人気ブログランキング | 話題のタグを見る

靴下のダーニング。

靴下のダーニング。_d0227246_1181639.jpg


最近じゃ、そんなおしゃれな名前があるんやなあ。

こないだ暮らしの手帖を読んでたら、
靴下やセーターの穴あきや虫食いを「ダーニング」という手法で
お直しする方法が載っていました。

本来なら「ダーニングマッシュルーム」という
キノコみたいな専用の道具が必要らしいのですが、
電球やピンポン玉など、丸いものなら何でもいいらしい。

それならば、とひらめいて、いつも洋裁の文鎮代わりに使っている
海岸の石を使ってみました。

靴下のダーニング。_d0227246_11112100.jpg


ゴンの靴下。hacuさんのもの。

hacuさんのは本当に丈夫で、
何度洗濯を繰り返してもぜんぜんへこたれません。

でも動きの激しい小学生、しかもゴンは成長がゆっくり。
この靴下なんかもう3年以上履いているので、
このとおり、つま先に大きな穴が。

いつも適当につまんで縫って直すか、
ニット地のはぎれを当てて補強したりしていましたが、
今回は暮らしの手帖の「ダーニング」を参考に。

刺してる途中でなんだか楽しくなってきて、
結局こんなことになっちゃった。

靴下のダーニング。_d0227246_11124426.jpg


肌に触れないように玉結びを外側にもってきたら、それがまるでべろに見えて。
にょろりと胴体をつけてヘビみたいに仕上げました。
いや、海老にも見えなくも無い(笑)


ヘビ好きのゴンにはいたく好評で、
「もっと穴あけるわ~~!」と張り切っておりました。

困ったなあ(笑)


FU-KOのfacebookはじめました。最新情報をお知らせしています。
by fu-ko-handmade | 2016-12-21 11:07 | くらしのこと

手づくり暮らし研究家、FU-KOこと美濃羽まゆみのblogです。京都の古い町家から「ものを作る、幸せのかたちを作る」をテーマに、手づくりのある暮らしを提案します。


by FU-KO