新刊「着心地のよい、暮らしの服」予約スタートです!



d0227246_14244160.jpg

撮影:白井由香里




昨年の夏に企画がスタートし、
個展やイベント等の合間をぬって、こつこつと製作をすすめてきました。

編集さん、カメラマンさん、
グレーディングやトレース、イラストレーターさん・・・

そして、撮影場所を提供して下さった店舗さんやモデルさん、
試作に携わって下さったみなさま。

さまざまな人のお力を結集して、
一冊の洋裁本がいよいよ形になろうとしています!


気になるタイトルは・・・

「着心地のよい、暮らしの服」

に決まりました^^


d0227246_11483864.jpg

今回候補を何十個も出して、担当の浦崎さんと幾度となく意見をくみかわし、
このタイトルに落ち着きました。

タイトルどおり、
今回は「着心地のよさ」にこだわって作品作りをすすめてきました。

d0227246_14293420.jpg

撮影:白井由香里


暮らしの中で長く愛してほしいので、
ほどよくゆとりはあるけれど動きづらくなく、
着るほどに体になじんでくるような、そんなシルエット。

どれもシンプルなアイテムなので、生地の良さが映えます。
ぜひお気に入りの布で着心地のよい一着を手作りしていただけたらと思っています。



d0227246_14244208.jpg
撮影:白井由香里


また、今回は全体を4つのテーマにわけて構成しています。

『これさえあれば、の一枚』『装いのストックづくり』
『人生を、ご一緒に』『身にまとう、よろこび』の4つのテーマに合わせ、
ブラウス、ワンピースはもちろん、ボトムス、アウターまでたっぷりご紹介しています。

特に「人生を、ご一緒に」のテーマが気に入っていて、
年齢やライフステージを超えて沢山の方に愛用していただけるように、
という思いをこめて、二人の友人にもモデルをしていただきました。
(また追ってご紹介していきますね♪)


d0227246_14244225.jpg

撮影:白井由香里


発売日は5月10日。
先日、amazonでの予約がスタートしました。

今回ヴォーグ社さんにご協力いただき、
FU-KOのHPでも予約をスタートしています。



HPでご予約いただきますと送料が別途かかってきてしまいますが、
サイン入りでお送りさせていただきます^^

(サイン不要な方は、その旨備考欄にお書き添えくださいね~)



実は・・・

まだまだ絶賛校正中!来週月曜日が校了です。

今週いっぱいはヴォーグ社の校正チームの方たちと力をあわせ、
よりよい本作りにむけて奔走しております。

というわけでひとまず今日はご紹介のみにとどめ、
落ち着いたころにまたじっくり、この本にかける熱い思いを
語らせていただきますね^^

そして、前回の「男の子にも女の子にも~」のときに好評だった、
作品の全紹介もまたやりたいと思います☆

どうぞお付き合いください~!






by fu-ko-handmade | 2018-04-12 11:53 | 著作本

手づくり暮らし研究家、FU-KOこと美濃羽まゆみのblogです。京都の古い町家から「ものを作る、幸せのかたちを作る」をテーマに、手づくりのあるほんのりていねいな暮らしを提案します。


by FU-KO