fu-ko-handmade | 2017-07-10 13:35 | 発達障がい


手づくり暮らし研究家、FU-KOこと美濃羽まゆみのblogです。京都の古い町家から「ものを作る、幸せのかたちを作る」をテーマに、手づくりのあるほんのりていねいな暮らしを提案します。


by FU-KO

お知らせ



プロフィール

・お気軽にメール下さいね^^*


【著書】

楽天
amazon


楽天
amazon


楽天amazon


楽天amazon


楽天
amazon


[お詫び]
「作ってあげたい、女の子のお洋服」
初版~四刷をお持ちの方には
大変申し訳ございません。
訂正箇所がございます。
こちらからご覧くださいませ。

・エキサイトさんで
ご紹介いただきました。

エキサイトブログ ブロガーの本ご紹介


コラム掲載しています。


【掲載いただきました】















これより前のメディア掲載は、
こちらからご覧ください。

・FU-KOのshop

↑お休み中です。

・2009年3月~2011年3月の
ブログはこちら

ブログジャンル

子育て
ハンドメイド

記事ランキング

最新の記事

新しい本が出ます。
at 2017-08-21 10:53
今年のお盆やすみ。
at 2017-08-17 11:48
この夏のコーディネイト。
at 2017-08-09 16:38
台風の日にやることと、小4女..
at 2017-08-07 16:03
心をひらけば、世界がひらく。
at 2017-08-02 11:48

カテゴリ

全体
はじめまして
著作本
パターン(型紙)
ハンドメイドショップ
お客さまお写真♪
ハンドメイド
くらしのこと
おだいどこ
好きなもの
コーディネイト提案
よそおい
おでかけ
おかいもの
子どもとのこと
発達障がい
ゴン
まめぴー
coconoteさん
nunocotoさん
カメラ
ウォルドルフ人形
雑貨市
雑貨市作品
プレゼント企画
メディア掲載
個展・イベント
ちっちゃいパレード
プロフィール

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

フォロー中のブログ

Honey Ant
やわらかな風の吹く場所に...
百田千峰の桃色日記
風子ノート
catica (amim...
3Lucarnes
Today'sとうもん
OURHOME
+[a]のひきだし
西本喜美子の創作生活
あゆみ はるか かなたへ...
peddyのくまちゃん ...
片付けたくなる部屋づくり
SOIL WORK
自家製天然酵母パンと菜食...
ciao!
平屋でうらら
豆花のおはじき
Lily&Lune
kokoro
ラムネとめがね
沖縄移住記 Holoho...
葉っぱさらさら
chuーchuダイアリー
なのはな便り
笑フ門ニハ福来ル
nos petite l...
Je me calm~J...
chaton*ronron
ゆったり*のんびり
コハニコニッキ
chickchicknu...
ワタシヲツクルジカン
カフェオーレのひととき
日々。
MULBERRY MOM...
いろいろ*イロドリ
shirocoro日記
bouちゃん母日記
*rosui's stu...
ゆるりのつぶやき
子どものいる暮らし。
今日のすーさん
cafe屋
rinpotage
てんと、こてん。
きらきら、ゆらゆら
アトリエ ギンノカクレガ
はじめは一つのことばから...
ふくわか洞 盆栽店
18時からのおうちくらし。
Marin Sweets
merci +chouchou
ぼちぼち*暮らそ。。
私につながるすべてのもの...
neri
日々の根っこ

外部リンク

検索