人気ブログランキング |

新刊「長く楽しむ、子ども服」ご予約をスタートしました!



d0227246_10414642.jpg

以前インスタで、ブログで、メールやメッセージで
本当にたくさんのご意見をいただいた、11月28日発売の新刊の表紙。


このたび、こちらの表紙に無事決定しました~!


d0227246_10411542.jpg



どちらの案にも「なるほどー!」と膝を打つ理由をご感想とともにそえてくださり、
編集の浦崎さんとも悩みに悩んだのですが・・・


・コンセプトがさりげなく、でもきっちりと伝わること
・子どもたちがリラックスし、自然な表情でいること
・FU-KOらしい空気感がつたわってくること
・今までにない雰囲気で、目をひきそうであること
・表紙デザインとの写真のバランス


このような理由から、こちらの表紙に決定しました。
もちろんもうひとつの案もとても魅力的だったのですが・・・

投票くださった方々、本当にありがとうございました!

ちなみに、裏表紙は発売してからのおたのしみです~^^


中身のほうは昨日夕方まで粘りに粘って、なんとか校了。
あとは印刷所さんで本に仕上げていただきます。

毎度毎度この一瞬は緊張がピークに達するのですが、
同時に「あとは野となれ山となれ・・・」とばかり、
一気に肩の荷がおりる開放的な瞬間でもあり。

昨日のビールは特別おいしかったです☆


さてさて、無事校了をおえたところで、
FU-KOのホームページにて、新刊のご予約会をスタートしたいとおもいます!



まずは本の内容紹介をあらためて。



***


手づくりの子ども服は、
つくる人にとっても、つくってもらう子どもにとっても、
うれしくて思い出深いもの。

でも、子ども服ってあっという間に小さくなっちゃう。

大好きな生地を選び、心を込めてつくっても、
すぐに着られなくなってしまうのって、さみしいな。もったいないな。
ときどき、そんなふうに感じることもありました。

もちろん、それは子どもがすこやかに育っている証なのだから、
喜ばしいこと。

じゃあ、子どもの成長にあわせ、育てられる服があればいいかもしれない。
そう思いついたのです。

この本では、ちょっとした仕掛けがあったり、
作ったあとにひと手間をかけることで、
長く、大切に着続けられるようなデザインをご紹介しています。

「長く楽しむ子ども服」で、
みなさんの大切な思い出が、
たくさんたくさん、できますように。
                        美濃羽まゆみ



トップスはS(85~105)、M(105~125)、L(125~145)サイズ展開。
ボトムスは90~150サイズ、実物大型紙3枚つき。
おそろいの大人服も4点掲載。


***



アイデアとして降ってきたのが2年前。
そこから紆余曲折、試行錯誤をへて・・・

いろいろなかたがたのお力を借りてできた、今回の一冊。
すでに思い出深い、たいせつな本になりました。


発売日は11月28日。

今後、
amazonさんなどのネット書店、書店さんでの予約もスタートしますが、
ホームページからご予約いただきますとサイン入りでお届けします♪

基本、ご注文いただいた方のお名前とサインを書かせていただきますが、
連名だったり、特別なメッセージが必要な場合は備考欄にお書きくださいね。


それでは、ご予約ページはこちらから。






ご予約、おまちしております^^

また来週、掲載のすべてのアイテムを数回にわけ、ブログでご紹介していくつもりです。
おたのしみに!





by fu-ko-handmade | 2019-11-08 10:00 | 著作本

手づくり暮らし研究家、FU-KOこと美濃羽まゆみのblogです。京都の古い町家から「ものを作る、幸せのかたちを作る」をテーマに、手づくりのあるほんのりていねいな暮らしを提案します。


by FU-KO