人気ブログランキング | 話題のタグを見る

わらびの椀かご。

わらびの椀かご。_d0227246_11134571.jpg


食器の水切りに、竹のかごを3年ほど使い続けてきました。

これはこれで使い勝手がよく、気に入ってはいたのですが、
密に編まれたかごだったため、黒ずみやすかったのが難点。

時折クレンザーで落としていたのですが、それでも落ちきれない黒ずみがでてきて、
どうしようかなあ・・・と思っていたところ、
京都の雑貨屋さんでこんな椀かごを見つけました。

沖縄では古くから食材を入れたり、椀かごとして使われてきたものだったとか。
何と、わらびのつるでできたかごらしく、水気にも強いとのこと。
大容量かつ、しなやかで頑丈。

沖縄では昔から長く使われてきたかごだけど、
プラスチックやステンレス製の安価なかごにおされ、
今では作れる方もご高齢になり、受け継ぐ方も少なくなっているらしい。
これからの時代にもこんな知恵ある技が、残っていくといいのになあ。

無駄のない形と、端正なすがたにうっとり。

わらびの椀かご。_d0227246_11135083.jpg


使っているとき、美しい影が落ちます。
はたまたうっとり。

わらびの椀かご。_d0227246_111429.jpg


使い終わったら、水気を軽く拭いて、戸棚にひっかけておきます。
こんな使い方も、軽くて見た目もかわいいかごならでは、なのかな。

わらびの椀かご。_d0227246_11135723.jpg


前に使っていたかごは、きれいに洗って乾かして、
こどものおやつ入れに再利用。
用途を変えて、長く使えるのもかごの魅力かもしれません。


***

「すてきにハンドメイド」放送終了後から、
著書をご購入いただく方がとても増えているようで、品薄状態が続いているようです。

「せっかく買いに行ったのに見つからなかった・・・」
「通販でお届けまでに数週間かかると言われた」と、
残念な気持ちにさせてしまった方へは、大変申し訳ございません。

現在、amazonさんなどネット書店では取り寄せ商品となり、
お届けまでに数週間かかってしまうとのこと。

ヴォーグ社さんに問い合わせてみましたら、
お近くの書店での取り寄せがおそらく一番早く、一週間ほどでお求めいただけるようです。

また、別途送料がかかってしまいますが、
ヴォーグ社さんのサイトでもご購入いただくことができます。
(こちらも一週間程度でお届けになります)

http://book.nihonvogue.co.jp/search/searchDetail.do?productId=50977

もしよろしければご利用くださいね。




by fu-ko-handmade | 2016-10-04 11:33 | おだいどこ

手づくり暮らし研究家、FU-KOこと美濃羽まゆみのblogです。京都の古い町家から「ものを作る、幸せのかたちを作る」をテーマに、手づくりのある暮らしを提案します。


by FU-KO