「暮らしの服展」初日を迎えました。

d0227246_08171686.jpg




台風が近づいているとは思えないくらい、晴天の芦屋。
暮らしの服展、無事初日を迎えました。

一年前もお会いした嬉しいあの方、
本やテレビをご覧頂いて足を運んでくださった初めての方。

朝からたくさんの方においで頂いて、
夢のように嬉しいひと時を味あわせて頂きました。

みなさんとお話させて頂くのに夢中で写真をほとんど撮れなかったのですが、
以前の個展でオーダー下さった洋服を着てらしたり、
わたしの本から作って下さり着て来て下さったり。

トップの写真は、サンプルをご試着頂いてオーダー下さったかた。
あつらえたようにぴったり。そのままお持ち帰りいただきたいくらい。

ああ、普段頑張ってきてよかったな。
改めて噛み締める瞬間でした。
d0227246_08171749.jpg
一番人気はギャザーチュニック。
そして、同じぐらい人気なのがこの組み合わせ。



d0227246_09415484.jpg


ご試着いただけますので、お気軽にお申し付け下さいね。

d0227246_08171636.jpg
crukさん、お忙しいのに頑張ってくださって沢山納品してくださいました!

定番のピアス、ネックレス、髪留めやブローチにくわえ、
ビーズのアイテムがとっても繊細でかわいい・・・!

ブラウンにしようか、グレーにしようか迷っています^^



d0227246_08305440.jpg



elementsさんのスワッグやリース、
どんどんお嫁にいっていて・・・!

わたしもどの子をお迎えしようか、
横目でチラチラ狙ってます(笑)

はじめてご覧になられる方も、
「この飾り過ぎない自然なかんじがほかに無いですね~」と
感動しておられましたよ^^



d0227246_08171743.jpg



サンキャッチャーのWSは最終日8日に開催です。

まだ少しだけ空きがあるようですので、
参加をお考えの方はスペースRさん( 0797-32-5226 )へお問い合わせ下さいね。



d0227246_08470147.jpg



kijirushiさんのアイテムもとっても人気です~
とくに沢山あったブローチがあれよあれよという間に残り2個に。

d0227246_08171729.jpg
個性的なorsaさんのアクセサリーは、見ているとうきうきしてきます♪
d0227246_08171709.jpg
宮古島在住の作家さんなので、地元の素材を使ったものも。

右上の丸い2WAYピアスはなんと宮古牛の角をつかっているのだとか。
これ欲しいなー。
d0227246_08171770.jpg
UCHUさんの秋の限定品「りすとどんぐり」人気です~^^

定番のらくがんも、ちょっとしたお礼やおもたせに、
とまとめてお求めになる方が多いです。
d0227246_08171680.jpg
BAKERさんのお菓子もとっても好評!
どれもおいしそう~

卵バター不使用のやさしいお菓子もありますよ。



d0227246_08305487.jpg



大人気のhacuさんの靴下、
と~ってもたくさん納品くださったので、まだサイズやカラーが豊富。

わたしも成長期の子どもたちふたりのために、買いたそうと思っています♪



d0227246_08484382.jpg
そうそう、発達障害専門誌「きらり。」の新刊も、
入荷しています~!

d0227246_08484390.jpg
わたしは3つの記事を担当させてもらっています。

今回の特集は「多動(注意欠如多動障害)」です。
全巻試し読みいただけますので、ぜひぜひ!


新刊はHPやamazonからも購入いただけます。
詳しくはこちらへ。

「みのりの森」担当:朝倉
メール info@minorinomori.co.jp
電話 075-432-8746

d0227246_08171871.jpg

d0227246_08171684.jpg
嬉しいお花のプレゼントも♪

ほかにも、たくさんのお心遣いのお品を頂戴しました。

みなさん、貴重な時間をつかって会いにきてくださるだけでうれしいのに・・・
本当にありがとうございます!


今日は朝から夕方まで在廊します。

また、日曜は子どもたちの行事が入っていたのですが、
台風の影響で延期になったので、日曜日も在廊できることになりました。

子どもたち2人も連れていく予定です。
宜しければ会いにいらしてくださいね。





by fu-ko-handmade | 2018-10-06 08:40 | 個展・イベント

手づくり暮らし研究家、FU-KOこと美濃羽まゆみのblogです。京都の古い町家から「ものを作る、幸せのかたちを作る」をテーマに、手づくりのあるほんのりていねいな暮らしを提案します。


by FU-KO