新しいお茶碗と、ゴンの誕生日。

d0227246_11100598.jpg



ゴンがなんと、お茶碗を買ってくれました。

先月からせっせと手伝いをしては、
お金をためていたのだけれど、まさかこのためだったとは!

そう言えば少し前から「なにかほしいものってあるー?」って何度か聞かれていて、
「なんもせんでいい一日」「宇宙いちかわいい子が二人もおるから他にはなんもいらん」
とか返しては、「そんなんじゃないっ!」って怒られていたのですが(笑)
だってほんとうに何も欲しい物がなかったんだもの。

「しいていえば、茶碗の新しいのがほしいなあ」
とこぼしたのを、聞いていたのだなあ。
ずっと愛用していたのが欠けていて、なかなか継ぎもできずにいて。

日曜参観の代休日、いっしょにお気に入りのうつわのお店に行って、
選ばせてもらいました。




d0227246_11100574.jpg



選んだのは、
やちむんの素朴な茶碗。

まめぴーの4歳の誕生日にも同じお店でやちむんの茶碗を買ったのだけど、
触れたときのあったかい感じも心地よいし、
内側がざらっとしているので、ごはんつぶがサッと落ちて使いやすいのです♪

何種類かあったけど、釉薬がたらりと垂れているのがどこか愛らしい
この器にきめました。



d0227246_11100542.jpg



その日はゴンとの平日デートに一日付き合ったお礼にと、
晩ごはんまで作ってくれて・・・!
(まめぴーも張り合って米をといでくれている)

もう一生分の親孝行をしてもらった気分・・・


そんなゴンは今日、11歳の誕生日をむかえました。

初めての子で右も左もわからなかったこのわたしを、
その爆発する個性で鍛え上げてくれた彼女(笑)
感謝しかありません。

今晩はいっぱいいっぱい、お祝いしてあげたいと思います。





by fu-ko-handmade | 2018-06-06 11:24 | 子どもとのこと

手づくり暮らし研究家、FU-KOこと美濃羽まゆみのblogです。京都の古い町家から「ものを作る、幸せのかたちを作る」をテーマに、手づくりのあるほんのりていねいな暮らしを提案します。


by FU-KO