10周年プレゼント企画です♪

d0227246_13512600.jpg



きのうの「趣味どきっ!」の放送、
沢山の方にご覧頂いたようで嬉しく思います。

わたしもゴンとまめぴーとともに、3人でドキドキしながら見ました。
昨年の放送の時よりは落ち着いて見られたかな(笑)

「見逃した!」という方はまた15日に再放送がございます。
どうぞご覧になってみてくださいね。



さてさて、昨日告知しておりましたプレゼント企画。
今年も感謝をこめてお届けさせていただきたいと思います!!



d0227246_13502580.jpg


早いもので今年でFU-KOとしての活動も、
10年を迎えさせていただくこととなりました。

山あり谷あり、というよりは、
予想外の出来事をただただ夢中になって楽しんできた、
そんな10年間でした。

「目標をもってやってこられたんですか?」と良く聞かれますが、
いえいえ、基本ずっとノープラン(笑)
流れに身をまかせてここまでやってきました。

娘のためにはじめた手づくり服が、やがて作家としての活動となり、
町家暮らしに悩んだことが、その小さな工夫をお伝えしていくことにつながり、
子どもとのまいにちに試行錯誤した道のりが、雑誌作りへとつながり。

ただ、それだけのこと。

前にもお話したことがありましたが、今のこのお仕事は決して天職とか、
わたしに向いている仕事だとは思うことはありません。
もっともっと上手にされるかたはいらっしゃると思います。

でも、わたしが持つ小さな力が、どこかの誰かを笑顔にさせている。
わたしがお届けする服が、つむぐ言葉が、楽しみだと言ってくださる方がいること。
そのことが純粋に嬉しいのです。

反面、この10年間は激動の時代でもありました。

東日本の大きな震災、毎年のように度重なる異常気象、
昨年は自然が猛威をふるい、各地の大きな被害に胸が痛みました。

その度に、自分自身のあり方や仕事について、何度も問い直すことになりました。

あたりまえと思われていることは、あたりまえじゃない。
「有り難い」から「ありがたい」のだと思います。

だから、どんなときも前をむくこと。
がんばりすぎず、でもあきらめないこと。

目の前のことからすこしずつ、世界がよくなるようにと祈ろうと、
よりいっそう思うようになりました。

昨日もお話しましたが、10年目のFU-KOはまた、大きな変化を迎えようとしています。

いついかなるときもご縁を、そして笑顔を忘れずに、
あらたな道を開いていきたいと思います。


ではご応募方法です!



10周年プレゼント企画応募方法】

今年はコメント欄ではなく、
プレゼント企画はFU-KOのショップから受付させていただくこととなりました。



FU-KO賞(1名さまにお洋服プレゼント)、ゴン賞(3名さまに手づくり小物プレゼント)、
まめぴー賞(5名さまに著書をサイン入りでプレゼント)の3賞がございますので
どれか一つを選んでご応募くださいませ。

心をこめて、感謝をこめてお届けさせていただきます。
各章のご応募ページのご案内です。


【FU-KO賞】 1名様

FU-KOからお届けする、特別なお洋服セットを1名様に。

例えば、ワンピース、コート、
トップス&ボトムスのセット。
小物3点セットなど、ご希望にそってお仕立てします!

ご当選されてからお作りしますので、
サイズなどは当選後ご指定ください。

↓ご応募はこちらから↓



【ゴン賞】 3名様
手づくり布小物をプレゼントさせていただきます。
内容はお任せです♪

↓ご応募はこちらから↓

【まめぴー賞】 5名様

FU-KO/美濃羽まゆみの著書をサイン入りでプレゼントします。
既存の著書7冊の中から好きな本を1冊お選びください。

↓ご応募はこちらから↓



【ご注意】
※お1人さま1回のご応募でお願い致します。
※ご応募が完了しましたらメールでご連絡を差し上げますので、
ご応募いただく前にshop@fu-ko.shop-pro.jpからのメール受け取れるよう、
設定をご確認ください。

【応募期間および抽選方法】
応募期間は、2019年1月9日(水)~2019年1月16(水)24時まで。
抽選は17日以降、くじ引きで行います。

ご当選された方へはメールにてご連絡致します。
お品は2019年1月中の発送を予定しております。
(発送費用は当方負担です。宅急便、郵送など方法はお任せくださいませ。)



みなさま、たくさんのご応募お待ちしております!





by fu-ko-handmade | 2019-01-09 13:08 | プレゼント企画

手づくり暮らし研究家、FU-KOこと美濃羽まゆみのblogです。京都の古い町家から「ものを作る、幸せのかたちを作る」をテーマに、手づくりのあるほんのりていねいな暮らしを提案します。


by FU-KO