人気ブログランキング |

この春も、いろんなところへ出かけます!イベントのおしらせ。

この春も、いろんなところへ出かけます!イベントのおしらせ。_d0227246_11563612.jpg



立春も過ぎ、すこしずつ日差しに力強さを感じるようになったこのごろ。

春の訪れもうれしいですが、今年の冬はとても短かく感じました。
京都の底冷えも、そのうち体感することが少なくなっていくのかもしれませんね…。

さてさて、
昨日、今年の前半のイベントスケジュールを更新しました!




そのイベントの中のひとつ、3/4の東京でのワークショップ

ブログではすっかり告知をしそびれていたのですが、
昨日13時ちょうど各メディア同時配信にてご応募がスタートしました。


この春も、いろんなところへ出かけます!イベントのおしらせ。_d0227246_11090017.jpg


昨日わたしのインスタでも告知させていただき、
今朝ブログでもお知らせさせていただこう~、と思い、
朝メールボックスを見たらすでに定員を超えるご応募が…!

年度末のお忙しいころですのに、みなさまほんとうにありがとうございます!

ご応募いただいたみなさんにはすべてお返事を差し上げております。

昨日20時33分ご応募分をもちまして満席となりましたが、
万が一キャンセルがでましたらそれ以降にご応募いただいている方に
優先的にご案内を差し上げますね。

今年はスケジュールが許す限り、
1DAYワークショップなども積極的にやっていけたらとおもいます^^
また決まりましたらイベントスケジュールにてお知らせしていきますね。




この春も、いろんなところへ出かけます!イベントのおしらせ。_d0227246_12030032.jpg




次に、ご応募が既にスタートしている京都でのセミナー。

京都市が主催するまちづくりセンターさんからお声をかけていただき、
町家暮らしの講演会をさせていただきます。


==============================

■■令和元年度景観・まちづくり大学 第7回京町家再生セミナー
「京町家ではじめる「温故知新」な暮らし」を開催いたします!■■

こんにちは!京都市景観・まちづくりセンターです。
令和2年2月27日(木)に、第7回京町家再生セミナー
「京町家ではじめる「温故知新」な暮らし」を開催いたします!
講師に、築約100年の京町家にお住いの美濃羽 まゆみ先生をお迎えします。

美濃羽先生は、手づくりのものに囲まれた、ほんのり丁寧な暮らしを提案されています。
京町家暮らしの悲喜こもごもや、京町家暮らしの季節や自然を肌感覚で味わうことから生まれる
住みこなし術をご紹介いただきます。
ご興味のある方は、まちセン(京都市景観・まちづくりセンター)までご連絡ください。

【日 時】令和2年2月27日(木) 18時30分~20時30分
【講座名】京町家ではじめる「温故知新」な暮らし
【講 師】美濃羽 まゆみ氏(手づくり暮らし研究家)
【会 場】京都市景観・まちづくりセンター ワークショップルーム
【定 員】50名
【受講料】500円
【申込期限】令和2年2月24日(月)
 ※定員に空きがある場合は、当日まで受付します!

■京都市景観・まちづくりセンター■
電話:075-354-8701
Eメール:machi.info@hitomachi-kyoto.jp
 ※お申込の際は、セミナー名、氏名(ふりがな)、電話番号をお伝えください。

■詳細はこちら■

==============================



こちらの締め切りは2/24まで。

セミナーは京町家の所有者や居住者、
具体的に京町家の居住や活用を検討している方向けのセミナーですが、
もちろん一般の方も参加いただけます!

スライドを見ながら町家暮らしの実際や、
手づくりのこと、地域のと、子育てのこと・・・

わたしが町家に暮らしながら感じていることはもちろん、
いいところ困ったところふくめて(笑)お話しできたらとおもいます。

1時間はわたしからお話しさせていただき、
のこり1時間はみなさんからのご質問をお受けします。

ざっくばらんにお話し会をさせていただきますので、
ぜひ気軽においでくださいね!





by fu-ko-handmade | 2020-02-05 10:00 | 個展・イベント

手づくり暮らし研究家、FU-KOこと美濃羽まゆみのblogです。京都の古い町家から「ものを作る、幸せのかたちを作る」をテーマに、手づくりのあるほんのりていねいな暮らしを提案します。


by FU-KO