人気ブログランキング |

今年の梅しごと。青梅を町家の縁側でやすませる。

今年の梅しごと。青梅を町家の縁側でやすませる。_d0227246_12355613.jpg




今年も届きました、梅しごと用の南高梅。

梅干しづくりはかれこれもう10年近くになるかなあ。

ゴンの大好物だからなのですが(毎日2個、はちみつをつけて食べる)
家に遊びにくる子どもたちのお友だちがファンになってくれたり、
お世話になった方へおすそわけしたりして年々生産量が増え(笑)

今年はいよいよ20kgの大台に突入!

たいへんやけど、家族や子どもたちの「この梅干しおいしいなあ~」
と声をきけるとおもうと頑張れるのです。





今年の梅しごと。青梅を町家の縁側でやすませる。_d0227246_12170572.jpg




アトリエの縁側をほぼ占領しております。

でもおかげでいい香り。


梅干し用の南高梅は、毎年生活クラブさんで完熟したものを
送っていただいていましたが、今年からネット注文するようになり、
すっかり予約をわすれていて^^;

同じ産地のものを、和歌山から直接送っていただきました。



↑わたしが頼んだお店はもうSOLDOUTになってしまいましたが、
こちらが同じ産地の梅です。やっぱり有名な産地だけあって立派です~
今年の梅しごと。青梅を町家の縁側でやすませる。_d0227246_12170607.jpg
届いたばかりは箱の中で汗をかいているので、
痛まないようにすぐにざるにあげて休ませてあげます。

まだ青梅のものも多かったので、ついでにこのまま縁側で2~3日追熟。
ちょうど週末に仕込みができそう。

今日は分散登校でお休みのまめぴー。
ちょくちょく縁側に来ては「すべすべ~」「いいにおい~」と
梅に顔を近づけています^^


わが家は量が多いので漬物樽で仕込みますが、
今年から挑戦してみたい!というかたに
ジップロックで簡単に作れるレシピを公開してます。


とっても気軽に、簡単にできるレシピです。
よろしければチャレンジしてみてくださいね。





今年の梅しごと。青梅を町家の縁側でやすませる。_d0227246_12170695.jpg




花コーナーでガマズミをみつけて、
ガラスのおおきな花器に投げ入れてみました。

今度あたらしくつくるアトリエの庭には、
ガマズミの仲間を植える予定。

たのしみ。





by fu-ko-handmade | 2020-06-10 12:00 | くらしのこと

手づくり暮らし研究家、FU-KOこと美濃羽まゆみのblogです。京都の古い町家から「ものを作る、幸せのかたちを作る」をテーマに、手づくりのあるほんのりていねいな暮らしを提案します。


by FU-KO