「暮らしの服展」2日目でした。

d0227246_08421302.jpg


朝からしとしとと降っていた雨も、
芦屋駅に降り立ったころにはすっかりやんで。
ありがたいなあ。

開店からたくさんのお客さまにおいでいただき、
「暮らしの服展」2日目がスタートしました。


crukさんによる真鍮リングワークショップもスタート。


d0227246_09264444.jpg
d0227246_08530377.jpg


Kさん親子もご参加いただきました~!じょうずやったなあ。
いつもありがとうございます^^



d0227246_08530332.jpg




WSをお目当てに来られる方もとっても多くて、
夕方まで大盛況でした^^


お昼を過ぎたらすこしのんびりムード。

ワークショップで真鍮を叩く軽快な音をききながら、
来られているお客さまとゆっくりとお話させていただいたり。

窓からの陽射しがなんともやわらかくて、空がきれいで。
なんとも幸せで穏やかな一日でした。


そうそう、サンプルを作ったものの、
撮影をすませていなかったアイテムを、crukの松崎さんに着ていただき、
お写真を撮らせてもらいましたー!


d0227246_08421318.jpg


フラップつきのワンピース。
大人のサンプルはピンストライプのリネンで作りました。



d0227246_08421308.jpg



身幅もワイドでふんわりしたシルエットですが、
ウエスト位置にフラップが付いているのですっきりして見えます。

袖ぐりはあきすぎず、一枚で安心して着られるようにくふうしています。


d0227246_09275896.jpg


こちらのワイドストライプでもお作りできるので、
親子おそろいでお召しいただけますよ。


d0227246_08421328.jpg


その後は試着大会~^^

「色違いで欲しくなるほど悩みます・・・!」
と松崎さん。

うれしいなあ。とっても似合ってはりました。



ではでは、本日3日目は子どもたち2人を連れて会場にむかいます。
お昼前までには到着できるかな?

皆さんにお会いできるのをとってもとっても、たのしみにしています!








by fu-ko-handmade | 2018-10-07 09:06 | 個展・イベント

手づくり暮らし研究家、FU-KOこと美濃羽まゆみのblogです。京都の古い町家から「ものを作る、幸せのかたちを作る」をテーマに、手づくりのあるほんのりていねいな暮らしを提案します。


by FU-KO